愛想笑いが多い人の心理、特徴とは?疲れる愛想笑いを何故するのか

「愛想笑い」と聞いて、あまりいいイメージを持つ人は少ないはずです。

心の底から本気で笑っていないのですから当然ですよね。

 

愛想笑いって、自分ではバレていないと思っていても意外と相手にバレていたりします。

相手にひそかにバレていることから、相手に不快な思いをさせているかもしれません。

 

何よりも愛想笑いって疲れることなのですが、それでもなぜ人は愛想笑いをするのでしょうか?

愛想笑いをする人の心の声が聞きたいですよね。

 

ということで今回は、愛想笑いが多い人の心理、特徴について紹介していきます。

愛想笑いにはどんな心理が隠されているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

愛想笑いが多い人の心理、特徴とは?疲れる愛想笑いを何故するのか

相手に嫌われたくない現れ

 

やはり万国共通で「ニコニコいつも笑っている人」は、相手からの印象も良く、不快感を与えたり嫌われるということも少ないですよね。

 

愛想笑いをする人はそういった「ニコニコいつも笑っている人」を演じて、相手から嫌われないようにしているのです。

 

  • 「誰からも好かれたい」
  • 「嫌われたくない」

という気持ちが強いが故の行動なのです。

 

本音を隠している

愛想笑いをしてその場をはぐらかすというのは、本音を隠している時の人間がする代表的な行動でもあります。

 

返事に困った、反応に困ったときに「とりあえずしてしまう行動」こそが、愛想笑いということです。

 

例えば、つまらない話の返事に困ってしまって、相手を傷つけないため。

など、一概にすべてを悪い方に捉えることはないですが、そういった心理もあるということを頭に入れておいてもいいかもしれませんね。

→ 出来る人は休日も過ごし方が違う!時間の使い方に特徴がある

 

平和に過ごしたい

人間社会は学校、会社問わずに複雑で、上下関係や男性同士でも女性同士でもトラブルは尽きないものです。

ちょっとした発言やリアクションが相手の癪に触ってしまい、いじめなどに発展してしまうことだって考えられますからね。

 

なので、その場を平和に終わらせたいということで愛想笑いをする人が多いのです。

 

「とりあえず愛想笑いをして共感をしておけば相手の怒りに触れない!」

ということで、無意識にしてしまっている人も多いのも特徴です。

理想の自分を演じている

誰だって

  • 「こういう人になりたい」
  • 「世間からこういう人に見られたい」

という理想を持っています。

 

やはりほとんどの人は

  • 「人当たりがいい」
  • 「優しそう」

と思われたいと思うものですが、そういった理想の自分を演じている可能性があります。

→ 気の強い女性の特徴・性格とは?気が強い人を見分ける為の共通点を知ろう

 

モテたい人に多い傾向がある

 

男性も女性も共通のモテる要素と言えば「優しい」、「笑顔」。

このモテたいという心理が、愛想笑いに繋がっている可能性があります。

 

やはりツンケンしていたら異性も近寄りがたいですからね。

ということで、必死に優しい笑顔の自分を作っているのです。

 

その人と深くかかわりたくない

その人のことが嫌い、生理的に受け付けず、どのように反応していいかわからないから、愛想笑いではぐらかそうとしている可能性があります。

 

やはり相手に好意を持っていたり、興味があったりすれば自然と笑みがこぼれたり、自然なリアクションができるはずです。

 

その人自身が相手に壁を作っているからこそ、本当の姿を見せないのです。

なので、心を許されていない証拠でもありますね。

 

無意識に愛想笑いをしている。癖づいている可能性

その人は愛想笑いをしているつもりがなく、無意識に愛想笑いをしてしまっている可能性もあります。

 

昔の家庭環境であったり人間関係が、愛想笑いをするクセを付けてしまっているのかもしれません。

 

癖になってしまっている場合には、治すことはかなり難しいでしょうから、受け入れてあげることが大事です。

そこから徐々に心を開いてもらいましょう。

愛想笑いが多い人の特徴とは?どんな人が愛想笑いを多くするの?

自分に自信がないタイプ

 

愛想笑いが多い人は、自分に自信がない人が圧倒的に多いというのも特徴です。

 

自分に自信がないからこそ相手からの

  • 評価を気にしたり
  • 本音を隠したり
  • 意見せずに

波風を立てようとしないのです。

 

自分に対しての自信の無さが、相手からのアクションを全て遮ってしまったり、本当の自分を外られないように愛想笑いではぐらかすのです。

 

友達が少ないに多い特徴がある

友達が少ない人というのは、やはり人間関係が苦手という人が圧倒的に多い特徴があります。

そういった人はいざ人から話しかけられたときにどういう風に反応していいかわからないので、愛想笑いに逃げてしまうのです。

 

人と話すという機会が少ないからこそ、愛想笑いしかできないのです。

だからこそ、愛想笑いの人を見つけた時には、徐々に関係性を築いていくことが大事ですね。

→ 逆ナンされる男性の特徴・共通点は?女性がナンパしやすい男の条件を知ろう

〈次のページへ ⇛〉