手作りネックレススタンドの作り方!コルクボードでの収納は絡まない

 

ネックレススタンドを手作りしよう!

 

女性にとって大切なファッションアイテムの一つであるネックレス。

ついつい買ってしまったり、コレクションしているという人も多いのではないでしょうか?

 

そんなネックレス好きの頭を悩ませているのは収納方法。

ということで今回は、コルクボードを使った手作りネックレススタンドの作り方を紹介していきます。

やっぱり100均でも買える便利なコールクボードは使い勝手抜群!

 

自作するネックレススタンドはアレンジを形にできる!イメージを膨らまそう

 

ネックレスをたくさん揃えると、収納が1番悩みます。

ぐちゃぐちゃに収納すると、チェーン同士が絡まって最悪の事態になりますからね。

なので、ネックレスの収納はネックレススタンドで綺麗に収納することがベストです。

 

また、ネックレススタンドがあると、収納というよりは飾るイメージになります。

ということは、インテリアとしても活用することになりますね。

 

綺麗に収納できて、かつ、綺麗に飾れるなんて一石二鳥です。

そんな最高のアイテムはぜひ手作りしちゃいましょう。

 

手作りするネックレススタンドは、自分のイメージを形にすることができます。

しかも、簡単に作ったネックレススタンドでもインテリアとしての存在感は抜群です。

なので、購入するよりも安く手作りしてオリジナルのネックレススタンドを作りましょう。

手作りネックレススタンドの作り方!コルクボードでの収納は絡まない

コルクボードとマスキングテープで簡単ネックレススタンド

出典:https://kurashinista.jp/

 

必要な材料

  • コルクボード
  • マスキングテープ
  • 画鋲
  • ネジ

 

工程1.

 

まずはコルクボードの外枠部分にマスキングテープを貼っていきます。

※この時に剥がれてこないようにしっかりと貼ってください。

 

工程2.

 

外枠が完成したら、コルクボードの内側っであるコルク部分にもマスキングテープを貼っていきます。

※この時に縦にマスキングテープを貼っていってください。

外側に使ったマスキングテープとは別の柄のマスキングテープを使った方が、おしゃれに仕上がります。

 

工程3.

 

コルクボードの内側のコルク部分の上に、ある程度の間隔で画鋲を刺していきます。

この画鋲の出っ張り部分にアクセサリーを引っ掛けるので、用意する画鋲はでっぱりがあるものにしてください。

 

工程4.

 

コルクボードの外側の上部分の両サイドにネジを付け、紐をかけて完成。

 

ひとこと

オーソドックスなコルクボードを使ったネックレススタンドの作り方です。

マスキングテープを使うので、可愛いマスキングテープさえあればおしゃれに仕上げることができるのも嬉しいポイント。

もちろん貼るだけで簡単にアレンジできるので、DIYに自信がない場合はこの作り方に挑戦してみてください!

フレグランスシートを使った華やかネックレススタンド

出典:https://www.handful.jp/

 

必要な材料

  • コルクボード
  • フレグランスシート
  • 両面テープ
  • ミニミニフック

 

工程1.

 

まずはコルクボードの内側に合わせて、フレグランスシートをカットしていきます。

※この時にコルクボードの内側に合わせてしっかりとフレグランスシートをカットするようにしてください。

小さすぎたりギザギザだと、仕上がりが汚くなるので慎重にカットしてください。

 

工程2.

 

コルクボードに両面テープを貼ってください。

※この時にしっかりと大目に両面テープを貼り、後で取れない様にしてください。

 

工程3.

 

フレグランスシートをキレイに貼り、ミニミニフックを均等に付けていきます。

※この時にミニミニフックは、コルクボードの上部分に少しスペースを空けて付けるようにしてください。

ミニミニフックをつけ終わったら完成です。

 

ひとこと

こちらもオーソドックスなネックレススタンドの作り方です。

フレグランスシートがない場合はラッピングシートなどで代用も出来ますが、布などはミニミニフックを刺す穴を空けにくいというデメリットがあります。

要らなくなったペーパーやお気に入りのペーパーをそのまま使って楽しめるというのはメリットですよね。

コルクボードの淵に色を塗ったりしてアレンジも出来て、アンティーク風にする人が多いみたいです。

〈次のページへ ⇛〉