赤ちゃんのプレゼントで人気な物は?長く使えるものでオススメは?

スポンサーリンク

 

友達や家族の中で赤ちゃんが生まれたら、アナタはどんなプレゼントをあげますか?

 

母親が頑張って産んだ赤ちゃん。

これほど嬉しい出来事はないですよね!

 

なので、赤ちゃんが生まれたことに対するプレゼントを贈る人が多いと思います。

いわゆる「出産祝い」というものですね。

 

ということで今回は、赤ちゃんが生まれたことへのお祝い、特に赤ちゃんへのプレゼントにスポットを当てて特集していきましょう。

 

赤ちゃんへのプレゼントってどんな物が良いか悩む・・・

赤ちゃんが生まれたことは、本当におめでたいことですよね。

この出産祝いですが、どんなプレゼントをあげたら喜ばれるのでしょうか。

 

子供を産んだ母親へのプレゼントを選択する人もいるでしょうし、子供へのプレゼントを選ぶ人もいるでしょう。

ただ今回は、赤ちゃんへのプレゼントでおすすめのものを紹介していきたいと思います。

 

そして、赤ちゃんへのプレゼントとなれば、かなり選ぶのが難しいです。

というのも、赤ちゃんは成長が早いのですからね。

「では、どんなものがオススメなの?」と興味が出てきたところで、おすすめプレゼントを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

赤ちゃんのプレゼントで人気な物は?長く使えるものでオススメは?

 

80cm以上のベビー服

 

「赤ちゃんにベビー服をプレゼント」って、すぐに使えなくなる印象があると思います。

ですが、そんなこともありません。

 

80cm以上ものサイズ感のある服をプレゼントすると、生後半年~1歳半くらいまでは着ることができるのです。

なので、予想以上に長持ちするプレゼントになります。

また、”80以上ものベビー服”が母親にとっては、かなり嬉しい贈り物とアンケートでも出ています。

 

というのも、子供の両親は、子供が生まれてからすぐに着れる服を揃えるからです。

なので、子供が成長して服のサイズが大きくなった時には、また買いに行かないといけなくなり出費がかさむのです。

だから、80cm以上ものベビー服をプレゼントしてあげると、両親にはとても嬉しいプレゼントになるということなのです。

 

スタイ(よだれかけ)

 

赤ちゃんの必須道具であるスタイ。

これをプレゼントされた母親は、本当に喜びます。

 

口元が緩い赤ちゃん。1日に何枚もスタイを替えるので何枚あっても困らないのです。

また、スタイは何年も使うことになるため、プレゼントとしてかなりオススメです。

 

スタイは、種類が本当にたくさんあります。

なので、デザインなどはお店によって様々です。

これは選ぶ方も楽しいですよね。

 

また、他の人とプレゼントを被りたくないと思っている人にもオススメのグッズとなっています。

ちなみに、スタイは首元が調節できるものを選ぶとベターですよ!

そういった部分の配慮も気を利かせると、高感度もグングンアップです。

→ 大学生の男友達・彼氏に誕生日プレゼント!オシャレな小物は喜ばれる

 

おくるみ・大きめのタオル

 

大きめのタオルなどは、本当に万能アイテムです。

というのも、おくるみは赤ちゃんの布団に使ったりと色んな使用方法があるからです。

 

また、子供が大きく成長した時でも使えるものなので、プレゼントとして最適です。

せっかくプレゼントするなら長く使って欲しいですもんね!

なので、出産直後の赤ちゃんでも、成長した子供でも使える便利グッズである「おくるみ」はオススメですよ!

 

ちなみに、おくるみは「家で洗えるもの」・「すぐ乾く素材のもの」をチョイスしましょう。

こういった部分の配慮は重要ですよ!

 

スポンサーリンク

おもちゃ

 

赤ちゃんから成長した子供まで遊べる「おもちゃ」も良いですね。

両親はきっと、こういった部分の買い物は後回しになっているはずです。

なので、プレゼントで買ってあげると喜ばれます。

 

ただ、おもちゃと一言でいっても大きめのおもちゃを買うのは控えた方が良いかもしれません。

それは、”大きいおもちゃは場所を取る”からです。

 

部屋が狭い家庭だった場合、ジャングルジムなんてプレゼントしたら邪魔で仕方ありません。

なので、おもちゃをプレゼントするなら出来れば持ち運び出来るようなサイズのものを選びましょう。

→ 彼女の誕生日プレゼントは腕時計!予算1万円台~2万円でオススメは?

 

絵本

 

赤ちゃんへのプレゼントというより、少し成長した子供へのプレゼントになりますが、絵本のプレゼントも嬉しいです。

絵本は何冊あっても良いですからね。

 

また、こういった娯楽系の物は、両親は後回しになっているはずですから、プレゼントであげるのが良いかもしれません。

定番の絵本から新しい絵本など、色んな種類をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

自身が子供の時にはなかったものなんかも、今の時代にはあるでしょうから、絵本を探している時に自分も欲しくなったりするかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク