カルティエブレスレットおすすめ17選【30代女性に人気の種類】

ブレスレット

ブレスレットは女性の魅力を引き立たせるのアクセサリー。手首に着けて、さりげないおしゃれを楽しめるファッションアイテムです。

ネックレスやイヤリングは着けるけれど、なかなかブレスレットは着けないという方もいらっしゃるかもしれませんが、自分自身を美しく輝かせるためにはブレスレットの存在は見逃せません。ブレスレットはシンプルな洋服に合わせるだけでもセンスが良く見える使い勝手の良いアイテムです。

とはいえブレスレットと一口にいっても種類はたくさんあります。細くてきれいなチェーンで作られたものは定番。さりげなくキラリと光るところがおしゃれポイント。ほかにも、輪が連なったチェーンブレスレットやレザー素材のブレスレットも人気です。

ブレスレットは大人の女性がおしゃれをするにはかかせないジュエリー。しかしながら、たくさん種類があるため、どんなデザインの物が良いのか悩む人もいらっしゃることでしょう。

そこでこれから、カルティエブレスレットを選ぶ際のポイントと実際におすすめするブレスレットについてご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

人気コンテンツの目次

おすすめ人気カルティエブレスレットの種類

カルティエ(Cartier) ジュスト アン クル ブレスレット K18WG ホワイトゴールド J305491

カルティエ ジュスト アン クル ブレスレット K18WG ホワイトゴールド J305491 

出典:楽天市場

 

完全な輪っかに仕上げられているのではなく、それぞれの端がつながっていないデザインのブレスレット。釘をモチーフしたデザインのため、少し独特なデザインと受け取ることもできますが、シンプルなデザインでもあるためさまざまなコーディネートと合わせることができるでしょう。

両端にはジュエリーが取り付けられていることで高級感を出すことができ、腕元をエレガントに演出。静かにその存在感を発揮してくれます。

 

カルティエ(Cartier) ラブブレス ブレスレット K18PG ピンクゴールド J301531

カルティエ ラブブレス ブレスレット K18PG ピンクゴールド J301531

出典:楽天市場

 

カルティエから登場しているブレスレットの中でも定番のラブブレスに、さまざまなジュエリーが取り付けられているタイプです。一般的なラブブレスと比べても高級感を演出されていて、それぞれのジュエリーには輝きもあることで腕元で抜群の存在感を発揮してくれます。

ジュエリーはそれぞれ違うカラーが使用されていることで一つ一つの輝きも変わり、よりおしゃれ感が強調することが可能です。ジュエリーなしのラブブレスはシンプルすぎると感じてしまう人は、ぜひエレガントなこちらのモデルを検討してみてはいかがでしょうか。

 

カルティエ(Cartier) マイヨン パンテール ブレスレット ホワイトゴールド

カルティエ マイヨン パンテール ブレスレット ホワイトゴールド

出典:楽天市場

 

3段に連なっているブレスレット、所々にダイヤモンドが取り付けられているのが特徴的です。非常に高級感を感じることができるゴージャスなモデル。輝きも強くその存在感は抜群です。特別なパーティーなどに参加する際におすすめであり、私服よりもドレスなどの方がコーデしやすいです。

留め具はワンタッチで取り外すことができ、差し込むことで接続することが可能になっています。片手でも着脱することが容易な仕組みなので、着脱する際に手間取ったり、ストレスを感じてしまうこともありません。シンプルなデザインではありますが、ダイヤモンドのおかげで優雅な雰囲気のブレスレットとなっています。

カルティエ マイヨン パンテール ブレスレット ホワイトゴールド
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ブレスレット エクル ドゥ カルティエ

カルティエ ブレスレット エクル ドゥ カルティエ

出典:楽天市場

 

非常に独特なデザインに仕上げられているブレスレット、工具で作られたようなデザインでネジ山にナットが複数個通してあるデザインです。ネジ山の輪っかはナットを緩めると外れる部分があり、手首の太さピッタリの大きさでも装着することができます。

ホワイトゴールドが使用されているため、その価値は高く、見た目から高級感を感じることができます。ナット部分は回すことで位置を変えることができ、好きな場所にナットを移動させること可能でアレンジすることができます。他の人とブレスレットのデザインで被りたくないと考えている人におすすめです。

カルティエ CARTIER エクル ドゥ カルティエ ブレスレット PG
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) フィディリティ キー付き ブレスレットイエローゴールド

カルティエ フィディリティ キー付き ブレスレットイエローゴールド

出典:楽天市場

 

チェーンの部分が同じ形の連なりではなく、輪っかと丸いプレートが連なっているデザイン。チェーンの部分のデザインに優れ、可愛らしさを強調することができます。

それぞれの両端には接続できるような仕組みになっていて、一方にはハートの鍵穴が用意されています。差し込んでから、ハートの鍵でロックすることで接続が固定され、ブレスレットの形状の完成です。

ハートの鍵穴は可愛らしさを得ることができるので、女性におすすめのブレスレットでもあります。

カルティエ フィディリティ キー付き ブレスレットイエローゴールド
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) トリニティ ブレスレット YG WG PG 750 スリーカラー

カルティエ トリニティ ブレスレット YG WG PG 750 スリーカラー

出典:楽天市場

 

ブレスレットにゴムのような伸縮性のある素材が使用されている特徴があり、ゴールドのリングでつなげています。金属の部分はリングだけなので販売価格も比較的抑えられているので特徴です。

また、肌に金属部分が肌に当たりにくい特徴もあり、硬い質感を不快に感じてしまう人にもおすすめ。伸縮性のある素材でもあるため、着脱することが非常に容易であり、ゆったりと身につけることができます。結び目を変えることでさまざまなデザインに変えることもでき、アレンジ幅が広いブレスレットでもあります。

カルティエ トリニティ ブレスレット K18 YG WG PG スリーカラー
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) パンテール ドゥ カルティエ ブレスレット

カルティエ パンテール ドゥ カルティエ ブレスレット

出典:楽天市場

 

パンテール=豹(ひょう)がモチーフとなっているブレスレットです。チェーンは2段階で長さを調整することが可能になっていることで適したサイズに調整することができます。動物好きな人はもちろん、高級感を出したい人や目立つデザインのブレスレットを探している人におすすめです。接続部分はレバーを引くと簡単に着脱することが可能になっています。

カルティエ パンテール ドゥ カルティエ ブレスレット
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ブレスレット ラニエール K18WG

カルティエ ブレスレット ラニエール K18WG

出典:楽天市場

 

四角いパーツが連なっているブレスレット、重量感のあるブレスレットでもあります。突起物とへこんているパーツが両端に取り付けられており、凹みに突起物を入れ、金具で止めればブレスレットの形状に仕上げることが可能です。

四角いパーツはそれぞれつながっていますが、ある程度可動域が用意されていることでスムーズに手首に装着することができ、見た目以上にしっくりする付け心地です。

カルティエ ブレスレット ラニエール K18WG
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ブレスレット シンボルクロス 7モチーフ

カルティエ ブレスレット シンボルクロス 7モチーフ

出典:楽天市場

 

7つの十字架が取り付けられているブレスレット。十字架はそれぞれカラーが異なっていて、カラフルなデザインのブレスレットです。十字架にはダイヤモンドやサファイアなどのジュエリーが取り付けられ、単におしゃれなだけではなく高級感も演出しています。

アジャスター機能のあるチェーンが採用されていることで2段階でサイズを調整することも可能。男性でも女性でも身につけることができるデザインでもあるため、使用できる人が多いです。

カルティエ ブレスレット シンボルクロス 7モチーフ
カルティエ

 

カルティエ(Cartier) ブレスレット フィガロ K18WG

カルティエ ブレスレット フィガロ K18WG

出典:楽天市場

 

シンプルなデザインのカルティエのブレスレット。ゴールドのブレスレットは手元をさりげなく輝かせてくれるアイテムで、大人の女性にはピッタリの素材です。

こちらのブレスレットの素材はホワイトゴールドで、大人の女性に色気を添えてくれます。上品なデザインのため、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも着用できるブレスレットです。

カルティエ ブレスレット フィガロ K18WG
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ラブブレスレット 18金ホワイトゴールド

カルティエ ラブブレスレット 18金ホワイトゴールド

出典:楽天市場

 

カルティエのラブブレスレット。1970年代から愛されているラブコレクションのブレスレットで昔から愛されているデザインの定番アクセサリーです。

シンプルなデザインですが、その存在感は抜群。ファッションのアクセントとなること間違いありません。また、シンプルなデザインだからこそ仕事でもプライベートでもつけることが出来ます。

カルティエの人気のあるデザインのブレスレットをぜひチェックをしてみてください。

カルティエ ラブブレスレット 18金ホワイトゴールド
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ブレスレット PG(ピンクゴールド) ディアマンレジェ CRB6045717 DH61594

カルティエ ブレスレット PG(ピンクゴールド) ディアマンレジェ CRB6045717 DH61594

出典:楽天市場

 

カルティエならではの高級感あふれるデザインのブレスレット。ディアマンレジェコレクションのブレスレットになっています。

宝石職人が厳選したダイヤモンドをゴールドチェーンに着けて、光り輝くデザインなのが特徴的。優美な仕上がりになったブレスレットをつけておしゃれな女性として輝くことができます。

シンプルでエレガントなデザインのブレスレットはすごく人気があるので、ぜひご覧ください。

カルティエ ブレスレット PG(ピンクゴールド) ディアマンレジェ CRB6045717 DH61594
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ベビーラブブレスレット K18ホワイトゴールド

カルティエ ベビーラブブレスレット K18ホワイトゴールド

出典:楽天市場

 

カルティエのラブリングが2個付いたブレスレット。どんな困難も乗り越える愛の象徴という意味があるラブコレクション。時を得ても愛され続けているデザインの1つです。

女性らしいエレガントな印象を与えてくれるデザインになっています。シルバーなので落ち着いた雰囲気もあるので仕事の時でもプライベートでも着けることが出来るブレスレットです。

カルティエ ベビーラブブレスレット K18ホワイトゴールド
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) トリニティ ドゥ カルティエ ブレスレット K18YG K18WG K18PG スリーカラーゴールド

カルティエ トリニティ ドゥ カルティエ ブレスレット K18YG K18WG K18PG スリーカラーゴールド

出典:楽天市場

 

1924年に誕生したトリニティリング。カルティエを象徴するデザインのリングが付いたブレスレットです。

ピンクは愛を、イエローは忠誠を、ホワイトは友情を象徴しているリングがついている人気のあるデザイン。一目みれば誰もがカルティエだとわかるデザインです。

このブレスレットをつければ華やかでゴージャスなイメージの女性になるでしょう。

カルティエ トリニティ ドゥ カルティエ ブレスレット K18YG K18WG K18PG スリーカラーゴールド
カルティエ

 

カルティエ(Cartier) トリニティハートブレス K18YG

カルティエ トリニティハートブレス K18YG

出典:楽天市場

 

カルティエの人気のあるトリニティハートブレスレット。人気のあるトリニティの色はそのままで可愛らしいハートの形にしたのが特徴的です。ハートですが、子供っぽさなく可愛らしさをとりいれつつも、大人っぽい綺麗な印象を与えてくれます。

女性らしい可愛さと、トリニティのおしゃれな雰囲気を兼ね備えているデザインのブレスレット。カルティエの可愛らしいブレスレットをぜひつけてみてくださいね。

カルティエ トリニティハートブレス K18YG
Cartier(カルティエ)

 

カルティエ(Cartier) ラニエール ブレスレット アフターダイヤモンド 55P テニスブレスレット K18YG イエローゴールド

カルティエ ラニエール ブレスレット アフターダイヤモンド 55P テニスブレスレット K18YG イエローゴールド

出典:楽天市場

 

完璧なスクエアが輝きを放っているラニエールコレクションのブレスレット。ダイヤモンドが彩られた優美なデザインになっています。

ゴールドで一面にダイヤモンドがついている華やかなデザインのブレスレット。ブレスレットをつければ輝くことができ、いつもよりもおしゃれな自分でいられること間違いなし。

プライベートやパーティー、結婚式などでつければ周りの人よりもおしゃれな女性になれるはずで。

カルティエ ラニエール ブレスレット アフターダイヤモンド 55P テニスブレスレット K18YG イエローゴールド
カルティエ

 

カルティエ(Cartier) ディアマン レジェ ドゥ カルティエ ブレスレット K18WG 750 1PD

カルティエ ディアマン レジェ ドゥ カルティエ ブレスレット K18WG 750 1PD

出典:楽天市場

 

ダイヤモンドが付いたシンプルなデザインのブレスレット。ダイヤモンドは1個ですが、それでもすごく輝いていて大人っぽさも兼ね備えているデザインなのが特徴的。シルバーで落ち着いた雰囲気のデザインなのも人気の1つです。

エレガントな女性らしく優しい作りのブレスレット。派手すぎないデザインのため、ビジネスシーンでも着けることが出来ます。気になった方はぜひチェックしてみてください。

カルティエ ディアマン レジェ ドゥ カルティエ ブレスレット K18WG 750 1PD
カルティエ

 

カルティエブレスレットの選び方や選ぶ際のコツ・ポイント

カルティエブレスレットは種類がとても豊富です。自分に合ったものや自分が好きなデザインではないとつけたいとは思いません。自分が好きなデザインの物や、どんな種類が人気なのかなど知っておくことが大切です。

カルティエブレスレットを購入する前に選ぶ際のポイントをしぼってご紹介しますのでぜひ参考になさってください。

 

サイズから選ぶ

ブレスレットを選ぶ際にとても重要なのがサイズ。サイズ感が違うと見た目の印象も異なります。そのためには自分に似合う長さを知ることも大事です。

ブレスレットを購入するときはメジャーで測るようにしましょう。細いブレスレットを購入するときは、測った長さに3センチほど長い種類を選ぶと丁度良いです。長すぎても、短すぎても変なので自分に合う長さやサイズの物を選びましょう。

 

素材から選ぶ

ブレスレットの定番はゴールドとシルバー。シルバーは派手すぎずビジネスにも使うことが出来ます。ゴールドは高級感や輝きがあり、ゴールドのブレスレットをつけると華やかさが出ます。また、ゴールドにはイエローゴールドやピンクゴールドなど種類もたくさんあるので、自分の肌や服装に合う色の物を選ぶようにしてください。

金属以外にもレザーのブレスレットもあります。天然のレザーは使えば使うほど馴染みやすく味も出る素材なので、長く愛用でき、かつ愛用したい方におすすめです。

 

つけるシーンで選ぶ

ブレスレットをつけるシーンで考えることも大事。仕事の時に着けるのか、プライベートの時に着けるのか。

仕事の時であればシルバーでも良いですが、ゴールドは派手な印象を与えることになります。一方、プライベートの時にゴールドのブレスレットをつけると華やかでおしゃれな大人の女性になることでしょう。

あまり派手なデザインのものを避けたい仕事時には、シンプルなデザインの物をつけることがおすすめです。そして、結婚式やパーティーシーンといったお祝いの時に着ける場合には派手なカラーであるゴールドのブレスレットがおすすめ。つける場所やつけるシーンでブレスレットのデザインや色を変えてみてください。

 

パーツのデザインから選ぶ

ブレスレットにはストーンがついているものもあれば、ダイヤがついているものなど様々です。ほかにも、パールがついていたり、ついているパーツの大きさも異なったりします。ディテールで印象が大きく異なるので、パーツもしっかりチェックしましょう。

また、パーツがついていないシンプルなブレスレットあります。好みの問題もありますが、どういったシーンで着用したいのかを考えて、好みのデザインを選びましょう。

カルティエブレスレットの手入れの仕方

ブレスレットは直接肌に身につけるアクセサリーであるため、定期的に手入れをする必要があります。しかし、知識なしで手入れしてしまうと傷をつけてしまったり、変色のさせてしまう危険性が高いです。

そこで次からは、正しい知識を身につけてブレスレットの手入れをするようにしましょう。

 

柔らかい布で汚れを落とす

柔らかい布を使って汚れを軽く擦ることで綺麗にすることができます。眼鏡拭きのような素材であれば問題なく、布が硬いとブレスレットに傷をつけてしまう可能性があり、危険です。また、いくら柔らかい布でも力を込めて擦ってしまうと傷ができてしまいます。

 

水やぬるま湯につける

上記の方法でも汚れが落ちない場合は水やぬるま湯につけて汚れを落としやすくしましょう。なかには貴金属の汚れを落とす専用の洗剤もありますが、素材によっては変色の危険性があるため、使用するのであれば使用用途をしっかり確認することが大切です。

汚れを浮かすことができれば柔らかい布で拭き取るようにすれば綺麗にすることができます。複雑なデザインに仕上げられている場合や柔らかい毛がついているブラシを使用することで効率よく綺麗にすることが可能です。

 

ドライヤーで使って完全に乾かす

水やぬるま湯につけて綺麗にした場合は、軽く水気をとってからドライヤーで乾かすようにしましょう。あまり近づけすぎてしまうと変色や変形の原因になるため、注意が必要です。風通しの良い場所で日陰で乾かすこともできますが、渇きが遅いと素材によっては錆びの原因になるため、ドライヤーで急速に乾燥させる方法がおすすめとなっています。

まとめ

今回はカルティエのおすすめブレスレットについてご紹介していきました。気になる種類は見つかりましたか?

世界的に有名なジュエリーブランドであるカルティエ。男性女性問わず、きっとカルティエに憧れを抱く方も多いことでしょう。

同ブランドの中では比較的手が出しやすい価格帯が多くラインアップされているのがカルティエのブレスレット。とはいえ、一生モノになること間違いありません。ぜひ最高の逸品を見つけてみてください。

一緒に読まれています

カルティエ婚約指輪おすすめ7選【人気デザイン・リングの選び方】

メンズ用カルティエブレスレットおすすめ7選【人気種類】

カルティエパンテールおすすめモデル8選【人気レディース・評判の良い】

カルティエ タンクソロおすすめ8選【人気レディース・評判の良い】

カルティエペアリング(指輪)おすすめ8選【人気デザイン】

30代女性の一生もののジュエリーおすすめ8選【人気ブランド】

カルティエ ブレスレットおすすめ8選【40代女性に人気の種類】

カルティエネックレスおすすめ7選【20代女性に人気の種類】

カルティエネックレスおすすめ8選【40代女性に人気の種類】