ダニエルウェリントンおすすめ8選【レディース人気腕時計・評判の良い】

オシャレな腕時計はいくつあっても良いものです。

そんないくつか持っているうちの1つとして是非所有していたいのが、ダニエルウェリントン。

しかしダニエルウェリントンは種類が豊富で、どれを購入したら良いのか迷ってしまうことでしょう。

そこでこれから、ダニエルウェリントンを選ぶ際のポイントと、実際におすすめするダニエルウェリントンについてご紹介していきたいと思います。

ダニエルウェリントンの選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

ダニエルウェリントンは種類が豊富なので、悩んでしまうものです。

どれもシンプルだけれどオシャレ、というところが魅力になっていますが、少しの違いで印象は大きく変わります。

自分好みの印象のダニエルウェリントンを購入する為には、購入する前に選ぶ際のポイントをおさえておくことが大切。

これからダニエルウェリントンを選ぶ際のポイントを2つにしぼってご紹介しますので、ぜひ参考になさって下さいね。

 

機能性で選ぶ

シンプルなダニエルウェリントンですが、機能が付いているものもあります。

カレンダー機能が付いていると、プライベートでの使用時も、ビジネスシーンでの使用時も、とても役立つこと間違いなし。

また、カレンダー機能は、文字盤の下の部分に小さく日付表示の窓が配置されており、デザイン面でもよりオシャレな印象を与えてくれますよ。

 

デザイン・おしゃれさで選ぶ

ダニエルウェリントンのデザインは、どれもシンプルですが、それぞれ違いがあります。

その違いを生むのが、ケースのサイズとベルトです。

ケースのサイズは、標準サイズは26~35mmまであり、手首のサイズや周囲に与えたい印象などで選びましょう。

大きいサイズであれば視認性に優れているので、オシャレの要素よりも時間の把握という意味で購入したいのであれば、大きいサイズがオススメです。

小さいサイズであれば、腕を華奢に見せることができますよ。

また、小さい分軽くなるので、長時間着けていても疲れにくいというところが嬉しいポイントです。

ベルトはNATOベルトや革ベルト、メッシュベルトなどがあります。

NATOベルトはナイロン製なので傷みにくく、カジュアルなスタイルに合わせやすいデザインになっています。

革ベルトはダニエルウェリントンの中でも特にシンプルで、落ち着いた大人な印象を醸し出してくれますよ。

メッシュベルトは金属製なので、かっちりとした印象を周囲に与えることができます。

気分によってベルトは交換可能なので、いくつか購入しても良いかもしれません。

また、同じデザインでメンズがあるシリーズであれば、恋人やパートナーとおそろいでペアウォッチとして着けることもできるので、何かの記念に購入するのも良いでしょう。

おすすめ人気ダニエルウェリントンの種類

クラシックペティート メルローズ

クラシックペティート メルローズ

出典:楽天市場

 

ローズゴールドのメッシュベルトがキラキラとしており目を引くダニエルウェリントンです。

キラキラしていますが派手なわけではないので、どのようなスタイルであっても合わせやすいところが嬉しいポイントの1つとなっています。

シンプルなスタイルにアクセントとして着用するのもおすすめです。

ケースサイズは28mmと32mmがあります。

メッシュベルトはとても丈夫なので、毎日着用しても長く使い続けられますよ。

 

クラシックブラック コーンウォール

クラシックブラック コーンウォール

出典:楽天市場

 

2016年の秋に発売されたダニエルウェリントンです。

黒の文字盤であるところも特徴的で、白の文字盤だと誰かとかぶってしまうから嫌だ…と思っていた場合であれば、ぴったりの文字盤。

黒の文字盤、黒のナイロンベルトが、シックで落ち着いた大人の雰囲気を醸し出してくれますよ。

黒革のベルトに変更すれば、より一層大人の雰囲気になるのでおすすめです。

 

クラシック ペティート セイントモーズ

クラシックペティート セイントモーズ

出典:楽天市場

 

レザーベルトでオシャレな雰囲気を演出してくれるダニエルウェリントンです。

ベルトは上質な本革で作られている為、使い込めば使い込む程アンティークのような風合いが生まれる経年変化を楽しむことができますよ。

ブラウンのカラーも、レザーベルトの上品さにカジュアル感をプラスしてくれるので、様々なファッションに合わせやすいです。

メンズにも大きいモデルがあるので、恋人やパートナーとのペアウォッチにするのもおすすめ。

 

クラシック ペティート ボンダイ

クラシック ペティート ボンダイ

出典:楽天市場

 

ホワイトのレザーベルトが特徴的なダニエルウェリントンです。

文字盤のカラーはホワイトとブラックの2色展開になっており、文字盤もホワイトにすると全体を白で統一することができ、フェミニンな印象に。

ブラックにするとホワイトベルトとのコントラストが鮮やかになり、クールな印象になります。

どちらを選んでも、女性らしさを演出してくれます。

 

クラシック ローズリン

クラシック ローズリン

出典:楽天市場

 

ローズカラーのNATOベルトが特徴的なダニエルウェリントン。

ローズカラーは上品で落ち着いた色合いなので、どのようなスタイルにも合わせやすいですよ。

ナイロン製のNATOベルトなので、手首にしっかりフィットしてくれ、長く着用していても疲れにくい。

文字盤も余計な装飾がなくとてもシンプルで見やすいですよ。

 

クラシック ブラックシェフィールド

クラシック ブラックシェフィールド

出典:楽天市場

 

漆黒の文字盤、ブラックの革ベルトが特徴的なダニエルウェリントンです。

ブラックのカラーがモダンな雰囲気を醸し出してくれます。

インデックスとベゼルは、ゴールドとシルバーの2色から選ぶことができ、どちらを選んだとしても、文字盤のブラックカラーとのコントラストが鮮やかな印象ですよ。

どのようなスタイルにも合わせられますが、かっこいいスタイル、クールなスタイルなどに特に合わせやすいデザインになっています。

 

クラシック ペティット スターリング

クラシック ペティート スターリング

出典:楽天市場

 

エレガントなメッシュベルトが特徴的なダニエルウェリントンです。

メッシュベルトはエレガントな印象を与えるだけでなく、耐久性に優れており、手入れも簡単にできるというメリットがあります。

また、長さ調節が簡単にできるので、ストレスなく着用することができますよ。

ブラックの文字盤が手元を引き締めて見せてくれる為、カジュアルスタイルに取り入れると、アクセントに丁度良いですね。

文字盤のカラーはホワイトを選ぶことも可能。

ホワイトを選ぶとブラックのベルトとのコントラストが丁度良く、プライベートでもビジネスシーンでも着用することができますよ。

 

クラシック オックスフォード

クラシック オックスフォード

出典:楽天市場

 

ストライプのNATOベルトが特徴的なダニエルウェリントンです。

ダニエルウェリントンの中でも定番人気のシリーズになっています。

カラフルなベルトですが、文字盤やベゼルがシンプルなデザインになっているので、様々なスタイルに違和感なく馴染んでくれ、どのようなスタイルにも合わせやすいことでしょう。

サイズは36mmと40mmから選ぶことが可能です。

ベゼルやインデックスはゴールドとシルバーの2色から選ぶことができますよ。

 

まとめ

おすすめダニエル・ウェリントンをご紹介していきました。気になる種類はありましたか?

若い世代はもちろん、ミドルからも絶大な人気を誇るダニエル・ウェリントン。シンプルなデザインが多く、使い勝手の良い腕時計ばかりです。

1本持っておくだけで、コーディネートの幅はグンっと広がりますよ。定番のデザインはもちろん、個性的なデザインのものも着けてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

>オメガシーマスターおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

>ロレックスデイトナおすすめ8選【人気モデル・売れ筋の種類】

>オメガスピードマスターおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

>ロレックスサブマリーナおすすめ8選【人気モデル・売れ筋の種類】

>メンズおすすめカスタマイズ腕時計ブランド9選【人気おしゃれ種類】

>レディース腕時計はオーダーメイドがおすすめ【人気女性ブランド】