IWCポルトギーゼおすすめモデル15選【人気種類・魅力的で評価高い】

財布に余裕が出てきたら、1つは持っていたいと感じるアイテムと言えば高級腕時計です。

そして、高級腕時計の1つと言えば、IWCポルトギーゼ。しかしそんなIWCポルトギーゼは種類が豊富で、どれを購入したら良いのか迷ってしまうものです。

そこでこれからIWCポルトギーゼを選ぶ際のポイントと、実際におすすめするIWCポルトギーゼについてご紹介していきたいと思います。

おすすめ人気IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼの種類

IWCポルトギーゼはスイスにある高級腕時計メーカーであり、さまざまなモデルを販売している特徴があります。

次からIWCポルトギーゼのおすすめモデルをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ クロノグラフ ラトラパンテ Ref.IW371203

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ ラトラパンテ IW371203

出典:楽天市場

 

外フレームにゴールドのカラーが採用されていることでシンプルなデザインにも関わらず、高級感を感じることができます。

クロノグラフが2つ搭載されていることも特徴で、同時に二つの経過時間を測定することが可能です。セカンドクロノグラフは第3のボタンで操作することが可能であり、よく時間を測定する人に便利な機能でもあります。セカンドクロノグラフを操作する第3のボタンは左上に取り付けられ、一般的な腕時計よりも一つボタンが多いです。

日常生活水であれば防ぐことができる防水機能あり、水を気にせず装着ができます。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref.IW500107

IWC ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ IW500107 

出典:楽天市場

 

自動巻き機能が備わっていることで装着していれば半永久的に稼働しつづけることが可能です。

自動巻き機能があることで手の動きの振動でローターを回すことができますが、装着していなければいずれ止まってしまうデメリットがあります。手巻きすれば再び稼働することもできますが、面倒と感じてしまう人も少なくありません。

しかし、自動巻き機能や手巻きをしなくても最大7日間も稼働する特徴があり、使用しない期間が長くても頻繁に手巻きする必要性がなくなります。また、あとどの程度稼働できるのかもアナログ方式で表示されるため、知らない間に止まってしまうことがありません。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ クロノグラフ オートマティック Ref.IW371480

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマティック IW371480

出典:楽天市場

 

ケースにはレッドゴールド、ダイヤルにはシルバーが使用されていることで非常に高級な腕時計に仕上がっています。特に、レッドゴールドは赤みがかった金色であるため、おしゃれな高級感です。高級な素材が使用されていることで販売価格も非常に高く、価格を確認せずに購入してしまわないように注意しましょう。

性能にも優れている特徴があり、30mの防水機能が備わってり、大抵の水であれば耐えることができます。しかし、塩に対する耐性は備わっていないため海での使用は控えましょう。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ ヨットクラブ クロノグラフ ボルボ オーシャンレーサー Ref.IW390216

IWC ポルトギーゼ ヨットクラブ クロノグラフ ボルボ オーシャンレーサー IW390216

出典:楽天市場

 

最大12時間測定することができるクロノグラフが搭載されており、より長い時間を計測したい人におすすめです。また、ダイヤルと文字盤には夜光塗料が施され、暗い環境でもしっかり時刻を確認することができます。そのため、夜間の仕事をしている人やアウトドアを楽しむ人におすすめな機能です。

IWCポルトギーゼはさまざまなデザインや機能が備わっている腕時計を販売していますが、夜光塗料が採用されているモデルはIW390216のみとなっています。リューズプロテクターが取り付けられていることで手巻きする部分が破損してしまうリスクを軽減可能です。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ ヨットクラブ Ref.IW390210

IWC ポルトギーゼ ヨットクラブ IW390210

出典:楽天市場

 

世界最高峰のボートレースを称賛した際に製造された限定モデルの腕時計です。現在ではすでに生産が終了しているモデルであり、レア度が高いモデルもあります。そのため、IWCポルトギーゼの腕時計でも他の人とデザインやモデルが被りたくないと考えている人におすすめです。

しかし、市場では出回っていない場合が多く、ネットなどで探して購入する必要性があります。ケースにはチタン素材が使用され、文字盤にはブラックカーボンが採用され珍しい腕時計です。

ブラックカーボンは耐久性に優れているだけではなく軽い素材でもあるため、腕時計全体の重量も軽いです。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ クロノグラフ 7DAYS Ref.IW500114

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ 7DAYS IW500114

出典:楽天市場

 

ドレスウォッチとしておすすめであり、さまざまな式で使用することができます。シンプルなデザインに仕上げられていることで悪目立ちにせずに、おしゃれ感だけを演出することが可能です。

ペラトン自動巻き機構採用されており、重力と慣性の運動を利用し、手巻きしなくてもダイヤルを動かし続けることができます。

上下ではなく左右にクロノグラフが取り付けられ、左側は60分間測定することができ、右側はあと何日ダイヤルを動かすことができるか確認可能です。盤面下側には日付が分かり、便利性に優れている腕時計と言っても過言ではありません。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼクロノ Ref.IW371609

IWC ポルトギーゼクロノ IW371609

出典:楽天市場

 

ベルト素材にブラックアリゲーターが採用されている腕時計です。ベルトだけではなく、盤面もブラックで統一されていることでかっこよいデザインに仕上がっています。

ブラックアリゲーターのベルトは使用すればするだけ味を出すことが可能です。装着する際にはバックルを使用しますが、片開きタイプではなく、両開きタイプであるため、より着脱が容易になっています。そのため、気軽に着脱できる腕時計を手に入れたい人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

裏面はシースルーになっている特殊なデザインで時計の稼働を直接見て楽しむこともできます。

IWC ポルトギーゼクロノ Ref.IW371609
IWC

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック IW371446

ポルトギーゼクロノグラフオートマチックIW371446

出典:楽天市場

 

IWCポルトギーゼの美しさを存分に楽しむことのできるモデル。アップライトのインデックスと、ブルースティール製のリーフ針、金色のストップウォッチ針のカラフルな彩りの調和がとても美しいです。

2つあるサブダイアルの段差など、細かな部分にまでこだわりのつまったところも、人気の理由の1つとなっています。針、数字、積算針の全てがすっきりと文字盤に調和するように上手に組み込まれています。

 

IWC(アイダブリューシー) ポルトギーゼ クロノグラフ Ref.IW371491

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック IW371491

出典:楽天市場

 

大型のムーブメントを搭載した腕時計であり、クラシック風のデザインに仕上げられている特徴もあります。そのため、昔ながらのデザインの腕時計を購入したい人におすすめです。デザインだけが昔ながらなだけではなく、仕組みも手巻き式であるため、使い心地もクラシックに仕上げられています。

手巻き式ですが、最大44時間程度稼働させることができ、頻繁に手巻き作業をする必要がありません。手巻きすることが面倒と感じてしまう人のために自動巻き機構のキャリバー79350が搭載されていることで手の動きによる振動でローターを回すことができ、普通に使用していれば手巻きする必要もなくなります。

 

IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ IW500705

ポルトギーゼオートマティック7デイズIW500705

出典:楽天市場

 

インダイヤルに7日間のパワーリザーブインジケーターが搭載されているところが特徴的なIWCポルトギーゼです。パワーリザーブインジケーターは3時位置に、9時位置にはスモールセコンドが搭載されており、横目に配置されているところがスポーティーさを感じさせます。

また、ケースバックがシースルーになっている為、コート・ド・ジュネーブ仕上げが施されている美しいムーブメントを楽しむことができるでしょう。日常生活防水機能が付いているところも嬉しく、安心して使用することができます。

 

IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼ クロノグラフ IW371605

ポルトギーゼクロノグラフIW371605

出典:楽天市場

 

2019年モデルのIWCポルトギーゼ。41mmのコンパクトな直径になっているところが特徴的です。コンパクトな直径ですがスリムなベゼルになっているので、着用すると実際よりも大きく見えますよ。

アラビア数字とスレンダーなリーフ針が配置されている文字盤は無駄のないすっきりとした印象で、視認性にも優れているので大変実用的です。日常生活防水機能も付いている為、安心して使用することができます。

 

IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ IW500712

ポルトギーゼオートマティック7デイズIW500712

出典:楽天市場

 

インデックスやリーフ針のシルバーの輝きがとても印象的なIWCポルトギーゼです。

セラミック素材を多用したムーブメントのペラトン自動巻き機構であるムーブメント・キャリバー52010を搭載。大きな香箱に大きなゼンマイを搭載している7日間持続のロングパワーリザーブ機として仕上げられていますよ。

ケースの適度な厚さや洗練されたデザインで、シリーズの中で最も人気が高いモデルとなっています。

 

IWC(アイダブリューシー)ヴィンテージ ポルトギーゼ IW544501

ヴィンテージポルトギーゼIW544501

出典:楽天市場

 

IWCの創業140周年を迎えた2008年に、1967年のファーストモデルを奮起させるデザインで展開されたモデルです。ブラックカラーの文字盤や、44mmのケースサイズが、存在感を感じさせてくれます。

シースルーバックになっている為、自社開発であるキャリバー98295のムーブメントを見て楽しむこともできますよ。

ヴィンテージテイスト溢れるデザインがクラシカルな雰囲気を醸し出してくれており、そこが人気の理由の1つです。

 

IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチックIW371447

ポルトギーゼクロノグラフオートマチックIW371447

出典:楽天市場

 

ブラックカラーの文字盤が特徴的なIWCポルトギーゼです。インデックスとリーフ針はシルバーカラーになっており、ブラックカラーの文字盤の上で際立ち、クールな印象を与えてくれます。アリゲーターストラップもブラックカラーで、より一層高級感を醸し出してくれます。

最大12時間測定することができるクロノグラフが搭載されており、より長い時間を計測したい人におすすめです。また、ダイヤルと文字盤には夜光塗料が施され、暗い環境でもしっかり時刻を確認することができます。そのため、夜間の仕事をしている人やアウトドアを楽しむ人におすすめな機能です。

リューズプロテクターが取り付けられていることで手巻きする部分が破損してしまうことを軽減可能です。約44時間のパワーリザーブ機能や、日常生活防水機能などの嬉しい機能も盛りだくさんです。

 

IWC(アイダブリューシー)ポルトギーゼ ヨットクラブ クロノグラフ IW390501

ポルトギーゼヨットクラブクロノグラフ IW390501

出典:楽天市場

 

懐中時計をルーツにしており、IWCポルトギーゼの中でもよりスポーティーなモデルとなっています。

自社製の自動巻き機構であるキャリバー89361を搭載しており、68時間のパワーリザーブを実現。スポーツの世界で求められるようなフライバック機能や1/4秒単位のメモリが付いていて短時間計測のできる付属フランジなどが備わっています。

ラバーベルトも手首への着用感が心地良く、長く着用していても疲れにくいです。60mの防水機能が付いているところも嬉しいポイントで、濡れてしまう可能性のある場面でも安心して着用し続けることができますね。

 

IWCポルトギーゼの選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

腕時計

 

先程も述べたように、IWCポルトギーゼは種類が豊富で、悩んでしまうもの。万が一選ぶのに失敗してしまっても、高級腕時計ですからなかなか買い直しは難しいですよね。

失敗することなく、たくさんの種類の中から自分好みのIWCポルトギーゼを購入する為には、購入する前に選ぶ際のポイントをおさえておくことが大切。

これからIWCポルトギーゼを選ぶ際のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考になさって下さい。

 

価格・値段から選ぶ

腕時計

 

IWCポルトギーゼは高級腕時計ですから、購入するには金銭的余裕がそれなりに必要。つまり、どうしても欲しいモデルがあれば、そのモデルを購入できるだけのお金を貯めることが必要です。

しかし、どのモデルでも良いからIWCポルトギーゼが欲しい!ということであれば、できるだけ安く済ませたいものですよね。

とは言っても、一度見てしまうと欲も出てきてしまいますから、見てしまう前にあらかじめ上限額を決めておきましょう。上限額を決めた上でその範囲内のものを選ぶことができれば、無駄遣いする心配はありませんよ。

 

デザインで選ぶ

腕時計

 

IWCポルトギーゼのデザインは設計を含めてどれも美しく、文字盤が大きいことで視認性も高くなっているところが特徴。その為存在感も大きいので、袖口から見えるだけでも、IWCポルトギーゼだと分かります。

そんなデザインが特徴的なIWCポルトギーゼですが、モデルによってデザインにはそれぞれ更に異なる特徴があります。そして、どのモデルを着用しているかによって、見る人に与える印象も大きく変わってくることでしょう。

今のあなたのイメージに合うものを選ぶのも良いでしょうし、実は人から見られたいと思っていた別のイメージがあれば、そのイメージに合うものを選ぶのも良いでしょう。

また、ビジネスシーンやプライベートなど、どのようなシーンで着用するのか、どのような服装と合わせたいのか、といったことも考えてみると、デザインも絞られてきます。

 

サイズで選ぶ

IWCポルトギーゼが販売されている腕時計はさまざまなサイズで販売されているケースがあります。一般的な大きさはもちろんですが、小径に仕上げられている腕時計も販売され、適したサイズを選びましょう。

小径サイズは女性におすすめのサイズではありますが、男性も違和感なく装着可能です。サイズ感が異なるだけでも見た目にも大きな変化が見られ、購入する前に決めておくようにしましょう。

 

性能で選ぶ

腕時計はさまざまな機能が備わっている場合が多く、防水機能や防塵機能などが一般的です。防水機能が備わっていれば水に濡れてしまっても壊れてしまう心配がありません。

しかし、防水機能の中にもいくつかの性能に分けられ、水深数メートルまでしか耐えられる場合もあれば、軽く濡れる程度は問題なくても長時間水につけてしまうと壊れてしまう場合もあり、よく確認して購入しましょう。

防塵機能は砂埃などに強い構造に仕上げられ、外で働く人におすすめの機能です。また、最近では磁気を発生する機器が身の回りに増えているため、耐磁機能もおすすめとなっています。

 

持続時間で選ぶ

手巻き式の腕時計はリューズを回したり、手の振動からローターを稼働させる仕組みで長い期間装着しないと止まってしまいます。基本的にパワーリザーブは最大巻き上げ時、2日程度稼働しつづけることが可能で、なかには7日間程度稼働しつづけるモデルもあり、頻繁にぜんまいを回したり、振動を加える必要がありません。

毎日腕時計を装着する人であれば自然とローターを稼働させることができ、止まることはありませんが、定期的にしか使用しない人は持続時間が長いモデルがおすすめです。また、残り何日間稼働するのかが分かるモデルも便利で知らない間に止まってしまうことを防ぎます。

まとめ

おすすめアイダブリューシーのポルトギーゼについてご紹介していきました。気になる種類は見つかりましたか?

今回紹介したポルトギーゼは、どれも人気のあるものばかり!腕時計の中でも屈指の人気を誇るアイダブリューシーは、腕元をおしゃれに彩ってくれます。

ワンランク、ツーランクも格上げしてくれる最高のブランドです。腕時計ブランドで迷ったときには、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

 

一緒に読まれています

腕時計メンズブランドおすすめ80選【人気高級ブランド】

チューダー(チュードル)ヘリテージおすすめモデル8選【人気種類・評価高い】

チューダー(チュードル)ブラックベイおすすめモデル8選【人気種類・評価高い】

モーリスラクロアアイコンおすすめモデル8選【人気種類・評価高い】

グランドセイコー おすすめメンズモデル8選【人気種類・評価高い】

タグホイヤーカレラキャリバー5おすすめモデル8選【人気種類・評価高い】

ブライトリングナビタイマーおすすめモデル8選【人気種類・評価高い】

ゼニス エルプリメロおすすめモデル8選【人気種類・魅力的で評価高い】

パネライルミノールおすすめモデル8選【人気種類・魅力的で評価高い】

オメガコンステレーションおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

ダニエルウェリントンおすすめ8選【レディース人気腕時計・評判の良い】

オメガシーマスターおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

ロレックスデイトナおすすめ8選【人気モデル・売れ筋の種類】

オメガスピードマスターおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

ロレックスサブマリーナおすすめ8選【人気モデル・売れ筋の種類】