卒業祝いのプレゼントを男性の先輩、後輩に!喜ばれる贈り物を知ろう

卒業と聞くと新生活へのワクワクドキドキもありますが、慣れ親しんだ学校や友達との別れも悲しいものです。

 

同じ学校生活を過ごした後輩にとっては、先輩が卒業していくのは寂しいものです。

また、可愛い後輩が卒業して新たなステージへと進むのであれば、先輩としては「何かしてあげたい」と思うのも当然のことです。

 

そういった時に言葉をかけるのもいいですが、やはり卒業祝いとしてプレゼントを渡すのもおすすめです。

ただ、特別な日のプレゼントだからこそ、特別なものを選ぶことが大事ですからね。

 

ということで今回は、男性の先輩、後輩に喜ばれる卒業祝いのプレゼントを紹介していきます。

男性の先輩、後輩に喜ばれる卒業祝いを贈ろう!!

卒業祝いのプレゼントを男性の先輩、後輩に!喜ばれる贈り物を知ろう

NO.1 オーダーメイドの腕時計

 

特別な時のプレゼントなら、オーダーメイドは外せません。

オーダーメイドであることから世界に1つだけのアイテムになりますし、また、明らかな「あなたの為に!」という想いも伝わりますからね。

 

そして、オーダーメイド腕時計だからこそ、特別なプレゼントになる要素があります。

それが「メッセージの刻印」です。

「おめでとう」という気持ちをメッセージに刻印できるんです。

 

今後のずっと使っていける実用的なプレゼントでありながら、さらには気持ちまで刻印できるなんて、誰もが“もらって嬉しいプレゼント”であることは間違いありません。

 

実際、あなた自身が卒業の時に「オーダーメイド腕時計」をもらったら、どんな気持ちになるでしょうか。

記念品としてずっと飾っておきたいものでもありますし、世界で1番幸せな人間だと実感しませんか?

 

他ブランドの腕時計だと相手の好みもありますので、選ぶのが難しいことでしょう。

しかし、オーダーメイドならデザインはどんなものでも喜んでくれます。

実際に使わなくても飾っておきたい記念品になるので、失敗しないプレゼントになるのです。

 

ルノータスというオーダーメイドブランドならば、17,800円からカスタマイズできますし、20万通り以上のデザインが作れます。

メッセージの刻印はもちろん、誕生石などの装飾も何でも出来ますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

▼20万通り以上のデザインが作れちゃう!オーダーメイド腕時計【ルノータス】▼

 

NO.2 革財布

 

これから大人への階段を登っていく男性には、大人の男性が持つ本物の高級財布をプレゼントしてあげましょう。

 

大人の男性が持つ高級財布は、“シンプル”であり、そして革から高級感が感じ取れることが大事です。

大人なのに安っぽい財布を使っていたら、情けない人に見えてしまいますからね。

 

また、男性が持っている財布は基本的にボロボロになっていることが多いです。

扱いが雑なこともありますが、女性よりも滅多に財布を買い換えることがないからです。

 

なので、卒業祝いという特別なプレゼントには、お祝いの気持ちを込めて、これから一生使える素晴らしい革財布を選んでみてくださいね。

 

特におすすめなブランドは、「cocomeister(ココマイスター)」という知る人ぞ知るハイブランドです。

実店舗は銀座などの超一等地にしか構えていないので、本物思考の方しか存在を知らないかもしれませんね。

 

ココマイスターは全ての製品に希少革を使っているので、同じ製品が必ずあるとは限りません。

今あるデザインは早いもの勝ちの可能性もあるということですからね。

 

また、財布が傷んできたらメンテナンスにも出せますので、一生使える本物の財布となりますので、この点も覚えていてくださいね。

 

ちなみに、世間的に知られているブランドものも財布は、社会に出たときには使えないことが多いです。

それは”嫌らしさ”が出てしまうからです。

使用者の価値観がバレるからです。

 

なので、プレゼントする財布は、社会に出ても使える嫌らしさを感じさせないハイブランドのものを選ぶようにしてみてくださいね。

 

▼知る人ぞ知る高級ブランド【cocomeister(ココマイスター)】▼

 

NO.3 ネクタイ

 

大人になるにつれて、ネクタイは使う頻度が飛躍的に上がります。

これから社会人としての一歩を踏み出す男性にはもちろんのことながら、高校、大学に進学する男性にとっても、就職活動やプライベートでも大活躍間違いなしです。

 

おしゃれなアパレルブランドの就活や仕事だけでなく、プライベートでも兼用で使えるものであれば、なお喜ばれますよ。

 

ネクタイは基本的にいくつあっても邪魔になるものでもありません。

また、男性は意外と無難なものを選びがちということがあるので、遊び心のあるネクタイもおすすめですよ。

NO.4 ボールペン

 

男性への入学祝い、卒業祝いの定番と言えば、やはりボールペンも外せません。

 

ボールペンを男性にプレゼントとして贈るメリットは、学生であっても社会人であっても毎日使うもので、いくつあっても邪魔にならないところです。

また少し高級なボールペンって金額的には手が出しやすいのですが、なかなか自分で買うものではありませんのでプレゼントにピッタリです。

 

高級なボールペンならネーム入りにすることができますので、そういったものであれば、もっと特別な思い出に残る卒業祝いになりますよ。

 

NO.5 花束

 

「卒業おめでとう」の気持ちを伝えるのであれば、やはり定番とも言える花束もおすすめです。

最近ではなかなか花束をプレゼントするという人も少なくなってきたので、今は逆に新鮮に感じる人も多いのです。

 

スイートピーは「門出」、白いバラには「尊敬」という意味があったり、そういった花言葉も意識してプレゼントするのもおすすめですよ。

また、メッセージカードも付けると、より気持ちが伝わる温かい卒業祝いになりますので覚えておいてくださいね。

 

そして、「花束だと予算オーバーになる!」という場合は、一輪花でプレゼントすると予算も数百円なのでおすすめです。

 

NO.6 USBメモリ

 

今や学生でも社会人でも関係なく、ノートパソコンやパソコンは当たり前に一人一台持っています。

というのも、レポートの提出や仕事でパソコンを使う機会が増えるからです。

 

だから、大人の男性としてUSBを持っている、持ち歩くのはたしなみとも言えるので、USBを卒業祝いとしてプレゼントするのもおすすめです。

 

安いものであれば1000円台から買えますし、おしゃれなものも2000円から3000円ほどの予算で購入することができます。

レザーのもの、木製のものが特に人気が高く、「普段使う機会の多いもので、ちょっと高級なもの」という喜ばれるプレゼントの鉄則にも当てはまっています。

 

なかには名前入りにも対応してくれるサービスもあります。

なので、より思い入れのある卒業祝いにしてほしいのであれば、名前入りを利用してみるのもおすすめですよ。

NO.7 名刺入れ

 

これから新社会人としての生活をスタートする男性には、名刺入れを卒業祝いとしてプレゼントするのもおすすめです。

社会人としてのたしなみでもある名刺入れなので、やはり持っていないと恥ずかしいですからね。

 

そして、名刺入れだと100均のものや安すぎるものでは取引先で恥をかいてしまうかもしれません。

だからこそ、良いものを卒業祝いでプレゼントしてみてください。

 

名刺入れは財布と比べても金額が安いので、プレゼントもしやすいというのも嬉しくポイントです。

そして、名刺入れはレザーなどの無難なデザインのものが喜ばれますので、知っておきましょうね。

〈次のページへ ⇛〉