グッチ財布おすすめ8選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

巨大なブランドへと成長したGUCCI。巨万の富や資産を巡って、グッチ一族内では度々トラブルが取りざたされてきましたが、悪女が引き起こしたグッチ崩壊をご存知ですか?詳しいことは割愛させて頂きますが、興味のある方は2021年1月に公開している『ハウス・オブ・グッチ』レディ―・ガガ主演×リドリー・スコット監督をご覧ください。

そんな波乱の多いGUCCIでしたので評価は様々です。幾重のドン底から何度も立ち上がってきたGUCCIですので、最近のデザインにも辛口な評価が多いのも事実です。とはいえ、イタリアの名門ブランドのひとつである「GUCCI」であり、創業100年を迎える有名ブランドでもあります。レザー製品を扱う会社として設立され、ハイブランドでありながら、年代を問わず多くの人々から愛されていてまだまだブランド価値は高いです。

性別を問わず人気の高いラグジュアリーブランドで、百貨店などで取り扱われていることが多いのが特徴です。

そこで今回は、グッチの財布のおすすめ種類をご紹介します。伝統的なGUCCIブランドからお気に入りの財布を見つけて、手持ちの財布をワンランク上質なものにしてみてください。

グッチ(GUCCI)とは

イタリアを代表するブランド、グッチ(GUCCI)。創設者のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci)が1921年にフィレンツェにレザーグッズ専門の工房とショップをオープンしたことが起源です。

創業から僅か数年という期間で成功を収め、1973年には工房を拡張するまでに。ホースビットなど乗馬の世界からインスパイアされたアイコンを発案したグッチは、グッチというファッションハウスと革新を続ける設計美学の永遠のシンボルとなりました。

1953年、創業者のグッチオ・グッチがこの世を去り、彼の息子たちが後を継ぐことになります。50年代、グッチは再び乗馬から着想を得て、鞍の腹帯に由来する「緑、赤、緑」の織物を発案します。これがブランドに欠かせないトレードマークとなることに。

60年代半ばには、グッチの象徴ともなる二重のGロゴを採用。これがグッチの新たなシンボルとなります。そのほか、インターロッキングG、クレストなどアイコニックなモチーフの新たな解釈とデザインを探求していきます。

1970年代に既製服や香水を発表し、ブランドアイテムのバリエーションを増やしていくことになります。また、60年代から70年代にかけて、グッチはグローバル展開を続け、ロンドン、パリ、東京などにもショップをオープンしていきました。

 

グッチ(GUCCI)のおすすめ人気財布の種類

ここからは、グッチのおすすめ財布を紹介していきます。

 

グッチ GUCCI 長財布 オフィディア 523153 96IWG

グッチ GUCCI 長財布 オフィディア 523153 96IWG

出典:楽天市場

 

オフィディアは、グッチを象徴するシンボルとして人気を博しているシグネチャーパターンを使用しています。一目でGUCCIとわかるGGスプリームキャンバスが特徴のシリーズです。グリーン・レッド・グリーンのウェブストライプを合わせています。グッチのルーツを感じ取れるようなデザインで、レトロモダンな雰囲気が魅力です。

1930年代にデザインされたオリジナルGUCCIのロゴをベースにデザインされたGGロゴは、1970年代に登場し、グッチの象徴的なモチーフの一つです。

古き良き時代のオールドグッチの様な伝統的なデザインをイメージしたオフィディアは、GGパターンとウェブストライプを掛け合わせたグッチを象徴するようなクラシカルなデザインが特徴。GUCCIが誇るラグジュアリーなアイテムですので、グッチらしいデザインが好きな方はもちろん、レトロなイメージを好む方にもおすすめです。

スペック カードスロット x 12、紙幣入れ x 3
ジップコインポケット
ジップアラウンド クロージャー
幅19 x 高さ10.5 x マチ2 cm
製造国 イタリア

 

グッチ GUCCI ラウンドファスナー GG マーモント 443123 DTD1T 1000

グッチ GUCCI ラウンドファスナー GG マーモント 443123 DTD1T 1000

出典:楽天市場

 

ダブルGマークのキルティングが大胆なグッチらしい一品です。シンプルなレザーをもとに作られたため、モチーフの輝きが際立っています。

全体的にブランドロゴが配されたアイテムと比べて、さりげなくグッチらしさを楽しめるのも魅力です。前面にはゴールドのGGマーク、背面には大きくGGマークが縫い込まれた風格あるデザインになっており、柔らかなレザーにはウェーブが高級感溢れ、手に持った時に柔らかい質感は手に馴染み深くなっています。上質なレザーを使った「スムースレザー」は、高級感あふれる仕上がりが大きな特徴です。

エレガントな雰囲気も醸し出しているため上質なレザーの高級感を求める方や、全体的にブランドロゴが配されたアイテムと比べて、さりげなくグッチらしさを楽しみたい方におすすめです。

スペック お札入れ ×3、ファスナータイプ小銭入れ ×1、カードポケット ×12
幅19.5×縦10.5×マチ2cm
製造国 イタリア

 

グッチ GUCCI 折財布 プチマーモント 474746 CAO0G

グッチ GUCCI 折財布 プチマーモント 474746 CAO0G

出典:楽天市場

 

フロント部分に小さなダブルGのメタルロゴが配されたプチマーモントコレクション。ゴールドのロゴが優美な印象を与え、品を感じさせます。また光の反射で美しい光彩を魅せ、エレガントな雰囲気を漂わせます。

全体的にクセのないシンプルなデザインで、シーンや人を選ばないアイテムです。洗練されたコンパクトウォレットはレザー素材が採用されており、使い込むほどに味わい深い表情に変化していきます。経年とともに独特な色合いに変化する様を楽しめるのもレザーウォレットの醍醐味といえるでしょう。滑らかなレザーが採用されたため、気持ちのいい肌触りを味わえます。

スペック ・開閉種別:スナップ / 内部様式:札入れ×1、オープンポケット×3、カード入れ×6
・外部様式:小銭入れ×1、カード入れ×1
製造国 イタリア

 

グッチ GUCCI 長財布 308012 KQWFG 9643

GUCCI グッチ 長財布 308012 KQWFG 9643

出典:楽天市場

 

GGキャンバスと上質なレザーの切り替えがエレガントなレディース財布。センターに施された大きなブランドロゴがアクセントなアイテムです。GGキャンバスは、発表されると多くのセレブに愛されて世界中で大ヒットをしており、レザーと組み合わせることによって圧倒的な存在感となっています。

素材の切り替えにエレガントさがありますので、GUCCIの大きなロゴで圧倒的な存在感で他と差をつけ、キャンバスもレザーもどちらも楽しみたいという方にもおすすめです。

スペック 札入れ×3、小銭入れ×1、カード入れ×12
約 幅19×縦10.5×マチ2.5 cm 約 210 g
製造国 イタリア

 

グッチ GUCCI 長財布 オフィディア 523154 96IWG 8745

グッチ GUCCI 長財布 オフィディア 523154 96IWG 8745

出典:楽天市場

 

グッチらしさがありつつも、華奢なGGマークが落ち着いた雰囲気です。代表的なGGスプリームキャンバスに、中央のウェブストライプがアクセントを加えシックなデザインとなります。ロゴ、ストライブ、キャンバス柄はGUCCIの象徴を表しておりますので一目でハイクラスなブランドをアピールできるデザインになっています。

ブランドとしての価値を意識しつつも、GGスプリームキャンバスは派手すぎずシンプル過ぎないデザインゆえに、GUCCIのファンでなくても一度は手にしたくなるデザインですね。

スペック オープンポケット×3、カードポケット×12、小銭入れ×1
縦約10cm×横約19cm マチ2.5cm
製造国 イタリア

 

グッチ GUCCI シルヴィ ラウンドファスナー 476083

グッチ GUCCI シルヴィ ラウンドファスナー 476083

出典:楽天市場

 

シルヴィはゴールドのチェーンとバックルが大胆にデザインされたGUCCIの人気ラインです。ゴールドメタルチェーンとウェブストライプのぱっと目を引くような華やかさがありながらも、どこか洗練された印象を与えることもできます。

太めのメタルチェーンやベルトが中央に付けられているデザインがとても魅力的。GGブルームスと同様、クリエイティブ・ディレクターに就任したばかりのアレッサンドロ・ミケーレによって生み出されました。多くのセレブを虜にした人気のシリーズでクラシカルなデザインです。

ゴールドメタルチェーンとウェブストライプの相性が絶妙で、ぱっと目を引くような華やかさがありながらも、どこか洗練された印象を与えることもできますので華やかさやゴージャスさを求める方にはおすすめです。

スペック 札入れ×3 カード入れ×12 ファスナー小銭入れ×1
縦10cm 横19cm 幅2.4cm
製造国 イタリア
グッチ GUCCI シルヴィ ラウンドファスナー 476083
GUCCI(グッチ)

 

グッチ GUCCI ラウンドファスナー折財布 449395bmj1g2754

グッチ GUCCI ラウンドファスナー折財布 449395bmj1g2754

出典:楽天市場

 

上質なマイクログッチシマレザーを使った二つ折り財布です。「シマ」とは「最高の」「最上の」という意味があり、つまりグッチシマは「最高のグッチ」の異名を持つシリーズになっています。型押しされたGGのロゴマークがさりげないグッチらしさを醸し出し、上質なレザーに光沢のある高級感になっています。

ブランド感が全面に出すぎずスタイリッシュな財布をお探しの方向けで、小ぶりでも機能的な財布が欲しい人にぴったりです。

スペック 札入れ×1、カード入れ×6 ファスナー小銭入れ×1
約高さ10×幅10.5×マチ3cm
製造国 イタリア
グッチ GUCCI ラウンドファスナー折財布 449395bmj1g2754
GUCCI(グッチ)

 

グッチ GUCCI GGロゴ インターロック コンパクト 615525CAO0G

GUCCI グッチ GGロゴ インターロック コンパクト 615525CAO0G
出典:楽天市場

 

グッチの象徴であるGGマークで上品で洗練された印象を与えることができます。生地はシンプルなレザーが使われているため、GGマークのアンティークな輝きが目立つデザインです。お色は三色から選べます。二つ折りでもポケットが豊富なため、収納には困らないでしょう。

小さめの財布を考えている方で、さりげなくグッチらしさを感じさせたい方におすすめです。財布を小さくしてもこちらのデザインなら長く使用できるでしょう。

スペック 札入れ×2、カードス入れ×8小銭入れ×1 ポケット×2
幅:11.0 高さ:12.0 厚み:3.5(cm)
製造国 イタリア
GUCCI グッチ GGロゴ インターロック コンパクト 615525CAO0G
GUCCI(グッチ)

 

GUCCI(グッチ)の財布の選び方や選ぶ際のコツ・ポイント

グッチらしさで選ぶならGGマーモント。

1970年代に人気を集めたベルトのバックルから着想を得て生み出され、Gを2つ重ねたマークが金具としてあしらわれているのが特徴です。GGマーモントは全面に大きく配置されたものから、小さくまとめられているものもあり財布のデザインによって様々な表業があります。Gのゴシックトのデザインはカジュアルな装いにもマッチすることから幅広い年齢層に人気です。

 

ブランドを主張できるGGキャンバス

ブランドを代表するGGロゴが全体にデザインされています。キャンパスデザインにすることでシンプルながらひと目でグッチとわかるほどの存在感があります。最上の伝統を最上の品質に取り組んでいるGUCCIのこだわりのデザインです。

グッチのGGキャンバスは、独特なモノグラム柄と高い品質が好評で世界中で愛されているグッチの代表的なコレクションです。発表されると同時に人気に火がつき、バッグから小物まであらゆるアイテムが登場しています。

 

最高級溢れるレザータイプ

上品で洗礼された高級感があるレザー。GUCCI家には幼少期より皮の匂いで子どもを育てろと言うほどレザーにはこだわりを持っており、上質な革が用いられた上品で高級感があります。GUCCI家の伝統を受け継がれたレザーは、丁寧にお手入れすれば、長く愛用できるだけでなく使うほど自分の手に馴染みがあります。購入の際はレザーの原料は種類があるため、原料もチェックすることをおすすめします。

 

レトロな雰囲気のオフィディアタイプ

2018年に登場したオフィディアは、GGのモノグラム柄と緑・赤・緑のウェブストライプを組み合わせたグッチらしいデザイです。色はイタリアをイメージされていて新作としてデビューした頃から、伝統的なGUCCIの真髄を表していると人気となっているデザインです。原色使いでも普段のファッションにも馴染みやすいと日本人にも人気の高いデザインです。

 

小銭入れの位置・カードポケットで選ぶ

レジでお金を出すときに小銭入れの位置は重要です。小銭入れのファスナーが自分にとってあけやすいものか、また小銭入れの位置や手に取った時の小銭を出し入れがしやすいかをじっくり考慮して選ぶことをおすすめします。

近年は電子マネー化されカードを何種類も愛用している方は多いと思います。また行く先々でポイントを貯める時代ですのでカードポケットの多さは財布選びのポイントではないでしょうか。お財布携帯の時代でもまだカードをたくさん持ち歩く方は多いと思いますので、カードポケットの枚数も確認して下さい。

 

デザインで選ぶ

やはりデザインはとても大切です。自分らしさのスタイリングにマッチしたものを選ぶようにしましょう。財布は大事なお金を収納する物であり、自分を表現することのできるアイテムです。デジタル化の世の中だからこそ進化してなくならない伝統と革新のある自分らしさを表現できるものを選びたいですね。ブランド品は一歩間違うと例え本物を使用してしても下品に見えることもあります。その点を注意して飽きのこないデザインがいいですね。

 

ブランド財布の予算

GUCCIは平均七万から十万円です。二つ折りですと五万代からもあります。またショルダータイプの長財布ですと10万を超えるものもありますので予算に応じて選ぶといいでしょう。だだし、毎日長い期間使用することを考えて、口コミをみても、多少予算オーバーでも本当に欲しいものを選んだほうが後悔はないようです。ですから皆さんには妥協はしないことをおすすめします。

まとめ

今回は40代女性におすすめのGUCCIの財布についてご紹介していきました。気になる種類は見つかりましたか?

大人の女性ともなると、持ち物にもこだわりたい年代でしょう。持ち物が見られる年齢だからこそ恥ずかしくないブランドから選ぶことをおすすめします。

そのため世界的に認知度の高いGUCCIから財布を選べば間違いありません。迷った時にはぜひ今回ご紹介したアイテムから選んでみてくださいね。

 

一緒に読まれています

グッチ財布おすすめ8選【20代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

ルイヴィトン 財布おすすめ7選【30代女性(レディース)人気・評価評判】

クロエ 財布おすすめ7選【20代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

ロエベ 財布おすすめ8選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

セリーヌ 財布おすすめ8選【20代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

ルイヴィトン財布おすすめ7選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

セリーヌ 財布おすすめ8選【40代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

クロエ 財布おすすめ8選【30代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

セリーヌ財布おすすめ8選【30代女性(レディース)人気デザイン・評価評判】

コーチ(COACH)長財布おすすめ人気8選【レディース・高評価デザイン】

メンズ ミニ財布おすすめ8選【人気ブランド・コンパクトサイズ】

レディースミニ財布おすすめ8選【人気ハイブランド】