キャンディーブーケの簡単な作り方!100均材料で安い手作りプレゼント

お菓子を使ったアイデア・ネタは本当にたくさんあります。少し前に、高校生などを中心にお菓子リュックなどが流行りました。こういったアイデアが流行る原因は、お菓子という手軽に入手できる食べ物というポイントが大きいです。それに加えて、安い予算でプレゼントできるというのもポイントで、これらが人気に火がつく1つの要因となっています。

考え方1つで無限にネタが出てきそうなお菓子という素材。作りたいデザインがあれば、ぜひ種類がたくさんあるお菓子で挑戦してみてください。

ということで今回は、ティーンを中心に今後流行ってくるであろう面白いプレゼント案を紹介していきます。若い学生なんて特に、「どれだけ面白いことを思い付けるか」です。これが大事ですよ。

簡単に手作りできて面白いプレゼント

お菓子を使った面白いネタは無限大

 

お菓子を使った面白いアイデア・ネタで今流行ることが確実なものが「キャンディーブーケ」です。お菓子ブーケは、「可愛い」・「面白い」ということで学生から人気となっています。キャンディーブーケは、色んなお菓子、飴やチョコ・駄菓子などを使って、お花の代わりにブーケにしてプレゼントするものです。

 

ちなみに、このお菓子ブーケが流行した原因は、タレントのペコ&りゅうちぇるさんの入籍も関係しているでしょう。ぺこさんにプロポーズする時、りゅうちぇるさんがキャンディーブーケを手渡したのが印象的でしたからね。

 

 

誕生日プレゼントとしても人気なキャンディーブーケ。面白いブーケでありながら、プロポーズなどの色んなお祝いごとに使えるのが良いですね。

キャンディーブーケの簡単な作り方!100均材料で安い手作プレゼント

キャンディーブーケの材料は?

出典:楽天市場

 

  1. 好きなお菓子(基本的には、なんでもOK)
  2. ラッピングアイテム(オイルペーパー)
  3. リボンまたは輪ゴム
  4. 花・造花(あれば尚良!)
  5. マスキングテープ
  6. セロハンテープ
  7. 針金

 

これだけあれば簡単に豪華なお菓子ブーケを作ることができます。最低限必要なのが、「お菓子」「ラッピングアイテム」「リボンor輪ゴム」です。これら素材は、100均で揃えることができます。お菓子ブーケはコストがかなり安いのも良い点ですね。

こちらの記事も一緒に読まれています

誕生日プレゼントは手作りアルバム本!100均素材での簡単な作り方

キャンディーブーケの作り方は?とても簡単にできるよ!

とても安く作れて簡単にできる。そして、可愛いプレゼントである「キャンディーブーケ」。この可愛いブーケの作り方を次で紹介していきましょう。

 

お菓子ブーケの作り方を動画で簡単に説明

 

キャンディーブーケの作り方 手順

キャンディーブーケ 工程1

出典:do-ra.org

 

キャンディーブーケを作るのに、まずはお好きなお菓子を用意しましょう。作りやすい・使いやすいのは、飴です。特にチュッパチャップスは利用しやすのでオススメです。

 

さて、用意したお菓子に折り紙で包んでいきましょう。そして、包んだ折り紙はセロハンテープを貼り、外れないようにしましょう。また、アレンジは自由にしていきましょう。写真のように、ニコちゃんマークなど模様を描いたりすると面白いですよ。

 

キャンディーブーケ 工程2

出典:do-ra.org

 

針金があれば飴などのお菓子を針金にくっつけていきましょう。針金はブーケの持ち手の部分になりますので、どれくらい大きなブーケにするかで長さを変えてください。そして、針金をお菓子にくっつけたら、マスキングテープなどで可愛く飾っていきましょう。あまり無機質な部分を残したくないので、下までしっかりと可愛くしましょう。

 

キャンディーブーケ 工程3

出典:do-ra.org

 

お菓子をつけた針金が何個か溜まれば、次はこれらをセロハンテープでくっつけます。一気に針金をくっつけるよりかは、何本かに分けてセロハンテープでくっつけた方がベターです。

 

キャンディーブーケ 工程4

出典:do-ra.org

 

いくつかにまとめた針金の束が出来れば、次は造花など全てを1つに束ねていきましょう。そして、1つの束になったらラッピング用紙で包んでしまえば終了です。お菓子だけでブーケを作っても良いですし、お花を入れても綺麗ですよ。

また、お菓子は飴だけではなく、チョコなど色んなお菓子をラッピング用紙で包んだブーケの中に入れてみても面白いでしょう。アレンジは無限大なので、ぜひいろんなアイデアで挑戦してみてください。

キャンディーブーケはとっても簡単にできた 感想

キャンディーブーケの作り方はどうでしたか?とっても簡単に作ることが出来たと思います。

ちなみに、キャンディーブーケと呼ばれるので、飴がベースとなっていますが、別に飴に固執する必要はありません。針金があれば、いろんなお菓子で花に見立てることができますからね。発想は無限大ですよ。そして、面白い発想の1つに、お菓子以外のものを入れたキャンディーブーケを作った人もいました。

 

この写真のブーケには、お菓子と”コスメ”が入っています。このように何でも入れてOKなので、贈る相手の好みのものをたくさんいれてプレゼントしてみてくださいね。

まとめ

キャンディーブーケの作り方は理解できましたか?

今回紹介した方法は、ただの1例にすぎませんので、自己流の作り方を編み出すのも良いかもしれません。

とても手軽に出来る豪華なプレゼントであるキャンディーブーケ。

学生を中心に流行っていくのがよくわかりますね。

これからプレゼントの定番になっていくでしょうから、さきどりしていきましょう。

 

【こちらの記事も一緒に読まれています】

友達の誕生日プレゼントは絶対手作り!人気のネタ・アイデアはコレだ

誕生日はドッキリでメッセージお菓子サプライズ!簡単で面白いプレゼント

誕生日メッセージはお菓子の箱でサプライズ!手作りボックスの作り方

誕生日はプレゼントボックス!箱の簡単な作り方や中身の仕掛けを紹介

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が良ければ、下のSNSボタンでシェアをよろしくお願いします。