指輪のプレゼントは意味がある!小指・中指・薬指など位置で違う【人気】

女性にとって、一番特別なプレゼントと言っても過言ではない「指輪」。

大切な恋人との愛のしるしとして、今も昔も定番のプレゼントとなっています。

芸能人も指輪をはめているだけで「恋人がいるのか?」と疑われたりもしていますからね。

しかし、ここであなたに1つ聞きたいことがあります!!

指輪というのは、はめる指によって意味が変わってくることは知っていますか?

「ペアリング」や「ピンキーリング」なども意味があることは誰しもが知っていると思います。

なので今回は、”指輪をはめる位置によって意味が変わってくる”ということで、それぞれ小指・中指・薬指にはめる意味を紹介していきます。

ということで、今回の内容を参考にしてプレゼント選びはもちろん、ファッションやペアリング選びの参考にしてください。

ロマンチックな意味なのか、怖い意味なのか、知っておきたい面白い内容が盛り沢山ですよ♪

指輪のプレゼントは意味がある!小指・中指・薬指など位置で違う

指輪を小指にはめる意味は?

 

「指輪を中指や人差し指にはめるのは目立ちすぎるし、薬指にはめるのはあからさまで気が引ける」という女性がいると思います。

そんな方は、一番小さい指である小指にはめている方が多いでしょう!

小指に指輪をはめるのはオシャレとしての可愛さもありますからね。

ですので、小指に指輪をはめることはファッション的に人気となっています。

実際、小指にはめる指輪を「ピンキーリング」と呼び、新たなファッションアイコンとしても定着しています。

ですが、小指に指輪をはめるのには、一体どのような意味があるのでしょうか?

 

調べてみた結果・・・

実は右手・左手の小指でも意味が違っていたのです!

左右の手で意味が違ってくる!?

 

●右手の小指にはめる意味は?

まず、小指の場合は右手、左手で意味が変わってきます。

右手は「表現力を豊かにする」という意味があります。

なので、アーティストやアート、美容師さんに合いそうな意味合いですよね。

そして、幸せは右手の小指から入ってくると言われていることから、縁起がいいということで右手小指にはめる人は多いです。

 

●左手の小指にはめる意味は?

次に、左手の小指は「変化とチャンス」という意味があります。

なので、現状に悩んでいたり、叶えたい夢や目標などがある場合は、左手の小指にはめることをおすすめします。

もちろん気の持ちようというのもありますが、いい意味で大きな変化があるかもしれませんよ。

ピンキーリングは、女性らしくコーディネートのアクセントにもなります。

トレンド感もあるピンキーリングなので、純粋におしゃれを楽しむには良いでしょう!

でも、それに加えて、しっかり意味を知って指にはめることで周りと差が付けれるかもしれません。

願掛けの意味も込めて、自分に合った指にはめてみると良いかもしれませんね♪

指輪を中指にはめる意味は?

 

中指も小指や薬指と同様に、指輪をはめる位置で人気のある場所です。

何より手を見た瞬間に目に入る、手の中心ということでファッションも華やかになりますからね。

そんな中指も、実は・・・

右手と左手で意味が変わっているのです。

 

●右手の中指にはめる意味は?

まず、右手の中指は「直感力」を意味していると言われています。

なので、普段から直感を大事にしているという人はもちろん、普段は考えてしまうがこれからは直感に頼って生きたいという人にもおすすめです。

また、行動力も高めるという意味もあります。

ですので、新たな一歩を踏み出す、踏み出したいという人にもピッタリかもしれませんね。

 

●左手の中指にはめる意味は?

そして、左手の中指には「協調性」という意味があります。

なので、職場や学校で人間関係に悩んでいるという場合や、協調性が足りないと言われる人におすすめです。

また、よく「KY」と言われる人にもピッタリかもしれません。

やはり社会や学校で人間関係は避けて通れないものです。

人間関係を今よりも良くすることで、同性だけでなく異性との出会いのチャンスもあるかもしれませんよ!

こちらの記事も一緒に読まれています

彼女の誕生日プレゼントに時計を贈るのは意味がある?その男性の心理も紹介

 

指輪を薬指にはめる意味は?

 

やはり、女性にとって一番特別な場所は薬指ではないでしょうか?

薬指に指輪をはめることは、女性だけではなく男性も誰もが特別な指という認識を持っているでしょう。

そんな重要な意味をもつ場所である薬指も、実は・・・

右手と左手で意味が変わってきます。

こちらの記事も一緒に読まれています

女子高校生の友達に誕生日プレゼント!アイデアは手作り簡単リング

 

●右手の薬指にはめる意味は?

まず、右手の薬指は「落ち着き」「恋愛の成就」という意味があります。

やはり薬指ということで、他の指よりも恋愛的な意味合いが非常に強いです。

なので、今恋愛に燃えているというより、これからいい恋をしたいという時におすすめですね。

落ち着いてしっかり相手の男性を見て、いい恋ができるように頑張ってください。

 

●左手の薬指にはめる意味は?

そして、一番特別な指である左手の薬指は「愛の進展」「絆を深める」「婚約をしている」という意味です。

一気に恋愛色が強く、ロマンチックな意味合いになりますよね。

何故左手の薬指がこれだけ特別な意味を持っているのか。

これには理由があるのです。

それは・・・「左手の薬指の血管は直接心臓につながっているから」です。

なので、大切な人から貰った指輪は、やっぱり左手の薬指にはめたいって強く想ってしまう意味合いですよね。

ということで、大切な彼氏や彼女から貰った指輪は、ぜひ左手の薬指にはめてくださいね。

しかし、安易に左手の薬指にはめてしまうと「結婚する」と勘違いされたりします。

特に、恋人募集中の時に左手の薬指にはめてしまうと異性との出会いが無くなってしまうかもしれません。

なので、特別な意味を持つ指だけに、しっかりと意味を知り、考えて指輪をはめてくださいね。

まとめ

今回は指輪をはめる位置によって意味が変わってくるということで、それぞれ小指・中指・薬指にはめる意味を紹介していきました。

やはりひとつひとつの指にそれぞれ異なった大きい意味を持っています。

今の自分の環境や立場、願いや想いに応じて恋人との愛の証だけでなく願掛けのような意味合いを持たせても面白いですよ。

ファッションだけではなく、しっかり意味を知って指輪をはめることで、素敵な出会いや出来事があるかもしれません。

ぜひ、願掛けの意味合いも込めて、はめたい指にはめてみてくださいね♪

 

こちらの記事も一緒に読まれています

バースデープレゼントを20代の女友達へ!絶対に喜ばれるギフトは?

大学生の彼氏に誕生日プレゼント!遠距離恋愛でも寂しくならないものは?

初めて彼女に誕生日プレゼント!外さないオススメの贈り物