ペアパジャマおすすめ人気9選【ブランド・結婚祝い・おしゃれプレゼント】

仲の良い友達や家族、そして知人が結婚するとなれば、結婚祝いを用意することでしょう。幸せな二人にお祝いの気持ちを伝えるのはもちろんですが、素敵な結婚祝いもあればさらに喜んでもらえます。

ですが結婚する二人はいろんな人たちから結婚祝いを貰うことになりますので、どんなものを結婚祝いに贈ればいいか悩んでしまうと思います。プレゼントで被ってしまったら嫌ですし、相手が喜んでくれないものを選んでガッカリされたら嫌ですからね。

今、結婚祝いのプレゼント選びに悩んでいる人にオススメしたいのがペアパジャマです。ペアパジャマは新婚気分が味わえますし、パジャマは毎日使って洗濯するものということで他とプレゼントが被っても問題ないというメリットがあります。

ということで今回は、結婚祝いにオススメのおしゃれな部屋着ブランドを紹介していきます。結婚祝いはおしゃれなペアパジャマで決まりです。

結婚祝いにおすすめ人気ペアパジャマの種類

それでは、ここからおすすめのペアパジャマについてご紹介していきます。

 

GelatoPique(ジェラートピケ)

GelatoPique(ジェラートピケ)

出典:楽天市場

 

パジャマ、ルームウェアのブランドと言えば、誰もが真っ先に思い浮かべるブランドがGelatoPique。Gelatopiqueの代名詞ともなっているモコモコのパジャマは、一度触れると病みつきになること間違いなしの触り心地です。

ルームウェアブランドということで秋冬から春夏までラインナップも豊富なのも嬉しいポイントです。そのままちょっとコンビニまでお出かけできるおしゃれなデザインも人気の秘密です。

オールシーズン使える素材からメンズのものまでバリエーションも魅力で、結婚祝いのギフトにピッタリです。女性がもらって嬉しいブランドなのは間違いないですし、男性からも今密かな人気になっているブランドです。

GelatoPique(ジェラートピケ)
gelato pique(ジェラート ピケ)

 

ケーズアイ ペアパジャマ

ケーズアイ ペアパジャマ

出典:amazon

 

上質なニット生地を使用したボーダーの部分使いがおしゃれなケーズアイのペアパジャマです。使用されているポンチニット素材は、目が詰まっておりしっかりとした上質さが特徴の素材です。綿100%なので、肌に優しく吸湿性もありますので、敏感肌の人にも使うことができます。木風のボタンがナチュラルで、部分的にあるボーダーがインパクトとなっており、シンプルながらおしゃれ感もあるペアパジャマとなっています。

 

NOW HAW(ノウハウ)

NOW HAW(ノウハウ)

出典:楽天市場

 

「外でも着られるパジャマ」というコンセプトの元で作られているNOW HAWのパジャマは、そのコンセプト通り、どこからどう見てもパジャマではありません。おしゃれなセットアップのような見た目で、パジャマのままでどこにでもお出かけできる抜群のデザイン性とリラックスさせてくれる抜群の着心地で、極上のパジャマとしてプレゼントで喜ばれること間違いありません。

値段は大体が2万円前後と高級ですが、だからこそ特別な結婚祝いのプレゼントになるはずです。安すぎる予算で用意したブランドでは、お祝いの気持ちは伝わりにくいですからね。

NOW HAW(ノウハウ)
NOW HAW(ノウハウ)

 

SLEEPY JONES(スリーピージョーンズ)

SLEEPY JONES(スリーピージョーンズ)

出典:楽天市場

 

ブランド設立が2013年、日本に上陸したのも最近という、まさに新進気鋭のルームウェアブランドと言っても過言ではないSLEEPY JONES。トレンドのブランドとして話題を集めており、ファッション通販サイト・ZOZO TOWNでもヒットしていることから、憧れを持っている女性も多いはず。

シンプルでありながら上品なデザインは、パジャマとしてだけでなく外にも着ていける抜群のデザイン性が注目されている理由です。カッコいいおしゃれなルームウェアは、テンションが大きな上がる要因。

シンプルでリラックスできるサイズ感から男性からの支持も熱く、夫婦でヘビロテできるパジャマとして好評です。

SLEEPY JONES(スリーピージョーンズ)
SLEEPY JONES(スリーピージョーンズ)

 

PEACH JOHN(ピーチジョン)

PEACH JOHN(ピーチジョン)

出典:楽天市場

 

日本から世界に発信する、もはや老舗と言っても過言ではない女性向け下着メーカーのPEACH JHON。これまで時代のニーズに合わせた女性用下着を作り続けてきたからこそのノウハウを見事にパジャマにも落とし込み、大きな人気を集めています。

PEACH JOHNにはシンプルなものもありますが、女性らしさを感じさせるデザインが多いのも特徴です。なので、女性に喜んでもらうパジャマとしてはおすすめのブランドです。

PEACH JOHN(ピーチジョン)
PEACH JOHN(ピーチジョン)

 

BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)

BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)

出典:楽天市場

 

世界最古の紳士服販売店、そしてブランドとして、今もなお最前線に位置するブランドであるBROOKS BROTHERS。上質な素材と洗礼された無駄のないシルエットは、まさに大人の夫婦の理想とも言えるパジャマで、一度袖を通したら虜になること間違いありません。

大人の落ち着いた夫婦への結婚祝いには、一味違う高級感を感じることが出来るBROOKS BROTHERSがオススメです。他のブランドよりはまだ日本ではあまり馴染みのない、あまり知られていないブランドなので、マイナー感が良く、おしゃれ好きには喜んでもらえます。

Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)
BrooksBrothers(ブルックスブラザーズ)

 

Priv.Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)

Priv.Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)

出典:楽天市場

 

リラックスできる空間や時間をもっと素敵なものに変えてくれるブランドであるPriv.Spoons Clubは、世界中で愛されるライフスタイルブランドでもあります。家中をPriv.Spoons Clubでトータルコーディネートする熱狂的なファンも多く、その魅力はパジャマにも見事に落とし込まれています。

ペアパジャマというとどうしてもデザインが可愛かったり、ペア感が強すぎて男性が嫌がるというパターンも多いですが、Priv.Spoons Clubは男性でも着やすい落ち着いたデザインが多いというのも喜ばれる理由。

個性的なデザインが多いブランドなので、シンプルなデザイン以外で選びたいときにはチェックしたいブランドです。

Priv.Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)
Priv.Spoons Club(プライベートスプーンズクラブ)

 

evenie(イヴニー)

evenie(イヴニー)

出典:楽天市場

 

パジャマ、ルームウェアのブランドの中で最もトレンドのブランドと言えば、evenieを挙げる人が多いのではないでしょうか?

韓国で圧倒的な人気、シェアを誇るevenieは、多くの韓流スターやアーティストが着用していることで人気に火が付き、そのポップなデザインから爆発的にヒットしています。

若い夫婦や韓流が好きな夫婦に特にオススメで、パジャマブランドの中でも比較的リーズナブルなことから選ばれています。予算面でも嬉しいブランドですし、流行っているということも結婚祝いのプレゼントに嬉しいポイントです。

evenie(イヴニー)
evenie(イヴニー)

 

KID BLUE(キッドブルー)

KID BLUE(キッドブルー)

出典:楽天市場

 

ブランド創業40周年を迎えるKID BLUEは、これまで真摯にインナー、ルームウェア作りに向き合ってきたすべてをアイテムに落とし込んだ、質の高さが大きな魅力です。

まるで包み込まれるような着心地は、一度着たら手放せなくなること間違いありません。優しさ溢れる質感とデザインは、幅広い世代から支持されています。

KID BLUE(キッドブルー)
Kid Blue(キッドブルー)

 

パジャマの役割

パジャマは日中に動かした身体を休めるために、締め付けから解放して汗・ムレから守り、ラクな体勢で眠れるようにする役割を持っています。睡眠の際に身体を締め付けると、快眠が妨げられたり寝返りしづらくなったりすることがあります。

人間は体温調節のために睡眠中にコップ1杯分の汗をかくといわれています。寝ている時は起床している時よりも皮膚の新陳代謝が活発になるといわれているため、パジャマは汗をしっかりと吸収してくれるタイプが望ましく、また布団の中野湿度が適切に保たれていることが重要です。

パジャマには汗を吸収・放湿して皮膚の新陳代謝を妨げない素材が望ましいです。パジャマには、入浴後に着ることで身体を清潔に保つ役割もありますので、日中着ている部屋ぎのままや何日も同じパジャマを洗濯せずに着用するのは衛生上避けることが理想です。

 

パジャマの歴史

パジャマがまだなかった時代には、着物の下に着る下着に該当するものを寝間着としていました。銭湯が誕生した江戸時代からは、お風呂上りに浴衣を着用するようになり、浴衣を寝間着として活用していました。

日本にパジャマが入ったのは1950年代になってからです。パジャマが日本に入った当初は、着て外を歩くことができるデザイン性のものはありませんでしたが、時代の変化に伴ってカジュアルなデザインやおしゃれなデザインのパジャマなど、近所のコンビニなどにはパジャマで行くこともできるようなデザインが登場するようになりました。

近年ではパジャマという呼び方だけでなく、ルームウェア・おうち着という呼び方も定着しており、家の中でおしゃれを楽しむという認識もでてきて、デザイン性・機能性などの幅が広がっています。

 

パジャマの代表的な素材は主に4つ

パジャマの代表的な素材として、綿・麻・サテン・綿+化学繊維の4つがあり、それぞれの素材により特徴が異なります。それぞれの素材の特徴について見ていきましょう。

 

綿

綿は吸湿・吸水性に優れており寝ている間にかいた汗による湿気を吸収してくれる働きがあります。寝ている間のムレを軽減して心地よさを保ってくれる優れた素材です。柔らかい肌触りも特徴で、洗濯もしやすく洗濯を重ねるほどに体に馴染んでくるため、長く愛用することができる素材でもあります。

 

強度が高く、耐久性にも優れた天然素材といわれています。吸湿性・吸水性・速乾性に優れており、夏のパジャマ・衣服に使われることが多い素材です。

麻は汚れを落としやすく抗菌性も高く自宅で洗濯しやすく扱いやすいのもポイント。綿と同様に伸度が低いため、シワになりやすいというデメリットもありますので、干す際にシワを伸ばして干すなどの注意が必要です。

 

サテン

サテンは絹・綿・化学繊維などの素材が繻子織という工法で織られた素材です。サテンとは生地の名前ではなく繻子織で織られた織り方のことを呼びます。光沢がありツルツルとした手触りが大きな特徴です。繊細な素材のため気軽に自宅で洗濯することができない生地もありますので、取り扱いには注意が必要となります。

 

綿+化学繊維

天然素材の綿と化学繊維を合わせた素材で、綿と化学繊維それぞれの特徴を活かしているのが特徴です。代表的な素材としては、綿とポリエステルの綿ポリ素材で、綿の吸水性とシワになりにくいポリエステルのメリットが融合しています。速乾性に優れているしなやかな生地で、冬用に作られたパジャマでも軽いものもあります。また、コストパフォーマンスに優れているのもポイントです。

 

季節別のおすすめ素材

夏におすすめの素材

夏の暑い時期などには汗をかく量が多いため、吸水性に優れた麻の素材が最適です。麻は、性質上繊維が伸びにくく硬いため汗をかいても肌に張り付くことがすくないため、快眠で寝ることができます。吸水性は綿の約4倍・シルクの約10倍となっており、放湿性にも優れているため吸水した汗も素早く発散してくれます。

 

冬におすすめの素材

冬は吸水性と保温性のある素材がおすすめ。冬におすすめの素材は保温性に優れている綿がおすすめです。綿は、熱伝導率が低いため保湿性が高いのが特徴です。寝ている間の体温調整もしやすいため、快眠を促してくれます。綿は赤ちゃんの洋服やスタイなどにも用いられることが多く、天然素材なので、刺激も少なく肌に優しいので着心地も抜群の素材です。

 

寝心地の良いパジャマを選ぶメリット

パジャマは寝心地の良いパジャマを選ぶのがおすすめです。寝心地の良いパジャマを選ぶメリットとして、寝つきが良くなる・睡眠中の体温調整が可能・リラックスできるなどがあります。

 

寝つきが良くなる

入浴後にパジャマに着替えて寝室を暗くすることにより、脳が睡眠モードに切り替わります。寝心地が良いパジャマを着ると睡眠モードに切り替わる作用と同時に、快眠に導く相乗効果があるといわれています。

 

睡眠中の体温調節が可能

人の身体は体温を下げることで、消費エネルギーを削減しながら深い眠りにつきます。寝ている間の体温調節は寝心地を左右する重要なポイントで、寝心地の良いパジャマを選ぶことにより体温調節を上手にコントロールすることができます。

 

リラックスできる

寝ることは日中頑張った身体をリセットするのに欠かすことができません。身体への締め付けが少ないパジャマは、心身をリラックスさせて快眠へと誘ってくれます。

ペアパジャマの選び方

肌触り・着心地の良さで選ぶ

パジャマを選ぶ際には、肌触り・着心地の良さで選ぶのもポイントです。素材により肌触りの良さは変わります。サラサラの肌触りを望むのであれば、シルクや化繊混紡の生地を選びましょう。

柔らかく、肌に密着する感触が好きな人には綿・ニット系の生地がおすすめです。同じ素材であっても織り方・厚み・伸縮性によって肌触りは変わってきますので、実際に触って自分に合った肌触りのパジャマを選びましょう。

10時間以内の睡眠時には、平均して20回近く寝返りをするというデータもありますので、寝返りをする際に動きを邪魔しない締め付けの少ないタイプのパジャマがおすすめ。パジャマには、上下が分かれているセパレートタイプと一体型のワンピースタイプがメインです。着崩れると快眠の妨げになる可能性もありますので、肌触りに加えて着心地の良さも考慮して選ぶと良いです。

 

もらって嬉しい結婚祝いの贈り物とは?

結婚祝いを渡す時期などマナーを知っておくことは大事

 

結婚祝いなど、特別なお祝いには全てマナー(礼儀)があります。そのため、相手に失礼のないように事前に大事なことはチェックしておきましょう。

結婚祝いは気持ちのプレゼントなので、渡す時期については特に気にしないかもしれませんが、実は渡す時期にもマナーがあるのです。

  • 結納~結婚式までの期間中
  • 大安や先勝など、吉日を選ぶこと
  • どれだけ遅くとも、結婚式の1週間前までに渡す

など、細かいポイントがあるのです。

受け取る側も“縁起の良い日”に受け取りたいという心理があるので、それを汲み取ってあげると自然にこうした縁起の良い日が厳選されるようになったのです。

せっかく渡すお祝いのプレゼントなので、渡す側も笑顔で受け取って欲しいのが本音です。なので、お互いに気持ちの良い日に渡すことを意識してみてくださいね。

まとめ

結婚祝いに贈るペアパジャマのプレゼントについて紹介してきました。いかがだったでしょうか。

結婚祝いは「おめでとう」という気持ちのプレゼントです。なので、基本的にはどんなものでも喜んでもらえます。ただし、知っておくべきマナーやNGプレゼントもありますので、そういったものだけは避けて選ぶようにしてみてくださいね。

これからラブラブな結婚生活を送る2人には、ペアグッズを贈るとまず失敗しないでしょう。幸せのグッズですからね。もらって嬉しいことは間違いありませんよ。最近ではおしゃれなパジャマはたくさん登場していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

おしゃれなペアリングおすすめ【個性的で被らない・人気ブランド】

結婚祝いはおしゃれなペア食器をプレゼント!もらって嬉しいブランドを紹介

結婚祝いおすすめ家電【気が利く人気ギフト・もらって嬉しいプレゼント】

ペアウォッチおすすめ【カップルに人気のブランドやデザイン】

ティファニーペアリング(指輪)おすすめ【人気デザイン】

大人カップルにおすすめペアマフラー【色違い・人気ブランド】

カルティエペアリング(指輪)おすすめ【人気デザイン】

シンプルデザインのペアリングおすすめ【人気ブランド】

カルティエ結婚指輪おすすめ【人気デザイン・相場や選び方】

高級ペアリングおすすめ【人気ハイブランド・プラチナ素材】

錆びないペアリング(指輪)おすすめ【ステンレス素材・人気ブランド】

学生に人気!ペアリングおすすめ【1000円~プチプラブランド】