100均材料でのネックレススタンドの作り方!手作りの収納ケースは可愛い

 

可愛いインテリアは自分で作ろう!

 

女性にとってコーディネートを考えるうえで欠かせないアイテムの一つであるネックレス。

プレゼントとしても定番で、いつの間にかネックレスが増えてしまって収納が雑になっていませんか?

 

ネックレスは雑においておくと絡まってしまったり、小さくて失くしてしまったりと色々世話が焼けますよね。

だからこそ、ネックレスの収納は大切ですよ。

 

ということで今回は、100均材料でのネックレススタンドの作り方を紹介していきます。

100均の材料を使ってリーズナブルに、おしゃれで可愛いネックレススタンドを作ってみよう!

 

理想の収納ケースや可愛い収納ケースは手作りしよう!アイデアを形にしよう

 

なにも考えずに収納してしまうと絡まり合ってしまうのがネックレスです。

収納が少し面倒なアクセサリーであるネックレスだからこそ、ちゃんと綺麗にレイアウトした方が賢明です。

 

ネックレスの収納は、ネックレススタンドを利用するのがベターです。

ネックレススタンドだと綺麗なインテリアにもなりますし、ネックレス同士が絡まり合うこともありませんからね。

 

ただ可愛いネックレススタンドは、買うと少し値が張るものが多いです。

だからこそ、この際は自分で可愛いネックレススタンドを作っちゃいましょう!

 

自分で作ると安い値段で完成できますし、自分の理想を形にすることだって可能です。

綺麗に飾れますし、オリジナルなので世界に1つだけ、そして愛着も湧くという最高の方法ですよ。

100均材料でのネックレススタンドの作り方!手作りの収納ケースは可愛い

持ち運びもできるアンティークなネックレススタンド

出典:https://kurashinista.jp/

 

必要な材料

  • 桐箱2個
  • 蝶番2個
  • ハンドル1個
  • 鍵1個
  • フラワー用ワイヤー2本
  • マスキングテープ
  • 白ペンキ

 

ネックレススタンド 参考動画

 

工程1.

まずは桐箱2個を白のペンキで塗り、しっかりと乾かします。

白ペンキを塗る際はしっかり塗らず、あえてマダラに塗るとアンティーク感が増します。

上手くアンティーク感が出ない場合は、ペンキを少し雑巾で拭くといい感じになります。

 

工程2.

桐箱に塗ったペンキが乾いたら、周りにマスキングテープを貼ってアレンジします。

もちろんマスキングテープは好みになるので、貼らなくても大丈夫です。

 

工程3.

桐箱の内側の上部分に二か所ピンバイスとキリで、フラワー用ワイヤーを通す穴を空けます。

この時になるべく上に穴を空けますが、上にもスペースがいるので収納したいネックレスを実際に当ててみるなどしてください。

※(画像を参照してください。ひっかける部分がワイヤーです。)

 

工程4.

先ほどあけた穴にフラワー用ワイヤーを通します。

そしてフラワー用ワイヤーにペンキを塗ってアレンジしますが、ここでもあえて綺麗には塗らないようにしましょう。

 

工程5.

桐箱の一つの上部分にハンドルを取り付けてください。

図って取り付けた方が綺麗に付きますが、めんどくさい場合は大体で着けてもいいと思います。

しかし、しっかりとり付けないと、持った時に落ちてしまうので注意が必要です。

 

工程6.

桐箱を倒し、開く部分に蝶番、鍵を取り付けて完成です。

 

ひとこと

シンプルで持ち運びもできるアンティークなネックレススタンドです。

「どのネックレスが今日の服に合うかな?」と悩んだ時に、クローゼットや洗面台など好きなところに持っていけるのは便利ですよね。

桐箱はペンキで塗るだけでもいいですが、マスキングテープやレースを貼ったりしても可愛くなります。

 

取り付ける部品はなるべくアンティークなものを選び、仕上がりに違和感がないようにしてください。

どんな部屋にでも合わせやすく、またアレンジもしやすいのでDIY初心者におすすめです。

〈次のページへ ⇛〉