就職祝いの相場金額はどれくらい?プレゼントにおすすめな物とは?

学生生活も終わり、遂に社会人としての第一歩を踏み出す新社会人

進学とは違い、また全く違う厳しい世界に足を踏み出すということで、新社会人を迎える心境は複雑です。

 

20年ほど学生だったのに、いきなり社会人になるわけなので、これからたくさんの試練が待っているわけです。

なので、新社会人としての第一歩を踏み出すにあたり、就職祝いを渡して、”応援の意味も込めて”子供を送り出してあげたいですよね。

 

  • 「頑張れ!」
  • 「働きに行くことにワクワクさせる」

こんな意味が困ったプレゼントを渡せれば最高ですよね。

 

ということで今回は、就職祝いの相場金額とプレゼントにおすすめな物を紹介していきます。

就職祝いの疑問に徹底的にお答えします。

就職祝いの相場金額はどれくらい?プレゼントにおすすめな物とは?

親から子供に贈る就職祝いは3万円前後が相場

 

就職祝いの相場は、親が子供に贈る場合は3万円前後が相場です。

お金で渡す場合も3万円~5万円が相場となっています。

 

逆に1番ダメな相場金額が、4万円です。

「4」という数字が縁起が悪いので、避けるのが一般的となっています。

 

物として贈る場合も、3万円から高くても5万円までという人が多く、あまり高すぎる物は職場などで使い辛かったりするので避けるのが無難です。

新人がいきなり高級なものを使っていると先輩から冷たい目で見られたり、注意されたりしますので要注意です。

 

就職祝いはいつ渡せばいい?

就職祝いは、社会人としての新生活が始まる「1か月前」に渡すのが一般的です。

 

学校の卒業式を控えた3月ごろに、卒業祝いと兼ねて渡すという人がたくさんいます。

また新生活への準備も本格的に始まっている時期なので、その時期に就職祝いを貰うと準備もしやすいというのもあります。

 

新社会人になったことを機に実家を出て一人暮らしを始めるという場合は、実家を出る日に渡すというのがベターです。

 

実際問題、渡すタイミングは人によって違うと思いますが、基本的には1か月前を目安に考えてみてください。

就職祝いを選ぶ時のポイントは?注意点も知ろう

欲しいものではなく使えるもの

 

就職祝いの大きな意味合いとして「新生活を応援する」というのが大前提です。

なので、クリスマスや誕生日と違って、ほしいものではなく「新生活で使えるもの」を選ぶことが大切です。

 

新社会人としての生活で、すぐに活躍できそうなものを選ぶようにしてください。

ビジネス関連のアイテムだったり、新生活に使える実用的な家電などがオススメですよ。

 

高すぎるもの、派手なものはNG

仕事で身に付けるものを就職祝いとしてプレゼントする場合は特にですが、高すぎるものや派手なものは避けるようにしてください。

 

職場で新社会人が高級品を身に付けていると上司や先輩はよくは思わないですし、嫌らしさが出てしまいます。

 

そもそもですが、常識的な問題なので、「こんなこともわかっていないのか…」と上司や先輩からの評価がいきなり下がってしまいます。

なので、高すぎるものや派手なものは避けて、ビジネスシーンでしっかり使えるもの・嫌らしくない無地のデザインのアイテムなどを選ぶようにしてください。

 

実用性の高いものは喜ばれる

 

やはり社会人生活で毎日使えるものが、就職祝いには喜ばれます。

貰っても使わないものだったら、就職祝いの意味が無くなってしまいますからね。

 

「仕事で毎日使うものって何だろう」

というキーワードで探すと、就職祝いにピッタリのものが見つかります。

 

ということで、これから就職祝いにおすすめの実用的なアイテムを紹介していきます。

就職祝いのプレゼントにおすすめのものは?実用的なアイテムが人気

腕時計

 

女性、男性問わず、就職祝いの一番人気なのが腕時計

 

社会人としての生活で「時間を守るということ」は言うまでもなく大切ですよね。

そんな大事な時間を確認する腕時計をプレゼントするということには「時間に真摯に向き合う」という意味があります。

 

そして、就職祝いのプレゼントに定番な腕時計は、SEIKOやCASIOといったビジネスシーンで使いやすいベーシックなデザインが多いブランドがおすすめです。

ちなみに、腕時計のプレゼントの定番であるG-SHOCKはカジュアルすぎるので避けた方が無難です。

 

最近ではスマホで時計を見ているという人が多いので、腕時計をしない人もいるでしょう。

ですが、社会人としてのたしなみということで、腕時計を着けていない大人はいないので、腕時計は就職祝いのプレゼントにピッタリです。

>>特別な日には世界に1つだけのオーダーメイド腕時計をプレゼントしよう!詳細はこちら

 

財布

 

やはり就職祝いと言えば、財布もかなり人気です。

 

学校生活では財布も派手なものや使い込んだものでも良かったのですが、やはり職場で使うとなれば恥ずかしいものは持っていられません

 

財布は高価なものなので、その点でもプレゼントにピッタリですね。

また、新生活ではお金がたくさん必要になりますので、新社会人生活の始まる前に就職祝いのプレゼントとしてもらえると嬉しいです。

 

就職祝いに贈るプレゼントには、スマートな革財布や長財布がおすすめです。

お客様の前で出しても恥ずかしくないように、綺麗な財布に交換してあげましょう。

>>大人の男性の財布は世界最高級のハイブランドを!モテるおしゃれメンズは本物志向だ

 

名刺入れ

 

これまで必要なかったもので、これから社会人としての生活で必要になってくるものが名刺入れ

ビジネスマンとして社会人生活をスタートするという子供への就職祝いには、ピッタリなプレゼントです。

 

名刺入れは派手すぎるものは避け、使い込んで味が出る革のものがおすすめです。

 

嫌らしいハイブランドのものは避けて、無地でも高級感が伝わるようなものを選びましょう。

>>無地でも高級感が溢れる名刺入れをプレゼントしよう!詳細はこちら

〈次のページへ ⇛〉