ノースフェイス リュックおすすめ7選【20代男性の人気色・評価評判】

ファッション

ザ・ノース フェィス(THE NORTH FACE)は1968年にアメリカのサンフランシスコで創設されたアウトドアブランド。スポーツウェアや登山、キャンプ用品など幅広いアイテムを取り扱っています。

中でもリュックはサイズもカラーも豊富で大人気!アウトドアメーカーならではの機能性と丈夫さも兼ね備え、男女問わず様々な世代の人たちから支持を得ています。

とはいえ、ノースフェイスのリュックにはおしゃれなものがたくさんあり種類も多いため、どれを選んだら良いのか悩みますよね。

そこで、今回はノースフェイスの中でも20代男性におすすめのリュックをいくつかご紹介します。選ぶ時に役立つポイントや特徴なども載せていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ノースフェイス(THE NORTH FACE)とは

ノースフェイスは1966年にアメリカのカリフォルニア州・サンフランシスコで創業したアウトドアブランド。高品質のグースダウンを惜しむことなく使用したクオリティの高いスリーピングバッグやダウンパーカーの原型となったといわれているシェラ・パーカー・世界初のドーム型テント・オーバルインテンションなど、妥協を許さず高い機能性を追求し「今のベストであること」をスローガンとしてテクノロジノーの限界に常に挑戦し続けているブランドです。

創業から50年以上、世界中の人から愛されているノースフェイスはアウトドア好きの人たちからだけでなく多くの人が愛用している人気のブランドとして知られています。

 

ノースフェイスの歴史

創業者のダグラス・トンプキンス氏は、自然を愛するアウトドアフリークで12歳の頃にロッククライミングに出会い、その後もスキーや登山に目覚めていったといわれています。17歳を過ぎたころにはアルプス山脈でスキーに明け暮れ、その後はヨーロッパや南アメリカでスキーレースやロッククライミングをして過ごすなど自然を愛していました。

そんな自然を愛するダグラス・トンプキンス氏が作り出したのが、ロッククライミング用品・キャンプ用品のお店・ノースフェイスです。探検を辞めるなという会社のコンセプトのもと、ダグラス・トンプキンス氏が経営を退いたあとも受け継がれ続け、ロングセラーの元祖ダウンジャケットやスリーピングバッグ・バックパックなどノースフェイスの商品は常に進化を続けているんです。

 

20代男性におすすめ人気ノースフェイスのリュック

それでは、ここから20代男性におすすめのノースフェイスのリュックについてご紹介してきます。

 

ノースフェイス THE NORTH FACE リュック ヒューズボックス2 NM82150

ノースフェイス(THE NORTH FACE) リュック ヒューズボックス2 NM82150

出典:楽天市場

 

これは外せない!ロングセラーのヒューズボックスは見た目も機能も抜群。

ノースフェイスといえば「ヒューズボックス!」というぐらい定番の大人気リュック。広く開く入口や、便利なサイドポケットもついており使い心地抜群です。また重いものにも耐えられる丈夫さと摩擦強度も高く耐水性にも優れています。通勤、通学などデイリーにどんどん使えるリュックです。特にカラーバリエーションが豊富で新色も次々と出ており、自分の好みやライフスタイルにあった色を選べばかっこよく背負うことができます。

 

ノースフェイス THE NORTH FACE シャトルデイパック NM82214

ノースフェイス THE NORTH FACE シャトルデイパック NM82214

出典:楽天市場

 

通勤や通学にはこのリュックがおすすめ!ベーシックなシャトルディパック。

アウトドアやスポーツなどのイメージが強いノースフェイスですが、こちらのリュックはビジネススタイルにもマッチするデザイン!仕事用で愛用しているという人が多い人気のシリーズです。

『1050DコーデュラバリスティックRナイロン』という強度のある素材が使用されており、カジュアルになりすぎず、程よい高級感を演出してくれます。大人っぽいイメージを求めている人や、ビジネスシーンでの使用を考えている人におすすめのリュックでしょう。

 

ノースフェイス THE NORTH FACE ホット ショット クラシック リュック NM72006

ノースフェイス THE NORTH FACE ホット ショット クラシック リュック NM72006

出典:楽天市場

 

スマートな使い心地に手放せなくなるかも!?ホットショットクラシック。

発売から人気アイテムとして今も進化しつづけている定番のリュック。ホットショットクラシックはコンパクトな見た目ですが収納力もバッチリ!ポケットも多く、特にペットボトルも入る両サイドのポケットや大きく開く前面のポケットなど使いやすい構造で、タウンからアウトドアまであらゆるシーンで活躍してくれる優秀なリュックです。スパインチャネル構造で背中に程よくフィットし長時間背負っていても疲れにくいのも大きなポイントです。

 

シュプリーム ザノース フェイス サミット シリーズ バックパック

シュプリーム ザノース フェイス サミット シリーズ バックパック

出典:楽天市場

 

登山におすすめ!超軽量で快適なリュック、Route Rocket(ルートロケット)。

クライミングリュックといえば大きくて重いイメージがありますが、こちらは453gと超軽量でスマートな見た目がおしゃれな逸品です。登山に限らず普段使いに丈夫でガンガン使えるリュックを探している方にもおすすめです。

420Dshredstopナイロンという表面にカーボネートコーテイングを施した摩擦に強く耐久性に優れた素材を使用。もちろんカラビナなどを取り付けられるデイジーチェーンがサイドにあるなど登山を快適に楽しめる工夫もしっかりあります。

シュプリーム ザノース フェイス サミット シリーズ バックパック
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

 

ノースフェイス THE NORTH FACE プレハブ デイパック NM71508 ZZ

ノースフェイス THE NORTH FACE プレハブ デイパック NM71508 ZZ

出典:楽天市場

 

荷物の取り出しやすさとシックなデザインが魅力的なリュック、PRE-HAB(プレハブ)。

デイリー使いはもちろん、通勤などビジネスシーンにもマッチするシックなデザインが特徴のリュック。サイドのファスナーポケットはリュック内側へと繋がっているため荷物の出し入れがしやすくとても便利です。

ノートパソコン用の収納スペースも設けられているため、職場や学校などへ持ち運ぶ際も安心。落ち着いたデザインと便利な機能は日常のあらゆるシーンで活躍してくれるでしょう。

 

ザノースフェイス THE NORTH FACE BOREALIS II NM2DN03

ザノースフェイス THE NORTH FACE BOREALIS II NM2DN03

出典:楽天市場

 

クラシックな定番スタイルがかっこいいリュック、Borealis(ボレアリス)。

こちらもノースフェイスで長年愛され続けているリュックのひとつです。定番の形であるラウンドシルエットにバンジーコードのついたクラシックなデザインが特徴。どこか安心感のあるスタイルで使い勝手も抜群です。

タブレットやPC収納スペースもあり、サイドにはボトルが入るメッシュポケット付き。さらに上部にはサングラスやスマホなどを収納できるフリースライニングポケットがあってストレスなく使える快適に使えるでしょう。

 

ザ・ノースフェイス THE NORTH FACE ピボター リュック NM72052-MC

ザ・ノースフェイス THE NORTH FACE ピボター リュック NM72052-MC

出典:楽天市場

 

シンプルながらもおしゃれなデザインが人気のPivoter(ピボター)。

シンプルなのに他にはないおしゃれなデザインが人気のリュック。タウンやハイキングなどでも使いやすい通気性と効率の良い機能性を兼ね備えています。余計なものは一切ついてないスマートなスタイルのため通勤や通学にもおすすめです。

ショルダーと背面はメッシュ素材で作られているので通気性が良く蒸れにくいのも嬉しいポイント。背中部分はクッション性が高く、特に背負い心地を重視したい人にはピッタリのリュックです。

ザ・ノースフェイス THE NORTH FACE ピボター リュック NM72052-MC
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

 

ノースフェイスのリュックの選び方

サイズ(容量)で選ぶ

まずは中に入れたい荷物の量をチェックして、サイズから選ぶこともおすすめです。ノースフェイスのリュックはサイズ展開がとても豊富にあるため目的に合ったピッタリのサイズが見つかるでしょう。

目安として軽い外出では約10L、通勤や通学に使うのであれば約20L、旅行やハイキング用にするなら約30L、登山や長期旅行などは40Lほどを基準にして、前後のサイズをチェックしてみるとベストなサイズが見つけることができますよ。

 

特徴や形で選ぶ

使う用途によってリュックの持つ特徴や形状で選んでみることもおすすめ。例えば、通勤用でパソコンやタブレットを持ち運びたいという場合は、専用の収納スペースがついているリュックを選ぶと安心ですよね。また防水性の高いものもおすすめです。

「とにかく背負い心地を重視したい!」という人は軽さや通気性、また負荷を分散する機能を持つものを選んでみるといいでしょう。とくに登山やスポーツ用リュックは機能性に優れているものが多いためチェックしてみる価値ありです。

 

デザインとカラーで自分らしさ

ノースフェイスのリュックはカラーバリエーションが豊富です。定番人気の黒から珍しい配色まで揃っています。形も様々なものがあり、見ていて楽しくなるようなデザインが豊富に展開されています。サイズや機能性をチェックしたあとは、ぜひ好みのカラーやデザインを選んで、自分にピッタリのリュックを手に入れてください。

 

まとめ

今回は20代男性におすすめのノースフェイスのリュックサックについてご紹介していきましたが、気になる種類は見つかりましたか?

高い収納力と優れたデザイン性を兼ね備えるノースフェイスのリュック。学生はもちろん、社会人でも使えるアイテムが揃います。

どの種類を選べばいいか迷ったときには、ぜひ今回ご紹介した種類から見つけてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

レディースリュックおすすめ10選【大人可愛いブランド・人気種類】

メンズ ビジネスリュックおすすめ11選【人気ブランド・コスパ最強】

レディース ビジネスリュックおすすめ11選【人気ブランド・コスパ最強】

メンズ リュックおすすめブランド8選【人気種類・大きめ大容量】

防災リュックおすすめ19選【大容量サイズ・人気色や中身は何?】

10代女子に可愛いリュック・バックパックプレゼント【高校生中学生に人気おすすめ】

20代男性が喜ぶ革財布12選【人気おすすめメンズブランド】

10代~20代男性におすすめ財布15選【人気メンズブランド・新社会人】

付き合いたての社会人彼氏へおすすめ誕生日プレゼント【20代男性の人気グッズ】

メンズアウターおすすめ11選【20代~30代の人気ブランド・男性用冬服】