春夏ワンピースおすすめ8選【綺麗めコーデ・大人可愛い・カジュアル等】

一枚でスタイリングが完成するワンピースは、女性にとって欠かせない定番アイテムのひとつ。朝のコーデを決める時間がないときなどにも一枚着るだけでこなれ感が出せます。

シンプルなデザインからカジュアルなアイテム、お呼ばれシーンで活躍してくれそうなものまで、種類が豊富なのも嬉しいポイント。

そこで今回は、春夏ワンピースの中から特におすすめしたい商品をピックアップし、選び方とともにご紹介していきます。

春夏ワンピースの選び方や選ぶ際のコツ・ポイント

体型・スタイルで選ぶ

ピアス

 

基本的には砂時計型のスタイルを作るように考えてワンピースを選ぶとスタイルよく着こなせます。ウエストが一番締まっていて肩幅と、ヒップ幅が同じ位がベストです。

ヒップや下半身が気になる方は、フレアタイプのワンピースだと下半身にボリュームが出すぎてしまい全体的なバランスが悪くみえてしまう場合があるので注意が必要です。オフショルダーのワンピースやパワショルのワンピースなど、肩のラインを強調することでヒップや腰回りの幅が強調されにくくなりバランスよく着こなすことができます。

ヒップや腰回りが気になるけれどタイトワンピースを着たいという方は、肩や上半身にボリュームがあるデザインのものや、上は明るいカラーで下は暗いカラーをもってくることで視覚的に下半身を目立たせなくすることができます。どうしてもヒップは隠したいという方は、ペプラム型のワンピースでヒップはかくしてヒップより下はタイトにまとめると隠すところは隠してスッキリまとまります。

肩幅が気になる方はトップをミニマムにまとめてフレアタイプやAラインのワンピースで腰より下が広がるラインをもってきてください。首元はオフショルダーよりもVラインの方がスッキリしておすすめです。

 

骨格別で選ぶ

骨格診断では、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つのタイプが分かります。生まれ持った骨格や筋肉と脂肪の付き方、関節の違いで分けられます。それぞれの特徴をまとめたので、自分がどのタイプに当てはまるか、チェックしてみましょう。

 

ストレートタイプ

ストレートタイプの人は体全体に厚みがあるのが特徴です。バストやヒップが上向きで目立ち、メリハリのある体型といえます。

ただし首が短めで、鎖骨もあまり目立ちません。ワンピースを選ぶ時には首元をすっきり開け、体につかず離れずのジャストサイズを選びましょう。

 

ウェーブタイプ

ウェーブタイプの人は、骨が細くて華奢な体型が特徴です。首が長いのでタートルネックも似合いますし鎖骨がきれいに見えるので、首元の空いたデザインも似合います。

腰の位置が低く見えがちなので、ウエスト位置を高くマークしましょう。メリハリのあるシルエットを意識すると、スタイル良く見えます。

 

ナチュラルタイプ

ナチュラルタイプの人は、手足が長く、肩幅もがっちりしているのが特徴です。骨格がしっかりしているので体のラインを隠せるよう、ゆったりとしたナチュラルな雰囲気のファッションが似合います。

肩幅が目立つので、目線が肩に向かないように重心を下げることも大切です。

 

ストレートタイプ

①きちんと感のあるシャツワンピースを選ぶ
②VネックでIラインのワンピースを選ぶ
③カシュクールワンピースもおすすめ

ストレート体型の女性がワンピースを選ぶ時には「Iラインで首元が空いたデザイン」を意識しましょう。

 

ウェーブタイプ

①華奢さを隠すフレアワンピースを選ぶ
②ニットワンピースはウエストマークできるものを選ぶ
③ふんわりした花柄ワンピースもおすすめ

ウェーブ体型の女性のワンピース選びは、「ウエストをマークしたフレアライン」を意識すると、似合うものに出会えるでしょう。

 

ナチュラルタイプ

①ゆるいシルエットのニットワンピースを選ぶ
②柄物なら不規則であいまいな柄(ペイズリー柄など)のワンピースを選ぶ
③厚地のスウェットワンピースもおすすめ

ナチュラル体型の人のワンピース選びは、「ゆったりしたロング丈」を意識しましょう。

おすすめ人気春夏ワンピースの種類

C.R.E.A.M パーティードレス ワンピース

C.R.E.A.M パーティードレス ワンピース

出典:楽天市場

 

レースブラウスと、上質サテン素材のワンピースのセット。シンプルなワンピースですが、背中に並んだくるみボタンがアクセントになっています。形が美しく、それぞれ単体でお使いいただけるのでとても便利です。

ブラウスの丈が短めなので、メリハリのあるスタイリングが楽しめます。

 

レースレディース 千鳥柄ビスチェミニワンピース

レースレディース 千鳥柄ビスチェミニワンピース

出典:楽天市場

 

トレンド感をたっぷり味わえる綺麗で上品なフェミニンワンピース。デートや普段使い、パーティーにも活用できるワンピースです。

長袖とシフォンの切り替え風ブラウスがとても可愛いデザイン。腰から広がるフレアシルエットは、ウエストを細く見せ女性らしい美ラインを演出してくれます。

トップス部分伸縮性ありで着やすさ抜群。着心地抜群の裏地ありで2層になっているのでインナー不要で、透ける心配もありません。

 

神戸レタス ノースリーブ膨れウエストゴムシフォンワンピース

神戸レタス ノースリーブ膨れウエストゴムシフォンワンピース

出典:楽天市場

 

優しく透けるマテリアルにギンガムチェック&フラワー柄をのせた、ファンシーなワンピース。スタイルアップ効果を期待できる、ハイウエスト切り替えが嬉しいポイントです。

凹凸感のあるシフォン素材が甘くなり過ぎないのも魅力的。ロング丈で体形カバーが叶うのも最高ですよね。ノースリーブデザインでカーディガンやジャケットを合わせたコーディネートも楽しめます。

 

ica(アイカ) ロング丈スタンドカラーシャツワンピース

ica(アイカ) ロング丈スタンドカラーシャツワンピース

出典:楽天市場

 

ナチュラルなコットン風味の爽やかなホワイトカラーシャツです。ゆったりとしたビックシルエットで、デニムやスキニーと相性抜群。前開きデザインなので、マタニティや授乳服としても使用できます。

ふくらはぎ程の着丈でスリットも入っているので、足さばきも軽やかです。ロングスカートとレイヤードにしても、スキニーに合わせても合うのでコーディネートの幅が広がります。

 

SAISON DE PAPILLON ワンピース

SAISON DE PAPILLON ワンピース

出典:楽天市場

 

シックな色合いのストライプ柄でモダンなクラシカルスタイルへと導くワンピースは、女性らしさと品の良さ、大人の余裕も感じられます。バルーンスリーブの袖口がタイトになっていて、艶を放つメタルボタンはさりげないアクセントで、上品な大人らしさを演出しています。

ウエストベルト付きで腰の位置を高く見せてくれ、スカートのフレア感がより一層引き立ちます。バイカラー配色はプリーツの揺れ感をさらにロマンティックにグレードアップし、さりげない着痩せ効果も期待できます。

また、接触冷感素材で汗ばむ季節にもすごしやすくお使いいただけます。

 

レジーナ ワンピース

レジーナ ワンピース

出典:楽天市場

 

肌触り、色味の繊細さ、耐久性どれもプライス超えの上質さ。抜群の伸縮性を持ちストレスフリーな着用感をお楽しみいただけます。

バストからウエストまでのラインがとても美しいのに着心地がとても楽で動きやすいです。二の腕をよく魅せる抜群の効果があり、カーディガンなどを羽織ってももたつくことなく綺麗に着ることができます。

 

マキシ ノースリーブワンピース バックリボン

マキシ ノースリーブワンピース

出典:楽天市場

 

リゾートシーンに着て行きたくなる、バックリボンワンピース。バックコンシャスな大きめリボンがポイントです。

海やプールに水着と合わせておしゃれに写真映えすることができます。涼しげな綿混素材がナチュラルな風合いの一着。春夏にもってこいの1品です。

 

クアドルプル フォーマルワンピース

クアドルプル フォーマルワンピース

出典:楽天市場

 

肌で実感できるやわらかい心地よい素材。キレイ目のコーデにも相性抜群です。春から秋にかけてヘビロテ間違いなしのアイテムです。

Aラインのワンピですが可愛らしすぎず、シックに大人っぽく着ていただける1品。デートにもオフィスカジュアルにもおすすめの一着です。

 

まとめ

今回は春夏ワンピースについてご紹介していきましたが、気になる種類は見つかりましたか?

少しずつ暖かくなる春から夏にかけてワンピースは女性のマストアイテム。涼しい風を通したり、服が肌に密着することも避けることができたりと最高のファッションアイテムです。

使い勝手の良いワンピース、どれを選べばいいか迷った時にはぜひ今回紹介した人気アイテムから選んでみてくださいね。

 

一緒に読まれています

グランドセイコーおすすめレディースモデル8選【人気種類・評価高い】

レディースパーカーおすすめ8選【人気ブランド・可愛い大きめ種類など】

レディース スリッポンおすすめ8選【人気ブランド・疲れない軽い種類】

レディース秋冬カーディガンおすすめ8選【人気ブランド・厚手・ニット等】

カルティエパンテールおすすめモデル8選【人気レディース・評判の良い】

カルティエ タンクソロおすすめ8選【人気レディース・評判の良い】