ヨガマットのおすすめブランド8選【人気色・軽量・素材の種類】

今はやりのヨガ。自宅でも友人とでも気軽にヨガを楽しみたいですよね。

ヨガを始める為に必要になるものが、ヨガマットです。ただ、ヨガマットには様々な種類があるので、悩んでしまうものです。

そこで、ヨガマットの選び方、そして、オススメのヨガマットについてこれからご紹介していきます。

ヨガマットの選び方と選ぶ際のコツについて

使いやすいヨガマットの種類や大事なポイントは?

ヨガマットを選ぶ為には、いくつか選び方のポイントがあります。

様々なヨガマットが展開されているので、選ぶのも楽しいですよ。

それをこれからご紹介していきたいと思います。

 

ヨガマットの素材・材質から選ぶ

ヨガマットには、実は様々な種類があります。最も一般的なものがTPEという素材で、軽くて手入れも簡単な素材です。

安いものがほしければ、PVCという塩化ビニル素材がオススメです。自然素材が良ければ、い草で作られたヨガマットもありますよ。

また、メインの素材だけではなく、断面や裏面の素材も、ヨガマットを選ぶ際の重要なポイントになっています。

 

おしゃれなデザイン性・可愛いデザイン性で選ぶ

ヨガマットには様々な色があります。赤やオレンジなどのビビッドカラーや、緑や紫などの落ち着いたカラーまでよりどりみどりです。

更にデザインも様々なものがあります。もちろん、デザインが全くなく、赤一色…などのヨガマットもあります。

派手なデザイン、オシャレなデザインなど、様々なデザインのヨガマットがあるので、自分らしいデザインを選ぶことができますよ。

デザインにかかわらず、色によっては汚れが目立つ色のものもあります。

あなたがヨガマットを使用する場所はどこですか?汚れやすい場所であれば、汚れが目立たないものを選ぶことがオススメです。

 

サイズ・厚さ・軽さで選ぶ

サイズは幅60cm×長さ180cm、厚さは3~5mmのものが一般的です。サイズや厚さ、また、素材が異なれば、その分重くなっていきます。

サイズに関しては、基本的に自分の体差のサイズに合うものを選ぶようにしましょう。

厚さに関しては、薄いタイプのものの方が軽い為、持ち運びに便利です。

自宅だけでなく色々な場所に持ち運んで使用したい場合は、薄いタイプを購入すると良いでしょう。

逆に厚いタイプは、厚い分クッション性に優れているので、安定感があり、安心して使用することができます。まずは家で試してみたいという初心者にオススメですよ。

ヨガマットのおすすめブランド8選【人気色・軽量(軽い)・素材の種類】

【ACTIVE WINNER】アクティブウィナー ヨガマット ストラップ付6mm 軽量

【ACTIVE WINNER】アクティブウィナー ヨガマットストラップ付6mm 軽量

出典:楽天市場

 

アクティブウィナーは、人気のトレーニングアイテムを数多く販売しているメーカーです。クッション性、耐久性、グリップ力に非常に優れている、PVC素材のヨガマットです。

形状記憶を使用している為、乗った時に強い力が掛かってもしっかり守ってくれ、体の負担を軽減してくれます。

巻きやすさまでしっかり考えられており、ストラップも付属しているなど、とにかく持ち運びに便利なヨガマットですよ。

断面にはポリエステルメッシュを使用している為、避けたり伸びたりすることもなく、長く使用することができます。

ピンク、パープル、ブルー、グリーン、ブラックの5色展開になっており、男女問わず使用できるとことも嬉しいポイントとなっています。

 

プラナ ヘナエコヨガマット

プラナ ヘナエコヨガマット

出典:楽天市場

 

TPE素材を使用しており、弾力とグリップ力に優れています。

デザインが特徴的で、ヘナ模様が入っています。

軽量タイプで持ち運びも便利なので、初心者に人気でオススメのヨガマットですよ。

裏と表でカラーと模様が異なっている為、丸めた時の雰囲気も楽しめることができます。

大きさも幅61cm×長さ183cmなので、余裕をもって様々なポージングができます。

シンプルなデザインのヨガマットが多いので、こちらの商品を持っていると、オシャレな人に見られるかもしれませんね。

 

チャコット アドエルムマット3mm

チャコット アドエルムマット3mm

出典:楽天市場

 

TPE素材を使用しており、弾力とグリップ力に優れたヨガマットです。

アドエルム運動理論という最新テクノロジーを採用している、パフォーマンスアップの為のヨガマットですよ。

幅60cm×長さ183cmなので、寝転がるようなポーズでも余裕を持って安心してヨガに集中することができます。

水洗いが可能となっているのが嬉しいポイントですが、高温に当てると柔らかくなってしまう為、直射日光を避けて風通しの良いところで干すようにして下さい。

重さも0.47kgなので、持ち運び可能です。

 

一緒に読まれています

>女性用のおすすめダンベル8選【初心者に人気&コスパが良い】

GronG(グロング) ヨガマット ピラティスマット トレーニングマット 10mm

GronG(グロング) ヨガマット ピラティスマット トレーニングマット 10mm

出典:Amazon

 

厚さ10mm、幅61cm×長さ183cmと大きいサイズのヨガマットです。

どんなポーズでもしっかり支えてくれる為、ヨガ以外にも筋トレ、ストレッチなどにも使用することができますよ。

クッション性がとても高い為、フローリングなどで使用しても下に響きづらいです。つまり、マンションやアパートでも気にせず使用できるということです。

ニトリルゴムという今人気の素材を使用していますよ。

カラーも6色展開されているので、好みのカラーを選べるところも嬉しいポイントです。

 

inFIT ヨガマット

inFIT ヨガマット

出典:楽天市場

 

inFITは、バランスボールなどの筋トレグッズを販売しているメーカーです。ヨガだけではなく、筋トレ、ピラティスなど、幅広く使用することができますよ。

安全基準にしっかり準拠したPVC素材を使用している為、子どもや妊婦も安心して使用することができます。

丸めても緩みづらい為、収納も楽にでき、持ち運びにも便利なヨガマットです。

ブラック、ブルー、ピンク、パープルの4色の展開になっています。

 

スリア HDエコマットプラス4mm

スリア HDエコマットプラス4mm

出典:楽天市場

 

エコ素材であるTPEを使用しています。接着剤を一切使用していない為、においが気にならず、安心して使用することができます。

厚さに比べて0.9kgと軽い為、持ち運びに便利なヨガマットですよ。

カラーバリエーションも豊富で、全部で11種類になっています。どのカラーも落ち着いた色合いで、心を落ち着かせて集中できるカラーですよ。

膝や肘を付いた時に、しっかりとしたクッション性を発揮してくれます。

 

一緒に読まれています

>安いコスパ最強の快眠枕8選【人気おすすめの種類・安眠できる】

マンドゥカ エックスヨガマット

マンドゥカ エックスヨガマット

出典:楽天市場

 

ヨガだけではなく、エクササイズにも使用できるヨガマットです。幅61cm×長さ180cmのサイズになっており、男女問わず人気があります。

TPE素材でできており、厚さは5mmです。クッション性に優れており、滑りにくいつくりになっているので、ハードな動きも安心してできますよ。

重さ1.7kgなので、持ち運びもしやすいです。

内部にはクローズドセル仕上げというものが施されており、汗が内部に入りにくい仕組みになっていますよ。

 

イケヒコ 畳ヨガ&畳ストレッチマットジョイ

イケヒコ 畳ヨガ&畳ストレッチマットジョイ

出典:楽天市場

 

こちらのヨガマットは、畳の素材で作られています。国産のい草で畳表を張り合わせたデザインになっています。ナチュラル志向の人に人気の商品です。

汗を掻いてもさらっとしているので、ホットヨガなどの大量に汗を掻く時にオススメとなっています。

裏面にはPVC素材が使われていて滑りにくく、ヘリにはデニム素材を使用しています。

水洗いは不可なので、汚れた時には乾拭きして手入れをして下さい。

 

まとめ

人気おすすめのヨガマットを紹介していきました。どうでしたか?あなたの好みのものは見つかりましたか?

自宅でストレッチや筋トレをする際に必要になるヨガマット。特に女性に人気のあるグッズです。

ヨガマットは本当に種類が豊富で、柔らかい素材、軽い素材などたくさんあります。だからこそ、あなたの用途によって選ぶ種類が変わってくるようになります。

持ち運びしやすいものなら軽量のもの・滑りにくいものが良いなら、そういった素材が使われているものなど、あなたの好みのものが必ず見つかります。

今回紹介したものは、特に人気で愛用者が多い種類ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

>スマホ連動!おすすめ体重計・体組成計6選【Bluetooth対応・人気の種類】