ルイヴィトン財布おすすめ7選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

メガネ

ルイヴィトンといえば誰しもが一度は耳にしたことがあるほどの世界的ラグジュアリーブランドの一つ。1874年に旅行用トランク職人であるルイヴィトンが創業したことがルイヴィトンの始まりです。

フランス王室から注文を受けていたほどその腕前は素晴らしく、このものつくりへのこだわりは現代まで踏襲されています。このルイヴィトンの放つエレガントな雰囲気があなたの大人の女性としての魅力をさらに数段上にはねあげてくれるでしょう。

大人の女性であれば、自分が使う財布にはこだわりたい。このように思われた経験が一度はあるかと思います。日常的に使うものは妥協せず、あなただけの想いのこもったアイテムを所有することがより大人の女性としての魅力、品格を引き出すでしょう。

そこで今回は40代女性におすすめのルイヴィトンの財布を紹介していきます。

ルイ・ヴィトンとは

もともとは旅行用トランクの製造を専門に扱う店として創立されたのが、ルイヴィトンの起源です。

創始者のルイ氏が、ルイヴィトンを創業するまでには約20年間もトランク製造と荷造りの職人として腕を磨いていました。そして、フランス王室から注文を受けるほどの一流職人として名が知れた存在となっていました。そして満を持して1894年に旅行用トランク専門アトリエをオープン、このアトリエこそがルイヴィトンの前身されています。

ルイヴィトンが作り出した水に浮くトランクが評判となり、1959年には同ブランドの象徴ともいうべきモノグラムを発表。現在も革新的で独創的なデザインのアイテムを生み出し続けており、世界中のファンを魅了しています。それゆえに、ルイヴィトンは世界で最も愛されているブランドの一つなのです。

 

おすすめ人気ルイヴィトンの財布の種類

ここからはルイヴィトンのおすすめ財布をご紹介します。ぜひ財布選びの参考になさってください。

 

ルイヴィトン ポルトモネロザリ ダミエ ミニウォレット M41939

ルイヴィトン ポルトモネロザリ ダミエ ミニウォレット

出典:楽天市場

 

チェスの盤面のようなデザインに控えめにロゴマークが刻印されておりシンプルな作りの財布です。スナップボタンのピンク色が、全体をシックにしすぎておらずフェミニンな雰囲気をプラスしており、上手くバランスをとっています。

また収納に関しては、スナップボタンによる開閉、マチ付きポケット×1、ファスナーコインケース×1、カードポケット×2、フリーポケット×1、というつくりで、大変スッキリとした構造になっています。普段現金をそれほど持ち歩かない方におすすめです。

ルイヴィトン ポルトモネロザリ ダミエ ミニウォレット
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラム ラウンドファスナー 長財布 M60017

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラム ラウンドファスナー長財布

出典:楽天市場

 

ルイヴィトン定番のモノグラム柄の財布です。一目でルイヴィトンのものであることが分かるので、自分は高級な財布を使っている、という高揚感を日常的に感じることが出来ます。カラー展開については、表面部分はブラウン一色ですが、人の目につかない内側のレザー部分が赤、ブラウン、ピンク、ワインレッドと4色展開になっています。人目につかない部分もこだわることができ、大人の魅力を引き上げてくれることでしょう。

機能面に関しても、長財布ということで収納力に優れています。また、ラウンドジップによって開閉するタイプのため、お金やカード類の出し入れもしやすく日常生活を送る中でストレスを感じません。

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラム ラウンドファスナー 長財布 M60017
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ドーフィーヌ・コンパクト モノグラムリバース 三つ折り財布 M68725

ルイヴィトン ドーフィーヌ・コンパクト モノグラムリバース 三つ折り財布 M68725

出典:楽天市場

 

ルイヴィトン定番のモノグラム柄の財布です。濃淡2種類のブラウンによるバイカラーのデザインが目を引きます。それだけではなく、ボディ本体のキャンバス生地と留め具部分のレザーの素材の切り替えも楽しむことができるため大変贅沢なアイテムです。シンプルなものよりは凝ったデザインが好みの方に大変おすすめとなっています。

素材ついてはルイヴィトン独自のキャンバス生地をPVC加工したものを使っており、軽くて丈夫といった機能性の面に関しましても申し分ありません。収納に関しても、三つ折り財布ということでコンパクトながら、お札入れ×1、ファスナーコインケース×1、カードポケット×6、フリーポケット×2と、収納力に優れています。

ルイヴィトン ドーフィーヌ・コンパクト モノグラムリバース 三つ折り財布 M68725
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ポルトフォイユ エミリー モノグラム アンプラント ノワール M62369

ルイヴィトン ポルトフォイユ エミリー モノグラム アンプラント ノワール M62369

出典:楽天市場

 

ルイヴィトンのポルトフォイユ・エミリーの長財布です。こちらのアイテムはルイヴィトン特有のキャンバス生地ではなくレザー素材が採用されています。一言で上品といってもキャンバス生地のものとレザーのものでは風合いが異なりますのでお好みに合わせてお選びください。

ブラックのボディとレザーの光沢感がとても相性が良く、妖艶な雰囲気を感じることができ、また開閉部分の金色のスナップボタンがアクセントになっており、フェミニンさも兼ね備えています。

ルイヴィトン ポルトフォイユ エミリー モノグラム アンプラント ノワール M62369
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ポルトフォイユカプシーヌ トリヨンレザー ブリューム M69805

ルイヴィトン ポルトフォイユカプシーヌ トリヨンレザー ブリューム M69805

出典:楽天市場

 

ルイヴィトンを象徴するカプシーヌシリーズの長財布です。このシリーズの特徴はデザインはシンプルに整えつつ、それでいてモダンな印象に仕上げているという絶妙なバランス感だと思います。具体的には、開閉部分に大きくブランドロゴのメタルパーツが配されていますがいやらしさが全く感じられません。ブランド物を使ってみたいが周りの目が気になるという方にぴったりです。

また、ボディにトリヨンレザーを採用しているのでキズに強く耐久性が高く、一つのものを長期間にわたって使いたいという方にもおすすめとなっています。

ルイヴィトン ポルトフォイユカプシーヌ トリヨンレザー ブリューム M69805
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラムアンプラント ラウンドファスナー長財布 M69142

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラムアンプラント ラウンドファスナー長財布 M69142

出典:楽天市場

 

上質なカーフレザーにルイヴィトンのロゴが刻印されているシンプルなデザインの長財布です。レザーのボディにロゴが型押しされているのみなので、目立ちすぎることがなく、とても上品に仕上がっています。また生地に凹凸があるため一味変わったカーフレザーの手触りの良さを感じることが可能です。

収納に関して、お札入れ×3、ファスナーコインケース×1、カードポケット×12、フリーポケット×3と大変優れており、ちょっとしたお出かけであれば、クラッチバッグのように使っていただいてもスタイリッシュに決まります。

ルイヴィトン ジッピーウォレット モノグラムアンプラント ラウンドファスナー長財布 M69142
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン ポルトフォイユ イリス コンパクト M62541

ルイヴィトン ポルトフォイユ イリス コンパクト M62541
出典:楽天市場

 

レザーに点字のようなデザインでブランドロゴが刻印されているのでとてもシンプルで上品な作りとなっています。ブランドロゴを強烈にアピールしていたり、デザインが凝っている財布を使用することに抵抗のある方におすすめのアイテムです。

ボディ全体の色味がパステル系の優しいピンク系のものであるということ、それだけでなくスナップボタンがシルバー系の色でアクセントになっています。そのためルイヴィトンの得意とする、フェミニンすぎない優雅な世界観を味わうことができ、大人の女性の魅力を引き出してくれます。

ルイヴィトン ポルトフォイユ イリス コンパクト M62541
LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

 

ルイヴィトン財布の選び方や選ぶ際のコツ・ポイント

形・フォルムから選ぶ

財布といえば大きく分けると長財布か、二つ折り財布の2パターンかと思われます。前者はサイズが大きいため収納力があります。具体的に見ていくと、お札入れ、小銭入れやカードポケットが多いことが挙げられます。収納が多い分お札やカードが分散して収納されるので、財布が膨らんで変形してしまうようなことは起こりません。

次に、後者は手のひらサイズで大変持ち運びしやすいです。リュックやトートバッグはもちろん、ポーチのような小さいバッグ、ズボンやジャケットのポケットにも入れることができます。またその小ぶりなシルエットから長財布と比べてデザイン性が高く、ファッションアイテムとしても取り入れやすいです。

この様に財布の形によってメリットが変わってきます。あなたのお好みや生活スタイルに合わせてお選びになるのが良いでしょう。

 

デザインから選ぶ

ルイヴィトンの財布にはいくつかのシリーズが存在しますが、代表的なものは、LとVが組み合わさったモノグラムデザインではないでしょうか。この様なデザインをはじめとして、一目でルイヴィトンと分かるデザインをしていてもいやらしさはなくエレガントな飲食を与えるのがルイヴィトンの素晴らしい点です。

 

素材から選ぶ

ルイヴィトンというブランドはもともと旅行用カバンを製造するブランドとしてスタートしました。このモノづくりに対する情熱は現在にも受け継がれています。特に、財布に使われているのは革素材ではなくキャンバス生地です。この生地にPVC加工を加えたルイヴィトン独自の素材を用いて財布を製造しています。キャンバス生地の耐久性に加え、防水性、柔軟性があり、丈夫なものになっています。

まとめ

今回は40代女性におすすめのルイ・ヴィトンの財布についてご紹介していきましたが、気になる種類は見つかりましたか?

誰しもが知るハイブランド、ルイ・ヴィトン。老若男女から愛され続けるブランドの1つです。

そんなルイ・ヴィトンの財布は大人の女性を品位を引き立ててくれます。ぜひあなたの魅力をさらにアピールしてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

セリーヌ 財布おすすめ7選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

クロエ 財布おすすめ7選【30代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

セリーヌ財布おすすめ7選【30代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

コーチ(COACH)長財布おすすめ人気8選【レディース・高評価デザイン】

レディースミニ財布おすすめ8選【人気ハイブランド】

メンズ ミニ財布おすすめ8選【人気ブランド・コンパクトサイズ】

ヴァンクリーフ&アーペル ピアスおすすめ7選【40代女性(レディース)に人気】

一粒ダイヤネックレスおすすめ7選【40代女性に人気ハイブランド】

4℃ネックレスおすすめ7選【40代に人気のデザイン・レディース種類】

ティファニーピアスおすすめ14選【40代女性に人気のデザイン】

ブルガリネックレスおすすめ7選【40代女性に人気のデザイン・評価評判】

シャネル ネックレスおすすめ10選【40代女性に人気のデザイン・評価評判】

ポメラート ネックレスおすすめ7選【40代女性に人気のデザイン・評価評判】

ダミアーニ ネックレスおすすめ7選【40代女性に人気のデザイン・評価評判】