野球グローブ用オイルおすすめ18選【保革、人気メーカー・柔らかくする】

野球をする方にとって欠かせないアイテムがグローブ。グローブは直にグラウンドにつける機会も多く、高速で飛んでくるボールをキャッチする際の衝撃を受けるため、お手入れが欠かせないアイテムです。

そんなお手入れアイテムの1つがグローブオイル。でも、普段野球をやらないからどんなものを贈ったら良いか見当がつかないという場合もあるでしょう。

ということで今回は、そもそもグローブオイルとはどのようなものか?どのようなものを選んだら良いのか、という疑問を解決するためにおすすめの商品をご紹介します。

人気コンテンツの目次

おすすめ人気野球グローブ用オイルの種類

野球のグローブは、お手入れしないと良い感じの型になりません。また、丁寧にケアしないと革も柔らかくならないのでキャッチングにも影響が出てきます。

良いグローブオイルを使って、大切にお手入れしてみてください。長期間使えるようにするためにも、お手入れは大事です。

 

ミズノ 爽香守裏革コンディショナー

ミズノ 爽香守裏革コンディショナー

出典:楽天市場

 

このオイルの最大の特徴は香りです。無臭または独特の石油のような匂いのするオイルが多い中、このオイルは石鹸のような爽やかな香りがします。またこちらのオイルはグローブの内側、革の裏専用となっています。どうしても手の汗で臭いが気になるグローブの中、これで臭いの悩みも解消です。

臭いだけでなく機能面ももちろん優秀で、手汗で劣化しやすい裏革をのビタミンEの力で潤いを与えてくれます。

 

花田 ラナパー レザーオイル

花田 ラナパー レザーオイル

出典:楽天市場

 

これ1つでメンテナンスが完了してしまうという優れものです。汚れ落としだけでなく、撥水効果、防カビ効果、つや出し効果もあります。

使い方は簡単、付属のスポンジに少量をとって薄く伸ばすだけ。天然素材で万一手についても肌にも優しいのもポイントです。また塗ったあとはすぐに革にオイルが染み込み、べたつかないのも嬉しいところです。

 

仁志敏久氏監修モデル 保革クリーム

仁志敏久氏監修モデル 保革クリーム

出典:楽天市場

 

プロ野球選手として活躍された、仁志敏久氏が監修したオイル。人間の皮膚のようにとてもデリケートな革を大切にしたい方におすすめです。

野球経験者によってつくられた野球愛に溢れる一品。実際に野球をされていた方が製作されただけあって、グローブのメンテナンスのしやすさは抜群です。自分の相棒である、グローブを大切にメンテナンスしたい方におすすめのオイルです。

 

ヘストラ グローブオイル

ヘストラ グローブオイル

出典:楽天市場

このオイルの特徴は撥水性。つけるだけで撥水性の向上が期待できます。また革に栄養を与えてくれます。大切なグローブの日常的なメンテナンスにおすすめです。普段のメンテナンス用に1つあると安心です。

 

ZETT (ゼット) プロステイタス_オールイン

ZETT (ゼット) プロステイタス_オールイン

出典:楽天市場

こちらはちょっとお好みのわかれるオイルかもしれません。まず香りが柑橘系の爽やかな香り、そしてオイルが柔らかいジェル状になっています。柔らかいジェルなので、とても伸びがよくメンテナンスしやすいかと思います。すぐにグローブに染み込んでくれるので、べたつきません。優しく汚れを落としてくれるオイルです。

 

ローリングス ベストコンディショニングオイル

ローリングス ベストコンディショニングオイル

出典:楽天市場

通常、オイルを塗る時は付属のスポンジなどを使って塗るのですが、これは自分の手で塗ることができます。それだけ肌にも優しい成分を使っているということですよね。

指を使って塗ることができるので、スポンジでは塗りにくい細かいところまで塗ることができるのが嬉しいポイント。また塗るオイル量の微調整がしやすいので、オイルが無駄になることもありません。

 

ローリングス <艶色>

ローリングス <艶色>

出典:楽天市場

 

このオイルは今までご紹介してきたオイルとはちょっと異なります。今までご紹介したオイルは汚れ落としや革の保湿をメインとしてきたものですが、このオイルは最後の仕上げの艶出し専用となります。メンテナンスが終わった後、このオイルを薄くさっとひと塗りすれば、グローブはつやつやになること、間違いなしです。

 

ハイゴールド グローブオイルアクセサリー グラブソフナー OL-70

ハイゴールド グローブオイルアクセサリー グラブソフナー OL-70

出典:楽天市場

 

こちらはスプレータイプのオイルとなっています。汚れが気になるところにシュっとスプレー。その後軽く拭き取るだけでお手入れ完了のお手軽さが魅力的です。またグローブ全体のメンテナンスも短時間で終えることができます。とにかく早くメンテナンスを済ませたい方におすすめです。

 

伸びが良くてサラっと仕上がる!化粧品グレードのオイルを使った1品

ミズノプロ レザーコンディショナー 2ZG569

 

化粧品に使われる保湿成分として有名なスクワランを使ったグローブオイル。ケースも、オイル自体もクリームのような見た目をしています。

このオイルは、保湿性と革製品に柔らかさを持たせるミンクオイルも配合しているのが特徴です。そのためグローブのコンディションを維持するためだけでなく、買って間もないグローブを柔らかくする際にも使っていただけるでしょう。

オイルの伸びが良いため、1度に大量に塗り込んでグローブが重くなることも、かえって革を傷めるリスクも軽減します。なので、野球を始めたばかりのお子さんにも使っていただきやすい1品です。

2層の専用スポンジが付属しているため、到着後すぐにお手入れを始めてもらうことができますよ。

 

一緒に読まれています

スポーツ時の熱中症対策グッズおすすめ10選【人気便利種類・暑さ対策】

日常的にグローブを使う方におすすめ!扱いやすさもうれしいグローブオイル

久保田スラッガー E-303

 

こちらもスクワランやミンクオイルを配合したオイル。見た目はヘアセットに使うワックスのような状態です。

塗りムラができづらい伸びの良さが特徴となっています。また、浸透性が高くべたつきや滑りが抑えられているので、塗りやすく扱いやすくなっています。

毎日のお手入れに使いやすいスクワランタイプのオイルなので、少しだけかさつきが出てきたなど、グローブのトラブルが軽いうちに対処できる点も魅力です。部活や社会人野球でグローブを使う方へのプレゼントにいかがでしょう。

ちなみに、こちらの商品もスポンジがセットになっています。

 

ここぞというときに使いたい?!スペシャルケアにぴったりな1本

クボタスラッガー E-17

 

お手入れをさぼったわけではないけれど革が硬くなってしまった、乾燥する日が続いてかさつきが気になるといった時に使う、液状のグローブオイル。布などを使って表面全体に塗り込みますが、紐部分などの細部にも塗りやすいよう小さな刷毛がついています。

万一、1度に塗り込みすぎてしまってグローブが重くなっても風通しの良い場所で陰干しすれば、多少軽さが戻る点もうれしいところです。

また、革に少しハリを出してくれるので、使い込んで柔らかくなりすぎたグローブのケアにもおすすめです。さらに、色を濃くしてくれる働きもあります。

お気に入りのグローブが色あせたとお悩みの方に贈ってみてはいかがでしょう。

 

一緒に読まれています

強力なワキガ専用クリームをプレゼント【おすすめ市販品で臭い対策】

手軽にお手入れしたい方に!スプレータイプのグローブオイル

ミズノ ストロングオイル スプレータイプ 2ZA407

 

野球はやりたいけれど、お手入れをする時間が取れないとお悩みの方におすすめのオイルです。布や刷毛にオイルをとる手間を省けるスプレータイプのグローブオイルとなっています。

キャップをすれば凸凹が少ない形のボトルに入っているので、収納場所をとる心配もありませんし、バッグに入れて携帯するのにも便利です。

保革剤に合わせて植物性油脂も使っているのが特徴。

革に柔軟性を持たせてくれるので、早くグローブを柔らかくしたい時に便利です。また、通気性も持たせてくれるのでカビが気になる台風や梅雨の時期にも助かりますね。

さらに、型崩れを防いでくれる機能もあるため、使い慣れたグローブの形をキープしたい方にも贈りやすい1本です。

 

たっぷり使える大容量!3役こなす1品でシンプルケアが可能

ローリングス グラブ オイル 大盛

 

シリコンやミンクオイルを配合したグローブオイル。従来品に比べてミンクオイルを増量して保革力を高めている他、シリコンも増量してよりグローブの艶を出せるようになっています。

また、汚れ落としとしても使えるオイルなので、グローブのケアグッズをいろいろ揃えるのは面倒という方にも使っていただきやすいでしょう。

容量は400gとたっぷりサイズ。毎日グローブを使って毎日ケアをしたいという方にもおすすめ。

ココナッツミルクのトロピカルな香り付きです。

 

一緒に読まれています

最強の虫除けスプレーをプレゼント【屋外やアウトドアで便利】

見た目も機能も大事にしたい人に贈る、色落ち防止機能を備えた1本

ミズノプロ ネオレザーカラーセットオイル

 

植物性オイルとパラフィン溶剤を使ったグローブオイル。保革、型崩れ防止といった機能性に加え、グローブの色落ちを防ぐ機能も備えています。

色はブラックとオレンジの2色展開なので、相手の方の使うグローブの色に合わせて贈りたいですね。

使い込んだグローブの色付けにも使用可能。

オイルは液状で、スポンジ付きのボトルに納められています。ボトルの口の部分が塗り薬のように曲がった形になっており、曲線の多いグローブにも直接塗り込みやすいのが特徴です。

 

カラフルなグローブを持つ方にはこれ!9色、2タイプ展開が魅力的

ミズノ グローブオイル カラーストロングオイル

 

赤や黄色など、比較的珍しい色のグローブを使ってみえる方がいるならば、グローブに合わせた色のオイルを贈ってみてはいかがでしょうか。

9色展開を行っているこのオイルならば、相手の方に合わせた色が選びやすいでしょう。

またこのオイルは、ワックス状のオイルを缶に詰めたタイプと糊のようなスティックタイプの2タイプが展開されているので、相手の方が普段使っているタイプに合わせて選べます。

材料には植物油脂と鉱物性油脂を使用。日常のお手入れに使いやすい、スクワランの配合されたタイプです。

 

100%天然素材!グローブにうれしい機能が詰まったグローブオイル

ラナパー レザーオイル

 

蜜蝋やホホバオイルなど天然素材のみを使って作られた、ドイツ生まれのオイル。石油系のオイルのにおいが苦手な方にも使っていただきやすいのが特徴です。

保革作用や艶出しといったグローブオイルに欠かせない機能を備えています。さらに、カビを生えづらくする機能や撥水機能も備えているので、雨の日の試合や練習が増える時期にも安心。

オイルは伸びの良いクリーム状。シンプルで高級感のある丸いケースに収められているので贈り物にしやすい外観です。つかみやすい四角形のスポンジが付属しています。

 

ケアもリペアもできる!初心者からベテランまで使える1品

ローリングス(濃革)トリートメントオイル L EAOL7S01

 

保革や艶出し、撥水作用を備えたグローブオイル。革を柔らかく保つミンクオイル、スクワランを配合しているので硬めのグローブに使う他、毎日のお手入れにも使いやすいでしょう。また、革を汚れづらくしてくれるワセリンも使われています。

最大の特徴は革色の復活に使えるオイルであること。革の持つ色を濃くしてくれる作用を持つので、長年使っているグローブの色あせが気になる方にもおすすめです。

オイル自体は無色なので、どんな色のグローブにも使えます。

 

見た目はゼリー?化粧品をヒントに生まれたグローブオイル

ミズノプロ レザーケアスライム

 

その名の通り、スライムのようなゼリーのようなオイルは化粧品をヒントに生まれた商品。

グローブの細かい隙間にしっかり入り込んで汚れを落としてくれます。同時に、保湿膜を作って革を保護してくれるのが特徴です。

保湿や潤いの補充を目的に使われる化粧品でおなじみのヒアルロン酸も配合されています。

オイルはゴールドのキャップが高級感を演出するボトル入り。オイルの出し入れに便利なスプーンが付属しています。

 

そもそもグローブオイルって何?

野球のグローブを手入れするためのオイル

 

グローブをお手入れする際に使うオイルなので、グローブオイルといわれます。

ご主人やお子さんがグローブを持っているならば、きっと布、あるいはスポンジでクリーム状のものやオイル状のものを塗り込んでいるのを見たことがあるかもしれないですね。

ではグローブオイルは何のために使うかというと、以下のような役割があります。

 

革の保護(保革)

グローブは革製品。乾燥すると表面が硬くなったり、ひび割れたりすることがあります。見た目が悪いだけでなく、ボールをキャッチしづらいなど機能面で支障が出ることも…。

また、ヒモが切れるなどのトラブルの原因になる場合もあります。

そういったトラブルを防ぐために、グローブオイルを塗り込むのです。

 

柔らかくする

下ろしたての革靴は硬くて履きづらいものです。これは革製のグローブも同じで、新品は硬くて扱いづらい状態なのです。

そのためグローブオイルを塗ってボールのキャッチを繰り返す、手で揉むといった作業を繰り返し、扱いやすい状態にします。

またグローブオイルは、自分の手になじんでボールをキャッチしやすい形に整えてくれる役割も果たしています。

その他、グローブの汚れを落とすクリーナーとグローブオイルの役割を兼ねたグローブオイルも登場しています。さらにカラーリングをしたグローブ専用のオイルもありますので、色んな種類をチェックしてみてください。

 

一緒に読まれています

ランニング用サングラスをプレゼント!初心者におすすめの選び方

グローブオイルの選び方とコツ

グローブオイルの最大の目的は?

グローブ用オイル

 

ずばり「保湿」です。革製品って意外思われるかもしれませんが、乾燥しやすいんです。なので、オイルを使って保湿のお手入れが必須になってきます。

使うのは「保皮オイル」と呼ばれているオイルで、これで定期的にメンテナンスすることが重要になってきます。

このオイルの主成分は油脂類で、グローブの皮に栄養を与えてひび割れや硬くなることを防いだり、使っているうちにすり減ってしまったグローブを保護する役割を持ちます。定期的にメンテナンスをしないと、グローブは硬くなり、扱いにくくなるので定期メンテナンスを欠かさないようにしましょう。

 

新品のグローブにオイルを使ったお手入れは必須

グローブ用オイル

 

新品のグローブには使う前に「型付け」という作業が必要となってきます。これは新品のグローブは革がまだ硬く、そのままでは使いにくいので革を柔らかくして使いやすくする作業です。この作業をしないと、グローブを使うことはできません。

この作業には「軟化オイル」と呼ばれるオイルが必要です。また新しいグローブだけでなく、しばらくつかっていない硬くなってしまったグローブをまた使いたいというときにも、この作業をする必要があります。

また型付けにはオイルを使った方法以外にもお湯につけて革を柔らかくする方法、グローブ専用の蒸し器を使って柔らかくする方法もあります。ただし技術や特殊な機械が必要な方法なので、一番安価かる自分でできるのは、オイルを使った型付け方法です。

野球用品専門店でも、型付け作業をやってくれるところもありますが、自分で行うのに比べて費用が掛かる上、何より大事な自分のグローブ、自分でメンテナンスしてみたいですよね。

 

基本的な使い方

グローブ用オイル

 

ここでグローブオイルの基本的な使い方を確認しましょう。

まず乾いた布でグローブの表面についた汚れをさっと拭き取ります。がんこな汚れはこの後オイルで落とすので、あまりゴシゴシと強くこする必要はありません。次に汚れを落とすレザーローションをグローブ全体に薄く伸ばし、汚れが浮き出てきたらきれいな布で拭き取ります。そして気になる箇所に保革オイルを塗って、お手入れ完了です。

汚れが気になってきたらすぐにお手入れをしてあげましょう。汚れはそのままにしておくと、その分落ちにくくなってしまいます。

 

汚れによって選ぶべきオイルも違う

グローブ用オイル

 

グローブを柔らかくしたいのではなく、汚れを落とすことが目的ならば「レザーローション」を選びましょう。液状になっているので、さらさらと伸ばしやすく、汚れた箇所にピンポイントでつけて、さっと汚れを拭き取ることができます。

軽い汚れの場合はサラサラとした軽めの液状のタイプが使いやすくてよいかと思います。反対にしっかり汚れを落としたい場合は粘性の高い洗浄料の強いタイプを選びましょう。

どちらの場合もいらない布や使い終わった歯ブラシを用意して、オイルが直接肌につかないように気を付けながら使ってください。独特の臭いが気になるかもしれませんが、時間が経てば自然と消えます。それでも気になる方は無臭タイプのものを探しましょう。

 

目的に合ったオイルを選ぼう

グローブ用オイル

 

一口にグローブオイルといっても、革を柔らかくするもの、汚れをおとすものなどそれぞれ用途があることをここまでお話してきました。

それとは別に、汚れ落としと保革成分の両方が配合された「マルチオイル」というものもあります。これなら一石二鳥、塗るだけなのでお手入れも簡単です。お手元にひとつあると便利かもしれません。日々のメンテナンス用にさっと使えて便利ですよ。

 

オイルの形状

 

ひとくちにグローブオイルといっても、クリームのようになったものや固形のものなど、様々なタイプがあります。そのため、これから野球を始める方にプレゼントする場合でない限り、相手の好みのタイプがあるかもしれません。

どのようなタイプを普段のお手入れに使っているかチェックしてから探すと。相手に使っていただきやすいものが選びやすくなります。どうしても普段使っているタイプがわからない場合は、流通量の多いクリームのようなタイプを選べば間違いないでしょう。

 

オイルの持つ機能

日常のお手入れに使っていただくものを贈るのか、グローブが傷んだ時や少し、特別なケアが必要な時に使っていただくものを贈るのか考えましょう。

どんな方にも喜んでいただきやすいのは、基本的な機能を有するものです。保革機能に力を入れたものを選ぶのがおすすめです。また、撥水性を持たせるものや汚れづらさを確保してくれるものを選ぶと、お手入れが簡単になるため、喜ばれやすいでしょう。

一方、最近グローブの色が落ちてきたのが気になっているなど、具体的なお悩みがある方に贈るならば、お悩みに合わせたグローブオイルを選ぶのがおすすめです。

まとめ

今回はグローブオイルに紹介してきました。いかがでしたか。

グローブオイルは、グローブを長持ちさせるためには欠かせないアイテム。長く使っていただける良いものを贈れば、相手の方への感謝の気持ちや好意も伝わりやすくなるでしょう。

身近なものではないというあなたも相手のことを考えてじっくり選べば、良い1品が選べるはず。

今回の内容を参考にして、ぜひ素敵な1品を見つけてください。

 

一緒に読まれています

メンズ用防水スポーツウォッチおすすめ8選【人気腕時計ブランド】

スポーツ用冷感アームカバーおすすめ8選【涼しい効果・人気種類】

レディース用人気スポーツサンダル8選【プチプラ安い種類・おすすめ】

ストレッチ用ポールおすすめ17選【人気メーカー・初心者にもおすすめ】

オーガニックプロテインおすすめ8選【人気市販品・ダイエットに効果的】

メンズランニングシューズ8選【人気メーカー・軽い・クッションがある】

スマートウォッチおすすめ16選【人気ブランド・血圧測定・おしゃれ】

フェイスタオルおすすめ8選【人気ブランド・ふわふわ・高い吸水性】

バランスボールおすすめ16選【人気メーカー・初心者向け・椅子用・効果的】

人気の日焼け止めをプレゼント!紫外線から肌を守る夏ギフト

顔汗を止める市販品や対策グッズが人気!ひどい汗を止めるプレゼント