男性にモテる料理のレシピ!女性は得意料理でアピールしよう

 

男性が好きなご飯ってものがあるのを知っていますか?

 

女性と男性は基本的には価値観が全く違います。

なので、女性と男性が好きな料理は違うのです。

 

なので、男性が好きな料理を知っていると、モテるための武器の1つに出来ますよ。

 

単に自分の得意料理を作るだけでは勝負できません。

だって、男性が好きな料理と女性が好きな料理は違うのですからね!

 

ということで、モテ料理を知って自分の得意料理にしちゃいましょう!

 

男性はやっぱり家庭的な料理が大好き!手料理は温かいものが良い

 

男性向けに料理を作るなら、やっぱり家庭的な物が一番です。

プロが作る料理も確かに優れてはいるのですが、そこにはない良さという物が家庭料理にはあります。

 

言葉にするのは難しいですが、ある人は安心感があると言ったり、また別の人は落ち着ける味だという人もいます。

忙しい現代社会において、料理を食べる時間というのは他の娯楽と同じように大切な心の休憩時間なのです。

 

そういった意味合いを前提にして考えると、暖かな料理というのは男性を虜に出来る十分な素質を持っていると言えます。

男性にモテる料理のレシピ!女性は得意料理でアピールしよう

柔らか親子丼

 

丼ものは1つで主食と主菜を兼ね備えている便利な料理です。

1品で済ますことも出来ますし、付け合わせを用意すればそのクオリティを一気に上げることが出来ます。

自宅に小さいフライパンがあるとしたら作らなければ損になるとも言える逸品ですよ。

 

親子丼の材料

  • 鶏もも肉
  • 玉ねぎ
  • ご飯
  • 出汁
  • みりん
  • 醤油
  • 三つ葉
  • 粉山椒

 

親子丼の作り方 参考動画

工程1

鶏もも肉は筋を切ってから隠し包丁を入れて硬い部分が無くなるようにします。

 

工程2

油を薄く引いたフライパンにスライスした玉ねぎを敷き、その上にモモ肉が来るようにして少し炒めます。

 

工程3

その後だし汁とみりん、醤油を入れて4分程度に立たせます。

 

工程4

汁けが少なくなってきたら上から溶き卵を回しがけて周囲が焦げ付かないように軽く混ぜます。

 

工程5

丁度良い半熟具合になったらフライパンに角度を付けて中身を崩さないようにどんぶりに入れたご飯の上に乗せます。

最後に三つ葉を飾れば完成。

 

豆腐入り和風ハンバーグ

 

洋食の代表であるハンバーグを和風にアレンジしました。

ごはんにもよく合うので、どんどんお代わりをしてもらえるかもしれません。

また、カロリーも低めになっているので健康志向の方にはぴったりです。

 

豆腐入りハンバーグの材料

  • 合いびき肉
  • 木綿豆腐
  • 玉ねぎ
  • パン粉
  • 合わせみそ
  • 液体塩こうじ
  • ケチャップ
  • ナツメグ
  • 胡椒
  • サラダ油
  • 大葉
  • 大根おろし
  • ポン酢

 

豆腐入りハンバーグの作り方 参考動画

工程1

合いびき肉に塩コショウ、玉ねぎ、ナツメグを入れて良く混ぜ合わせる。

しっかり均一になったら木綿豆腐を手で潰しながら少しづつ混ぜいれていく。

何度もこねて粘りが出てくるまで続ける。

 

工程2

そこにパン粉を入れ、液体塩こうじ、ケチャップ、合わせみそを入れて再度しっかりよく混ぜる。

 

工程3

出来たタネを1人分の大きさにとり、手で小判型になるように形成する。

焼く前に両手でパスをするようにして中の空気をしっかり抜いておく。

 

工程4

サラダ油を引いたフライパンに出来たタネを入れて表面を強火で焼く。

色がついたら酒と水をハンバーグの3分の1がひたるぐらいまで入れてふたをして弱火から中火で8分蒸し焼きにする。

 

工程5

竹串をさして透明な汁が出てきたら完成、皿に盛って大葉と大根おろしを添える。

お好みで上からポン酢を垂らして完成です。

 

〈次のページへ ⇛〉