温湿度計おすすめ8選【精度の高い正確な人気種類・デジタル・アナログ】

快適に部屋で過ごす為に重要なのが、温度や湿度です。

その温度や湿度が今いくつなのか、というのを一目見て分かるようにしてくれているのが、温湿度計。

しかし、いざ購入しようと思うと、種類も豊富で迷ってしまう物ですよね。

そこでこれから、温湿度計を選ぶ際のポイントと、実際におすすめする温湿度計についてご紹介していきたいと思います。

温湿度計の選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

温湿度計には様々な種類があります。

部屋の温度や湿度を保って快適に過ごす為に購入するのですから、自分に合わないものを購入してしまって、見る度にストレスに感じてしまうようでは…、元も子もないですよね。

その状況を避ける為には、購入する前に選ぶ際のポイントをしっかりおさえておくことが大切。

これから温湿度計を選ぶ際のポイントを3つにしぼってご紹介しますので、是非参考になさって下さい。

 

デジタルorアナログで選ぶ

温湿度計には、デジタル式とアナログ式の2種類があります。

デジタル式は数字がはっきり表示されるので、一目見て温度と湿度を確認することができるところが最大のメリット。

また、多くの場合デジタル式にはプラスの機能が付いていることが多いので、気になる機能が付いているものがあれば、より一層おすすめです。

アナログ式はオシャレなデザインのものが多いこと、また、電池交換をする必要がないものが多いところが最大のメリット。

部屋の細部にまでインテリアにこだわりたい場合にとてもおすすめですよ。

 

設置場所・置く場所から選ぶ

温湿度計には様々なタイプがあるので、設置場所に合わせたタイプのものを選ぶことがポイントです。

スタンドタイプ、マグネットタイプ、壁掛けタイプなどがあります。

スタンドタイプはテーブルや棚などの家具の上に置くことが可能。

マグネットタイプは冷蔵庫などに設置することができます。

壁掛けタイプは壁に穴を開けることができれば、フックに引っ掛けて設置することができますよ。

小さなお子さんがいる場合などには、マグネットや壁掛けタイプがおすすめです。

 

その他の機能で選ぶ

温湿度計には、温度や湿度が分かる以外にもプラスで様々な機能が付いているものもあります。

例えば、注意喚起機能。

ぱっと見た数字だけでは分かりづらいことも、イラストやアラームで注意をしてくれて教えてもらえると分かりやすいです。

注意喚起してくれる内容はその温湿度計によって異なりますが、夏なら熱中症、冬ならインフルエンザなど、温湿度計によって様々な注意喚起機能がありますよ。

他にも時計機能やカレンダー機能、アラーム機能など色々ありますので、気になる温湿度計を見つけたら是非確認してみて下さいね。

おすすめ人気温湿度計の種類

タニタ デジタル温湿度計

タニタ デジタル温湿度計

出典:楽天市場

 

グラフが付いているところが特徴的な、デジタルタイプの温湿度計。

1日の温湿度の変化と、過去2週間分の温湿度の変化をグラフで表示してくれる為、温湿度管理がしやすいです。

小さなお子さんやお年寄りの方がいる場合は、一定の温湿度で管理したいものですよね。

また、植物を育てていたり、大切な楽器があったりする場合にも、一定の温湿度管理は欠かせません。

数字だけでは気が付きにくい変化を、グラフがあると人一目で気が付くことができます。

 

ドリテック デジタル温湿度計オプシス

ドリテック デジタル温湿度計オプシス

出典:楽天市場

 

デジタルタイプの温湿度計です。

液晶画面に表示されている顔のマークが環境によって5段階で変化する為、顔マークを一目見るだけで、環境の快適さが分かるようになっています。

設置場所がスタンド、マグネット、壁掛けと、どれにでも対応しているので便利。

シンプルで見やすい液晶画面、シンプルで操作しやすい3つのボタンのおかげで、機械が苦手な人でも安心して操作することができます。

 

mitas デジタル温湿度計

イーラリー デジタル温湿度計

出典:楽天市場

 

デジタルタイプの温湿度計です。液晶画面が24時間いつでも見やすいところが特徴的。

というのも、バックライト付きになっているので、暗い場所や時間帯でも見ることができるのです。

時計もついているので、寝具横に設置しておくと時計代わりとしても使用することができます。

また、24時間以内であれば温度と湿度の最高数値と最低数値の表示を行うことができるので、環境変化の分析を行うこともできますよ。

 

エー・アンド・デイ 熱中症指数モニター

エー・アンド・デイ 熱中症指数モニター

出典:楽天市場

 

デジタルタイプの温湿度計です。

温度と湿度が分かるのはもちろんですが、その名の通り、熱中症指数も表示してくれます。

熱中症対策をしっかり行いたい場合にとてもおすすめな温湿度計。

ストラップが付いていて持ち運びができるようになっている為、外出先での熱中症対策に最適です。

その他にも時計機能が付いていたり、アラーム機能が付いていたりと、嬉しい機能が盛りだくさんとなっていますよ。

 

エンペックス 温度湿度計

エンペックス 温度湿度計

出典:楽天市場

 

アナログタイプの温湿度計。アナログタイプではありますが、文字盤の数字がはっきりしている為、とても見やすいです。

スタンドタイプとしても壁掛けタイプとしても使用可能となっているところも嬉しいポイント。

そして何より、オシャレなデザインが嬉しいポイントとなっており、インテリアの1つとして部屋に置いておくことができますよ。

 

ドリテック フック付デジタル温湿度計

ドリテック フック付デジタル温湿度計

出典:楽天市場

 

Tシャツ型の可愛らしいデザインが印象的な、デジタルタイプの温湿度計です。

フックが付いており、360度回転するようになっているので、好きな場所へ掛けることができますよ。

ハンガーラックなどに掛けておくこともできるので、手軽で便利に使用することが可能。

大きな画面に温度と湿度という最低限の情報だけが表示される為、シンプルでとても見やすいです。

浴室の物干し竿に掛けて、浴室乾燥の湿度管理を行う際などにおすすめ。

 

ThermoPro 温湿度計ワイヤレス デジタル温湿度計

ThermoPro 温湿度計ワイヤレス デジタル温湿度計

出典:楽天市場

 

デジタルタイプの温湿度計です。

この温湿度計の特徴は、温度と湿度以外の様々な情報を得られるというところにあります。

過去24時間内の最高最低温度、最高最低湿度、快適度などを一度に画面に映してくれますよ。

スタンドとしてもマグネットとしても壁掛けとしても使用できるようになっているところも、嬉しいポイントの1つ。

 

レムノス DUO温湿度計

レムノス DUO温湿度計

出典:楽天市場

 

シンプルな木目調のデザインが特徴的なアナログタイプの温湿度計です。

温度と湿度を正確に表示してくれるのはもちろんですが、注目すべきはやはりそのデザイン性。

シンプルだけれどオシャレで、様々なインテリアの空間に馴染んでくれます。

文字盤のカラーがホワイト、ベージュ、グレーと3色用意されており、どの文字盤でも、温度と湿度がはっきり見やすい色合いに。

サイズは小さめでスタンドタイプになっており、ちょっとしたスペースを作ることができれば、どこでも設置可能で、空間をオシャレに彩ってくれますよ。

 

まとめ

おすすめ温湿度計についてご紹介!気になる種類はありましたか?もし、どれにしようか迷ってた時には、今回の人気があるものから選んでみてください。

体調管理するためにも温湿度計は大事な存在です。特に、暑さや寒さに弱い方がいる時には、絶対に用意するようにしましょう。

健康は何よりも大切です。ぜひ、今回の内容を参考にしてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

>衣類乾燥除湿機おすすめ8選【口コミの人気種類を比較・電気代安い】

>汗拭きシートおすすめ8選【赤ちゃんも使える・いい匂い人気種類】

>カーテンおすすめ8選【遮光の人気種類・安いコスパ最強・北欧系など】

>サーキュレーターおすすめ8選【人気売れ筋を比較・アロマ機能など】