可愛いマフラーはリボンの巻き方・結び方!後ろ姿も女性をオシャレにさせる

可愛いマフラーの巻き方で女子力アップしよう!!

 

11月に突入すると、かなり寒くなってきますよね。

冬本番ということで夜だけでなく、日中にコートを着ている人も増えてきました。

 

そして、こんなに寒くなってきたら手放せないのが、やっぱりマフラーですよね!!

マフラーは防寒具としてはもちろんですが、おしゃれなファッションアイテムとしても人気ですからね。

 

ただ、マフラーって巻き方も大事なことは知っているかと思います。

なので、自分のファッションではどのマフラーの巻き方が良いのか迷っているという人も多いのではないでしょうか?

 

実際問題、マフラーの巻き方は本当にたくさんの種類がありますからね!!

色んな種類があるということは、たくさん知っておくとコーディネートのバリエーションの幅が増えるということにも繋がりますよ。

 

ということで今回は、マフラーの可愛い巻き方であるリボン巻きの巻き方について紹介していきます。

後ろ姿も可愛いリボン巻きは今年のトレンドですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

可愛いマフラーはリボンの巻き方・結び方!後ろ姿も女性をオシャレにさせる

女性らしいマフラーの巻き方を知って女子力をあげよう!後ろ姿も可愛いよ!

 

可愛いマフラーは女性を可愛くさせる最高のアイテムですよね。

ゆるいモコモコマフラーなんて、女性を柔らかい雰囲気に演出してくれるので女性が可愛く見えるものですからね。

 

ただ、可愛いマフラーを着けるだけよりも、それに加えて可愛いマフラーの巻き方を知っておくと”より”女性を可愛く見せてくれますよ。

 

そして、特に女性を可愛く見せてくれるマフラーの巻き方というのが”リボン巻き”です。

リボンは女子の可愛いアイテムです。それをマフラーで演出できるとなれば、どれだけ相乗効果をもたらすことか!!!

 

なので、マフラーを単なる防寒アイテムとして使用するのではなく、女子力も上げてくれるアイテムとして使っていきましょう。

女性ならどこまでも可愛く!どこまでもオシャレになって、周りと差をつけてしまってくださいね。

フロントに大きなリボンが可愛いリボン巻き

 

小顔効果抜群の巻き方として人気のフロントのリボン巻き」

見た目のインパクトもあって、女子らしさをアピールできる巻き方です。

 

個性が強い巻き方だからこそ制服なんかにもばっちりハマって、可愛らしさがアップしますよ!!

 

ということで、リボン巻きの巻き方を紹介していきます。

 

リボン巻き マフラーの巻き方

巻き方1.

まずは長めのマフラーを用意してください。

 

※短めのマフラーだとリボンが小さくなって、可愛さが半減してしまう可能性があります。

なので、なるべく長めで大きいリボンを作るイメージで実践してみてくださいね。

 

巻き方2.

マフラーを3等分するイメージを持ちながら、左右2:1になる様に首から掛けます。

このバランスが難しい、分かりにくい場合には全身が写る姿見なんかで確認すると分かりやすいですよ。

 

巻き方3.

そして、2:1の長い方(2の方)を持って3つ折りにして下さい。

 

※3つ折りにした上の部分は少し長めに残すイメージで!!

3つ折りにした部分を自分の正面に来る様にしてください。

 

巻き方4.

そして短い方の端の部分を持ち上げ、上から首に巻いてある輪の中に通していきます。

 

※この時に3つ折りにした部分の形が崩れないように注意し、しっかりと形を意識することが大切ですよ!!

 

巻き方5.

そして強めに引っ張り、形を整えて完成です。

 

ひとこと

女子らしい可愛さが溢れるリボン巻きの巻き方を紹介しましたが、とにかく簡単に可愛く巻けちゃう。

女子っぽさをアピールしたいという人には特におすすめですよ。

 

また、制服などにアクセントを加える巻き方としても人気ですね。

通学の時にもインパクトがあり注目を集めること間違いなしで、デートの時にももちろんおすすめです!!

⇛ 1人暮らしの女性に北欧インテリアをプレゼント!女子のおしゃれ部屋

方向を変えるだけで雰囲気が変わるリボン巻き

出典:cdcstores

 

先に紹介したリボン巻きよりも若干大人っぽいアレンジが効いた巻き方です。

フロントだけでなく横にしたりと、アレンジ自在の巻き方を紹介していきます。

 

「あまり大きすぎるリボン巻きは恥ずかしい」という人は、是非このリボン巻きに挑戦してみてくださいね。

 

横リボン巻き マフラーの巻き方

巻き方1.

まずはマフラーを1回巻き、左右が対象になる長さにします。

※あまり強く巻きすぎないように注意して下さい。

 

巻き方2.

自分から見て右側を半分に折りたたみます。

 

巻き方3.

折りたたんだ先を、初めに作った首の輪の部分に下から入れます。

 

巻き方4.

左側も同じように半分に折り、同じ要領で首の輪の部分に下から入れます。

 

巻き方5.

形を整えれば完成です!!

 

ひとこと

リボンのサイズ感自体は少し小さめになりますが、さりげない感じが可愛くおすすめ!!

 

顔の前にするだけじゃなく、横にリボンの部分をずらしても可愛いですよ。

もちろんこのマフラーの巻き方は後ろ姿も可愛いので良いですよ。

 

この巻き方は、「リボン巻きをしてみたい」という女子高生や大学生、20代女性におすすめです。

もちろん大人の女性にもばっちりハマるはずですよ。デートの時にはこの巻き方に挑戦してみてくださいね!!

落ち着いた雰囲気が魅力の片リボン巻き

 

リボン巻きはちょっとできないけど、「可愛い巻き方を探している」という大人女子必見の巻き方はコレです。

片リボン結びなら大人の女性も可愛くマフラーで遊べちゃいますよ!!

 

片リボン巻き マフラーの巻き方

巻き方1.

まずはマフラーを1回巻き、左右対称の長さになるようにします。

この巻き方では緩く巻く必要はないので、自分の好みの強さで巻いてください。

 

巻き方2.

片方のマフラーを半分に折りたたみ、輪を作ります。

緩めに折ることで、ふんわりした可愛い雰囲気に仕上げ事が出います。

 

巻き方3.

作った輪の中に反対側のマフラーを下からくぐらせ、片リボン結びを作ってください。

 

巻き方4.

全体的に整えて完成です!!

 

ひとこと

女子中高生の制服などのアクセントに人気のリボン巻きですが、大人の女性も「リボン巻きを楽しみたい」と思っている人多いはず。

「そんな若くないし」「恥ずかしい」と思っている人にはこの巻き方、片リボン巻きがオススメですよ!!

 

落ち着いた雰囲気と可愛さの両方があっていいですよね。

さり気ないアピールをしたい人におすすめです。

サッと巻ける気軽さもありますし、通勤通学の時にもいいですよ。

 

全体的にふんわり巻くことを意識すれば、いい感じに可愛いく巻けますよ。

マフラーの巻き方 アレンジ集

エマ💄さん(@exx_s11)がシェアした投稿

 

まとめ

今回はマフラーの可愛い巻き方であるリボン巻きの巻き方について紹介していきました。

 

冬のファッションアイテムの定番と言えばマフラーですが、やっぱり巻き方に悩んでしまいますよね。

なので、ぜひ色んな巻き方を知っておいてください。

色んな種類を知っておくと、コーディネートのバリエーションに幅がでますよ!!

 

マフラーには色んな巻き方がありますが、可愛いが大好きな女子のトレンドは「リボン巻き」です。

個性があるアレンジ方法だからこそ、通勤通学だけじゃなく、遊びやデートの時にも楽しめちゃいますよ。

 

おしゃれな女子はマフラーの巻き方にもこだわろう!!

いつまでも可愛い自分を演出しちゃいましょう♪

 

【こちらの記事も併せて読まれています】

>>腕時計はオーダーメイドがお得だし可愛い!!20万通り以上のカスタマイズを楽しもう

>>大人の男性の財布は世界最高級のハイブランドをプレゼント!モテるおしゃれメンズは本物志向だ

冷え性の女性にあったかグッズを誕生日プレゼント!暖かい役立つ贈り物

女性必見!スーツに合うマフラーの巻き方!おしゃれコーディネートの参考に