ハンドスピナーの自作(作り方)はベアリングに100均の材料(部品)をつけるだけ

 

子供へのプレゼントは、一緒に作った物をプレゼントしたい!

こんなことを考えている親がいると思います。

 

今、爆発的に流行っているハンドスピナー。

子供はもちろん大人の間でもとっても流行っているので、存在を知っている人が多いでしょう。

ハンドスピナーを買って子供にプレゼントするのも良いですが、親子間のプレゼントなら一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

 

実は、ハンドスピナーは思ったより簡単に作ることができるので、一緒に作るのはオススメです。

なので、今回はハンドスピナーを自作する方法についてスポットを当てていきましょう。

 

子供が自分で作ることにより、特別感がアップ!

子供へのプレゼントは、流行のおもちゃをプレゼントすることをオススメします。

そして、現在の流行のオモチャといえば、「ハンドスピナー」ですよね。

 

YOUTUBERと呼ばれる人たちの間でも爆発的に流行っていることから、小学生に広く認知され、ハンドスピナーは爆発的に流行りました。

なので、このハンドスピナーは、良いものを買ってプレゼントするのも良いかもしれません。

ですが、どうせなら親子で一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

 

子供は特別な物をとても大事にします。

ましてや、自分で作ったものとなれば、とんでもない特別感を抱くはずです。

親子で思い出を作りながら、子供が大事にしてくれる物をあげることが出来るなんて最高ですよ!

なので、ハンドスピナーをプレゼントすることを考えているなら、ぜひ自作することを考えてみてくださいね。

 

ハンドスピナーの自作(作り方)はベアリングに100均の材料(部品)をつけるだけ

ハンドスピナーって自作するのはとっても簡単なのは、知っていますか?

とってもシンプルに解説すると、”ベアリングに物をつけるだけ”でハンドスピナーは完成します。

なので、今回は100均グッズで作れるハンドスピナーから高度な自作ハンドスピナーまで、色んな作り方を紹介していきましょう。

 

ハンドスピナーの形を決めて作っていこう!

まず最初に紹介するのは、「ベアリングと結束バンド」で作るハンドスピナーです。

出典:https://www.yamareco.com/

 

これが完成形なのですが、とってもシンプルですよね。

シンプルなだけに、用意する材料も少ないので助かります。

 

用意する材料(部品)はどこで買う?

・ベアリング

・結束バンド

・ナット

 

この3つがあれば、自作出来ます。

そして、これらの材料はDIYグッズが揃っているホームセンターで買うことができますよ。

 

作り方

さて、ハンドスピナーの作り方ですが、ベアリングの周りにナットを結束バンドで固定させます。

それだけでは、まだ固定する力が弱いので、ベアリングとナットのつなぎ目部分にも結束バンドで固定させましょう。

これをすることで、回転している時にナットが飛んでしまうことを防ぐことができますよ。

 

もっと簡単にハンドスピナーを自作しよう

最初に紹介したのは、ナットとベアリング、そして結束バンドの3つを使って作るハンドスピナーでした。

でも、もっと簡単に自作することが可能なパターンもあります。

 

用意する材料

・ナット

・ベアリング

・接着剤

 

作り方

 

動画を見てもらったらわかりますが、作り方はベアリングにナットを接着剤でくっつけるだけです。

とってもシンプルで良いですね!

 

ただ、動画のようにネットを大量に接着剤でくっつけると回転数が少なくなります。

なので、適度な量をつけることをオススメします。

 

ただ、ネタ系のハンドスピナーを作りたいなら、大量にナットをつけるのもいいですけどね。

ネタ系のハンドスピナーは、学校でも大きな話題になるでしょうから、1つくらいは作ってみるのもオススメです。

→ ハンドスピナーの効果効能や使用方法!老人や不安、感情ない人に影響

 

オススメのベアリングを紹介!比較検証していこう!

ハンドスピナーは、ベアリングの良し悪しで回転数が変わると言っても過言ではありません。

なので、用意するベアリングのオススメを紹介していこうと思います。

 

ベアリングの比較

ベアリングのにも色んな種類がありますが、1番オススメされているのは”ABEC9”というスケートボード用のベアリングです。

スケートボードに使用されているだけあって、回転も滑らかということですね。

ただ、用意しやすいベアリングで今回は検証していきましょう。

 

今回紹介するベアリングは「NSK(日本精工製)」・「NTN」・「NMB」の3つです。

この3つを比較検証した動画がありますので、ご覧ください。

 

検証結果

さて、動画内で検証された結果、1位「NMB」・2位「NTN」・3位「NSK」という順位になりました。

しかし、やっぱり最強のベアリングはハンドスピナーの製品で元々ついていたものでしたね。

 

なぜ、市販されているハンドスピナーが1番良いのか。

それは、ハンドスピナー用に開発された部品だからです。

自作のハンドスピナーの回転数を伸ばしたい

自作したハンドスピナーで回転数を伸ばしたいと思っている方、実は方法があります。

その方法は「脱脂する」という方法です。

 

自作する場合には、ここまでのクオリティーを求める方はいないでしょうが、もし回数を伸ばしたいと思う方がいれば”脱脂してY’z CRAFT Revolution BB”をさしましょう。

※脱脂とは、ベアリング内に付着しているグリス、油分を完全に取り除くこと。

Y’z CRAFT Revolution BBとは、人気なオイルレスベアリングコーティング材。

ミニ四駆ユーザーから絶大なる信頼を得ている商品。ヨーヨーユーザーにも飛び火している。

引用:https://future-free.com/social/2496/

ということですね。

 

詳しい脱脂の方法は、こちらをご覧ください。

→ 脱脂の方法を見る!

 

脱脂は、市販のハンドスピナーにも実践することが可能です。

市販のハンドスピナーを脱脂するとどうなるのか・・・。

回転数は伸びるのか、縮むのか。

ぜひ、実験して見てくださいね!