眠れない時に寝る方法【おすすめ対処法・眠くなる飲み物やツボで眠れる】

人間には食欲、性欲、そして睡眠欲という三大欲求があります。

そんな中でも睡眠の欲求は本当に大事です。

「寝れない」となると、色んな所に支障をきたします。

次の日に体がダルくなったり、肌荒れもひどくなったり、髪の毛にも悪影響を及ぼしますからね。

なので、「寝たいのに寝れない」なんて、想像しただけでも苦しいですよね。

もし、あなたが目をつぶっても一向に眠くならない状況に陥った時、どうすればいいか知っていますか?

いまだに不眠に関する対処法を知らない場合には、今回の内容をぜひ参考にしてみてくださいね♪

ということで今回は、眠れない時に寝る方法・対処法について紹介しています。

寝れないとき、そんな困った時には、今回の内容を読めば解決できる!

眠れない時に寝る方法・対処法!眠くなる飲み物やツボで眠れる?

寝れない!それって大丈夫? ※寝れないと身体にどんなことが起きる?

 

「寝れない」、「寝ない」ということには、たくさんのデメリットがあります。

集中力や記憶力が落ちたりイライラしたり、日中眠たくなったり、日常生活に色んな弊害が出てくるのです。

また、女性にとっての大敵である肌荒れが起きたりと、「百害あって一利なし」な状況になるのです。

なので、そんな状況に陥ってしまえば、仕事や勉強どころではないですよね。

本当に悩みのタネである不眠ですが、こんな状況になったからといって、焦ることはありません。

 

寝れない時は焦ってはダメ!

なかなか寝られない時って、誰にだってある事です。

そんな時って「明日早いから寝なきゃ!」と焦って、逆に寝られなくなる「負のサイクル」に陥りがちです。

でも、実はその焦りや緊張、プレッシャーが睡眠にとっては大敵なのです。

そういった時こそ冷静になって、一旦心を落ち着かせることが大事なんです。

ですので、今から紹介する方法をぜひ試してください。

いつの間にか眠っていること間違なしですよ!

寝れない時に試したい!眠れない時に寝る方法

 

それでは早速、寝れない時に試したい寝る方法を紹介していきます。

寝れない時は焦らずに、これから紹介する方法を試してください。

実際に私も試している、効果のある方法ばかりです。

 

ストレッチをする

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=te3y-dU57Eg”]

 

身体をほぐして血液の循環を良くすることで、質の高い眠りにつけます。

ちょっと身体を伸ばしたりするだけでも、かなり効果がありますよ。

しかし、眠たくなるのは「体温が下がり始めるとき」なので、「寝る1時間前」がベストなストレッチのタイミングです。

なので、「今日は寝つきが悪いかも?」と思ったら、すぐにストレッチを始めよう♪

 

温かいカフェインの入っていない飲み物を飲む

睡眠の邪魔をしている興奮を抑えて、寝やすいリラックスした状態を作ることが快適な睡眠には大事です。

なので、眠くなるためには”温かいカフェインの入ってない飲み物を飲む”のも効果的です。

カフェインは眠気の邪魔をするので絶対にNGなのは有名ですが、実は「カルシウム」はイライラを抑えて、安眠に導いてくれると言われています。

カフェインが入っていなくて、カルシウムが多い飲み物と言えば「牛乳」。

牛乳を温めてホットミルクにするのが、おすすめですよ。

>>脇汗を止める方法!ツボ押すと服(Tシャツ)の汗染み防止対策になる?

 

4-7-8呼吸法

 

なんと「1分で寝れる」と話題の「4-7-8呼吸法」。

4-7-8呼吸法は、「4カウント吸う、7カウントとめる、8カウント吐く」を1セットで、繰り返すだけの簡単な方法です。

ストレスや緊張で乱れた自律神経を整えてくれる、ヨガを応用した画期的な方法なのです。

呼吸するだけなので、手軽にできるのもいいですよね。

リラクゼーション音楽を聴く

眠りにつきやすいリラックスした状態にするには、音楽も効果的です。

しかし、そんなリラクゼーション音楽のCDを持っていないという人もいるかと思います。

そんな場合でも安心してください♪

今の時代は、YouTubeで検索すればたくさん出てきますよ。

 

※参考 リラクゼーション音楽

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=K5RDa6jyT8k”]

 

リラクゼーション音楽を流しながら、目を閉じるだけで、自然に寝落ちします。

知らない間に寝落ちしている!なんてこともありえますので、ぜひ眠くならないときには試してみてください。

 

カウントダウンしよう

 

昔「寝られないときは羊を数えればいい」と言われませんでしたか?

そんな羊を数える方法にも似た、睡眠効果ばっちりな方法がカウントダウンなのです。

100からゆっくりとカウントダウンをする、たったこれだけです。

カウントダウンのように単純なことをすると脳の活動も落ち着き、次第に眠たくなっていくのです。

ゆっくりカウントダウンするのがポイントですよ。

急いでカウントダウンすると、逆に脳が興奮してしまうので、目が覚めてしまうので注意が必要です!

>>活字の本を読むと眠くなる原因とは?眠気、睡魔に襲われる時の対策方法

 

瞑想

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=nejsQ5WtdvQ”]

 

「瞑想」と言っても、すごく難しいイメージがありますよね。

そんな難しいイメージの瞑想を、簡単に出きる話題のアプリが「寝たまんまヨガ」なのです。

名前の通り「寝たままヨガの効果が得られる」という優れもので、落ち着いたナレーションが眠りに誘ってくれます。

寝られるというだけでなく睡眠の質も上がり、何と「1時間で4時間の睡眠の効果」が得られるというのがビックリです。

アプリ自体は無料でダウンロードできるので、ぜひダウンロードしてみよう!

>>車酔いしない方法&治し方!子供の乗り物酔いに効くツボや食べ物、飲み物は?

 

ツボを押さえる

[su_youtube url=”https://www.youtube.com/watch?v=r3tGM5j_LVk”]

 

耳の後ろから少し下の尖った骨から、指幅1本分下にあるツボが睡眠に効く「安眠」というツボです。

名前の通り「安眠に誘ってくれるツボ」で、このツボに痛みやコリを感じたら、あなたは睡眠不足です。

強めに20秒ほど押して、10回から20回繰り返すだけなので、是非試してみて下さい。

まとめ

今回は眠れない時に寝る方法・対処法について紹介していました。

寝れない時って、本当にしんどくて、気持ちも焦ってしまいますよね。

そんな時に試してほしい方法をたくさん紹介したので、今日の夜から早速試してみてください。

寝れない時だけでなく、睡眠の質を上げてくれる方法ばかりなので、眠りが浅いと悩んでいる人にもおすすめですよ。

 

▼こちらの記事も併せて読まれています▼

>>眠気を覚ます方法!手などのツボを刺激して仕事中・運転中に眠気覚まし

>>活字の本を読んでも頭に入らない原因は?効果的な対処方法で改善する