家庭用脱毛器おすすめ人気15選【自宅でできる種類・効果を実感できる】

頻繁にムダ毛処理をするのが面倒くさいから脱毛をしたいと思っている方や、「脱毛をしにサロンとかに通う時間がない、お金がない」「脱毛するときにスタッフさんに見れらたりするのが恥ずかしい、嫌だ」「そもそもサロンに通うのを途中で辞めてしまいそう、サロンとかはなかなか予約が取れない」など、様々な理由でサロンに通う脱毛を諦めた方入るかと思います。そんなときに便利なグッズが家庭用脱毛器です

家庭用脱毛器ですが、「安全性とか大丈夫なの?」「レーザーとか焼くやつとか、いろいろな種類があるけどどれがいいのかよくわかんない」「脱毛器って本当に効果あるのか不安」「サロンが高くて家庭用脱毛器を選んだのに、結局高くつきそう…」などと、脱毛器を選ぶ段階で悩んだ経験のある方は多いのではないでしょうか?

肌に対して使うものであるので失敗は絶対にしたくないし、安全でより自分の毛や肌に合っているものを選びたいですよね。

そこで今回は、日本製の安い「おすすめ家庭用脱毛器」を紹介していきたいと思います。家庭用脱毛器の選び方や脱毛器のタイプ、さらにそれぞれの効果や脱毛対応部位などを合わせて紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

おすすめ人気家庭用脱毛器の種類

それでは、さっそくおすすめの家庭用脱毛器についてご紹介していきます。

 

ケノン 家庭用脱毛器 ケノン ke-non

ケノン 家庭用脱毛器ケノンke-non

出典:楽天市場

 

フラッシュタイプの脱毛器です。痛みが少なく、薄い毛までしっかり脱毛してくれます。出力は肌に合わせて10段階で調節することが可能となっています。

カートリッジが交換式になっているので、家族でシェアして使用することも可能ですし、カートリッジの種類を変えれば美顔器としての使用も可能。もちろん、脱毛器として部位に合わせてカートリッジの形を変えることもできてしまいます。照射範囲が広いことで、作業時間を短くできるところも嬉しいポイントの1つです。

カラーはピンクゴールド、パールホワイト、シャンパンゴールド、マットブラックの4色展開になっており、どれもオシャレな印象を与えてくれます。

 

フィリップス ルメア プレステージ BRI948/70

フィリップス ルメア プレステージ BRI948/70

出典:楽天市場

 

多くの商品を取り扱っている電気機器メーカー・フィリップスの脱毛器ルメア プレステージです。顔からビキニライン・足まで照射することができるフラッシュ式の脱毛器になります。ルメア プレステージの魅力は、部位に適したからだ用・ワキ用・ビキニエリア用・顔用の4つのアタッチメントがあることです。

からだ用のアタッチメントは、内向きにカーブしたデザインで脚・腕・腹部など広い範囲を効果的にお手入れすることができます。ワキ用のアタッチメントは、ワキの下にフィットするように緩やかなカーブがついたアタッチメントになっています。ビキニエリア用のアタッチメントは、外向きカーブがかかったビキニエリアにフィットしやすいデザインです。

顔用のアタッチメントは、安全かつ効果的にお手入れをすることができるように小さなウィンドウとフラットな形状をしているのが特徴。顔用のアタッチメントは、安全性を確保するために、特殊光フィルターを備えています。

フィリップス 光 ルメア プレステージ 光美容器 BRI948/70
Philips(フィリップス)

 

オムニ スーパーワイドフラッシュスマートデピ フラッシュ脱毛器

オムニ スーパーワイドフラッシュスマートデピ フラッシュ脱毛器【2種のカートリッジ(ワイド照射&スポット照射)・コードレス】

出典:楽天市場

 

こちらの家庭用脱毛器はフラッシュ(光)式です。顔、ワキ、腕、脚、Vラインなどの全身の脱毛に対応可能です。出力レベルは3段階で調節することができます。

また、ワキや腕などの広範囲を一気にケアできる【ワイド照射カートリッジ】、顔やVラインなどピンポイントを集中してケアできる【スポット照射カートリッジ】の2つのタイプを使い分けることが可能。照射部分を肌に押し当てないとフラッシュが照射されない安全設計になっています。そのため、初めて脱毛器を使う方でも簡単に使用できること間違いありません。脱毛器自体がコンパクトでコードレスなのでどこでも気軽に利用OK。

こちらは、ホワイトパールとシャンパンゴールドの2色から選ぶことができます。

 

オムニ ワイドフラッシュアクセラレーションRF (Wフラッシュ+RF 脱毛器)

オムニ ワイドフラッシュアクセラレーションRF (Wフラッシュ+RF 脱毛器)

出典:楽天市場

 

こちらの家庭用脱毛器はフラッシュ(光)式のものになります。顔、ワキ、腕、脚、Vラインなどの全身の脱毛に対応可能。照射時間はムダ毛処理をする部位に合わせて0.1秒~3.0秒の間で調節することができます。これにより毛質に合わせて出力を調節できるので肌に負担をかけることなく、これ1台で全身を脱毛できます。

黒色や濃い色に反応して熱を発生するという特性を持つ2つのキセノンフラッシュ(Wフラッシュ)。それと、色に関係なく深部で熱が発生するという性質があるRF(ラジオ波)の異なる特性のトリプルアクションでムダ毛にダメージを与え続けます。そうすることで、ムダ毛が薄く、細くなっていきキメの整ったハリのあるつるつる、すべすべしたお肌に!

フラッシュとラジオ波を組み合わせて照射することで、毛質に関係なくダメージを与えることができます。照射範囲は約3cm×1.5㎝の広範囲なのでお手入れをスピーディーに。

こちらはコードタイプになります。

 

家庭用IPL脱毛器LAVIE(ラヴィ) LVA500

家庭用IPL脱毛器LAVIE(ラヴィ) LVA500

出典:楽天市場

 

こちらの家庭用脱毛器はフラッシュ(光)式のものになります。ワキ、腕、お腹、脚、Vラインなどの部位の脱毛に対応可能です。別売りの美顔カートリッジを使用すれば、IPL美顔器としても使用することができる優れものです。出力レベルは7段階で調節することができます。高いパワーを分割して照射する連射機能が搭載されていて、最大5連射まで対応しているので肌への負担を軽減させてくれますよ。

また、サイレントモードや自動モードに切り替えることもできます。照射面積は7.4㎠なので一度に広範囲を照射することができ、短い時間でケアできます。液晶ディスプレイがついているので、操作や照射寿命がひと目でわかります。さらに大判ミラーがついているので、見えづらい場所の脱毛は蓋の裏側の全面鏡でチェックしながらできます。

こちらは肌にきちんと触れないと照射できない皮膚認識センサーがついているので、安全に使用することができます。

 

ピーリングフラッシュ脱毛器 YMO-114

ピーリングフラッシュ脱毛器 YMO-114

出典:楽天市場

 

こちらの家庭用脱毛器は、フラッシュ(光)式のものになります。ワキ、腕、脚、Vライン、指、頬などの全身の部位の脱毛に対応しています。照射面積が広いので、片ワキなら3発でできます。

これ1台でシェービングから脱毛、ピーリングまで行うことができます。フラッシュは10連発なので肌を優しく刺激しながらピーリングで肌の表面を磨きます。

こちらは、コードタイプになります。

 

YA-MAN ヤーマン レイボーテ Rフラッシュ

YA-MAN ヤーマン レイボーテ Rフラッシュ

出典:楽天市場

 

こちらの家庭用脱毛器は、フラッシュ(光)式です。ワキ、腕、脚、Vライン、口元、頬など様々な部位の脱毛に対応しています。

ローラー×高速連射でコロコロとなめらかに肌を滑らせるだけでストレスなく、スピーディーにケアすることができます。また、グリップを倒すことでシングルモードになりピンポイントで部分的なケアができます。フェイスモードは3段階、ボディーモードは5段階あります。

こちらは、コードタイプになります。パールスキンボディジェル約100gが付属しています。

 

ブラウン 自宅光美容器シルクエキスパート

ブラウン 自宅光美容器シルクエキスパート

出典:楽天市場

 

フラッシュ式の脱毛器。独自開発であるフラッシュ自動調節システムが特徴的で、なんと肌の色の違いを自動で見極めることができ、肌の色に合わせて効果的な照射レベルに10段階の中で自動で調節してくれます。

ボタンを押して肌に当てるだけで自動で調節してくれるので、誰でも簡単に使用することが可能です。使用後の生え方にはムラもなく、毛穴も目立たなくなり、効果もとても期待できます。

本体が緩やかなカーブのデザインになっていることで持ちやすい為、より一層使用しやすい作りに。週に1度手入れを行えば、綺麗な状態で使い続けることができますよ。

 

アイボーテ IPL光脱毛器エピルミエ

アイボーテ IPL光脱毛器エピルミエ

出典:楽天市場

 

フラッシュ方式の脱毛器です。肌の色に合わせて5段階の間で自動でレベルを調節してくれるので、誰でも簡単に安心して使用することができます。出力により、5~30万発の照射を行うことが可能。また、専用のジェルを塗る必要がないので、すぐに使用できるところも嬉しいポイントの1つ。

約200gという軽量タイプなので、長時間の使用でも疲れにくく、作業に集中することができそうですね。照射範囲が広いので、作業時間を短く済ませることができますよ。

 

LAVIE(ラヴィ)IPLフラッシュ脱毛器

SPREAD IPLフラッシュ脱毛器

出典:楽天市場

 

フラッシュ式の脱毛器です。出力を7段階で調節できたり、顔用スリムカートリッジ、指用スリムカートリッジがあったり、連射モードがあったり、照射時の音を消すミュート機能があったりと、様々な機能がついているところが特徴的。機能はたくさんありますが、タッチパネルで操作もしやすく、誰でも簡単に使用することができます。

タッチパネルでチャージの状態もぱっと見て分かるようになっており、とても便利です。形も手にしっかりと馴染むようになっている為、疲れることなく使用し続けることができます。

 

CYDEN スムーズスキンbare plus

CYDEN スムーズスキンbare plus

出典:楽天市場

 

フラッシュ式の脱毛器です。コロンとした見た目の可愛らしさが特徴的で、約30000円という低価格が嬉しい脱毛器になっています。

ボタンを押すだけで簡単に操作できるようになっており、チャージ速度もとても速く、更にはコンパクトで軽い作りになっているので、ストレスなく作業を進めていくことが可能。チャージ速度はなんと1照射0.6秒という圧倒的なスピードになっています。

カラーはヌード、ホワイト、ブラックという3色展開になっており、どれも可愛らしいデザインとなっておりとてもオシャレな印象ですよ。

 

アイリスオーヤマ 光脱毛器エピレタ

アイリスオーヤマ 光脱毛器エピレタ

出典:楽天市場

 

フラッシュ式の脱毛器。美容機器の専門家によって開発されたアイリスオーヤマの特許技術である“ホームパルスライト”と呼ばれる特殊な光を使用して脱毛を行います。

“ホームパルスライト”は光を弱くしても同じ効果が得られる技術なので、肌にとても優しく、痛みも少なく済みます。出力は5段階でレベル調節を行うことが可能です。

コンセントにつないで使用するタイプになっているので、使用したいと思った時にすぐに使用でき、常に一定のパワーで使用し続けることができます。約15万回照射することができる使い切りタイプなので、プラスの出費がないところも嬉しいポイントです。

 

脱毛ラボ 脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボ 脱毛ラボホームエディション

出典:楽天市場

 

フラッシュ式の脱毛器。なんといっても、冷却クーリング機能がついているところが最大の特徴となっています。この機能がついていることにより使用前や使用後に冷やしたり、専用のジェルを塗ったりといった作業をする必要がなくなります。

出力は5段階でレベル調節することができ、レベル1の場合には1秒ごとに連射することが可能です。ボタンを長押しすると連射モードに簡単に変更することができ、連射モードにすれば短時間で作業を終わらせることもできます。約30万回照射することができ、カートリッジ交換の必要もありません。

 

パナソニック 光エステ

パナソニック 光エステ

出典:楽天市場

 

フラッシュ方式の脱毛器。ダブルランプになっているところが特徴となっています。2回に分けて発光することにより、刺激を抑えながらも高い照射を行うことができ、肌に優しく作業を進めていくことが可能です。光のケアで美肌を導いてもくれます。

出力は5段階でレベル調節ができるので、肌の色に合わせて使用することができます。自動でおすすめのレベルを表示してくれるので、初めて使用する場合でも安心して使用することができることでしょう。毛が太い場合や特に気になる部分には、出力レベル5にすれば、しっかりケアすることができます。

 

トリア・ビューティ・ジャパン パーソナルレーザー脱毛器

トリア・ビューティ・ジャパン パーソナルレーザー脱毛器

出典:楽天市場

 

レーザー式の脱毛器。レーザー式なので痛みは感じやすくなりますが、その分しっかり効果を得ることができます。“ダイオードレーザー技術”という、サロンでも使用されている技術を採用している為、産毛にも使用することができるところが嬉しい特徴。約3ヶ月でツルツルの肌にすることが可能です。

グリップも非常に持ちやすい作りになっているので、ストレスなく作業を進めることができます。サロンに行くには抵抗があるけれど、サロンと同じくらいの効果を得たい…という場合にとてもおすすめな脱毛器となっています。

 

家庭用脱毛器の選び方

脱毛方式に注目する

家庭用脱毛器の脱毛方式は主に3つあります。

 

①レーザー式

毛のメラニン色素に吸収される波長のレーザーを当てて、毛を育てている毛乳頭にダメージを与えることで脱毛します。医療脱毛と同じ仕組みです。

レーザー式は脱毛効果は高いのですが、その分痛みを強く感じます。特に毛が太い部分やデリケートな部分はより痛みを感じます。

また、1回の照射範囲が狭いので、広範囲のムダ毛処理をするには照射回数が多くなってしまい、時間がかかります。

 

②フラッシュ式(光脱毛)

毛根のメラニン色素に光を当てて、ダメージを与えることで脱毛します。光による熱で毛根を破壊することによって、徐々にムダ毛を減らしていくという仕組みです。

脱毛サロンなどで多く使用されている脱毛方法です。痛みは比較的少ないです。

また、一度に広範囲に照射できて照射回数が少なくてすむので時間があまりかかりません。

 

③サーミコン(熱線)式

毛を焼いて切ります。このサーミコン(熱線)式は、脱毛というよりは除毛です。

毛を焼いて切るだけなので熱さは感じますが、痛みはほとんど感じません。また、シェーバーと同じような感じの処理の仕方なので処理に時間はあまりかかりません。

これらのメリット、デメリットを含めて自分の使用方法に一番合っている脱毛方式のものを選ぶといいでしょう。

 

使用可能部位に注目する

家庭用脱毛器は、物によって身体や顔、全身などの使用できる部位が様々なので、自分の脱毛したい部位に対応しているものを選びましょう。

 

出力レベルの調節機能に注目する

照射レベルを調節できるものだと、痛みの感じ方や脱毛部位によって使い分けることができ、肌への負担を減らすことができるのでおすすめです。

 

コストパフォーマンスで選ぶ

家庭用脱毛器を選ぶ際にはコストパフォーマンスで選ぶのも1つの方法です。コストパフォーマンスは、照射回数や交換方法により価格が異なります。脱毛器には最大照射回数が設定されており、多くの脱毛器10万回から30万回の照射ができるようになっています。脱毛器1ショットあたりの値段は平均しても1円未満となりますが、何度も繰り返しお手入れが必要なため、最大照射回数を確認して、1ショットあたりの金額が安くなるものを選ぶといいでしょう。

また、最大照射回数だけでなく交換方法も確認して購入するとさらにコストパフォーマンスを下げることができます。脱毛器にはカートリッジ交換できるものと本体自体を交換するものの2種類があります。

カートリッジを交換することができる脱毛器は、最大照射回数が終わってもカートリッジを交換するとまた使用することができます。本体交換式は最大照射回数を使い切ると本体ごと交換する必要があります。脚や腕などは脱毛範囲も広く照射する回数も多いため、1つの脱毛器を長く愛用するにはカートリッジ交換式を選ぶのがおすすめです。

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器にはたくさんのメリットがあります。他のムダ毛の自己処理方法・脱毛サロンでのお手入れと比較するためにも家庭用脱毛器にはどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

好きなときに脱毛できる

家庭用脱毛器のメリット1つ目は、好きなときに脱毛できることです。自分の好きなタイミングで、ムダ毛のお手入れができるのは家庭用脱毛器の最大のメリットでもあります。

専門のサロンで脱毛をする場合は、自分の都合とサロンの予約状況など都合を合わせる必要があるため、自分の希望通りにお手入れができないこともあります。その点、家庭用脱毛器は、自分の都合のみでお手入れをすることができますので、手軽にお手入れをすることができます。

 

他人に身体を見られない

2つ目の家庭用脱毛器のメリットは他人に身体を見られないことです。専門のサロンではスタッフさんに身体を見られてしまいます。他人に身体を見られることに、恥ずかしさを感じる人も多くいますので、脱毛をしたくても専門のサロンに通うのに踏み出せない人もいるでしょう。

家庭用脱毛器は自分で使用することができるアイテムになりますので、恥ずかしさを感じることなく自分のペースでムダ毛の処理をすることができます。

 

コストパフォーマンスが良い

専門のサロンに通う場合、脱毛の費用は安くありません。通う回数や脱毛する部位によってはかなりの費用が必要になってきます。

家庭用脱毛器は、5万円ほどで購入することができる機器が多いため、初期投資は必要ですが専門のサロンに通うよりも安い価格でお手入れを続けることができます。費用を極力抑えて脱毛をしたい人には家庭用脱毛器がおすすめですよ

 

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器にはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。メリットデメリットを把握して、ご自宅で脱毛しましょう。

 

効果が出るまで時間・手間が必要

1つ目のデメリットは効果が出るまでに時間と手間を必要とすることです。家庭用脱毛器は、専門のサロンの機器よりも出力が抑えられているため脱毛効果は強くありません。

脱毛の効果を実感できるまでには、少し時間を要してしまいます。専門のサロンと同様な仕上がりを目指すには、回数を重ねる必要がありますので長くお手入れを続けることが重要です。

 

手が届かないところはお手入れできない

2つ目のデメリットは、自分の手が届かない背中などはお手入れが出来ないことです。家庭用脱毛器は、自宅で手軽に脱毛をすることができるのが魅力ですが、あくまで自分の手が届く脚や腕・脇・ビキニエリアなどになってきます。

自分1人で脱毛をする場合は、手が届く範囲のみに限られることを認識する必要があります。自分の手が届かないところまでキレイにお手入れをしたい場合は、家族や友人に手伝ってもらいましょう。

 

毛周期を知ろう

毛周期とは成長初期・成長後期・退行期・休止期のことで、4段階のサイクルを繰り返しています。毛周期によって、人の体毛は日々生え変わっています。毛周期は、脱毛にも深く関係していますので、4段階のサイクルを理解しておきましょう。

 

成長期

脱毛は、脱毛器から照射されるレーザーやフラッシュがムダ毛に含まれるメラニンに反応して熱が生じる仕組みを利用しています。脱毛をする際には、メラニンが必要不可欠になってきますが、成長期は毛乳頭からの養分によって毛母細胞が活発に活動するので、メラニンが濃くなっています。

メラニンが濃いと、レーザー・フラッシュが強く反応して、毛の生産工場の毛乳頭までしっかりと熱が届いてくれます。そのため、成長期は脱毛に最適な期間といわれています。

 

退行期

毛母細胞の分裂スピードが遅くなるのが退行期です。ムダ毛が毛穴から離れて抜け落ちる準備を始めてくれます。毛母細胞の分裂スピードが遅くなり、活発量が低くなるとメラニンが薄くなります。そのため、脱毛器から照射されるレーザー・フラッシュの反応がわるくなってしまいます。

毛の生産工場である毛乳頭へ熱をしっかり届けることができませんので、退行期は脱毛に適していないといわれています。

 

休止期

休止期は毛が完全に抜け落ちて次の毛への成長を始めるまでの状態です。メラニンが薄いだけでなく、根毛が毛乳頭と離れているため脱毛器から照射されるレーザー・フラッシュがほとんど反応しないといわれています。毛の生産工場である毛乳頭へ熱が届かないといわれていますので、退行期同様休止期も脱毛には適さないといわれています。

 

ベストな脱毛期間は?

毛周期から脱毛に適しているのは成長期のみということが分かりました。ではベストな期間はいつなのでしょうか?脱毛にベストな期間は成長期の毛が生えそろったタイミングの1ヶ月から3カ月間隔で脱毛するのがベストといわれています。

しかし、ムダ毛の状態は1つ1つバラバラになっていますので、成長期を狙って脱毛することは難しいのです。そのため、脱毛を始める当初は、間隔を短くして毛の量が少なくなってきたら、期間の間隔を開けるなどしてタイミングを測ると効果的な脱毛が期待できます。

 

まとめ

プチプラで安い日本製の脱毛器を紹介していきました。特に、人気があるおすすめの種類ばかりを厳選しています。

肌を露出する季節になると、やっぱり体毛が気になってきますよね。だからこそ、サロンで脱毛したいけど予算がない…。

そんなときには、家でも簡単にできる家庭用の脱毛器をチェックしてみてください。サロンに通うよりも、リーズナブルな費用で脱毛することができますよ。

最近では、色んな種類が登場しているので、ぜひあなたに合ったものを選んでみてくださいね。

 

一緒に読まれています

女性用脱毛クリームおすすめ【レディースの人気除毛・抑毛グッズ】

メンズ除毛クリームおすすめ人気【ドラッグストア・薬局市販品】

メンズ用脱毛クリームおすすめ人気【薬局の市販品・ドラッグストア】

ロクシタン ハンドクリームおすすめ【20代女性の人気ギフト・評価評判】

女性向けヘアワックスおすすめ人気【いい匂い・市販品種類】

鼻毛カッターおすすめ人気【薬局の市販品・ノーズトリマー】

女性用フェイスシェーバーおすすめ【顔・ムダ毛処理でつるつる肌・人気種類】

メンズフェイスシェーバーおすすめ【眉毛産毛ムダ毛処理・人気種類】

シミ取りクリームおすすめ人気【効果的な市販品、薬局の売れ筋】

ボディクリームおすすめ【人気プレゼント・薬局市販品・いい匂い】