カジュアルな和服おすすめ7選【人気メンズブランド・かっこいい】

Tシャツ

近年ファッションの多様化が進む中で、日本の伝統である「和服」が注目されています。ファッション性が高いデザインやモダンな柄を取り入れた浴衣や着物も増え、普段着として着こなすおしゃれメンズも少なくありません。

「和服」と聞くとハードルが高く感じてしまう方もいると思いますが、浴衣や着物だけでなくさらにカジュアルダウンしたデザインも多く展開されています。ベースのシルエットは作務衣や甚平、羽織など様々。和服×カジュアルは意外にも相性が良く、和の雰囲気を落とし込んだ洋服を作るブランドや、センスの良いアイテムが続々誕生しています。

「いつものコーディネートに変化を出したい」あなたや「和服に挑戦してみたいけどなかなか踏み出せない」というあなたに、今回はカジュアル和服のおすすめ種類を紹介します。

おすすめ種類と共にカジュアル和服の選び方や魅力も共に紹介するので、和服に興味がある方はぜひ購入前の参考にしてみて下さい。

おすすめ人気メンズカジュアルな和服の種類

JXTION ジャポニズムコート

ジャポニズムコート

出典:jxtion

 

スタイリッシュな中に「和」の要素も感じさせるJXTIONのジャポニズムコートです。王道のテーパードシルエットですが、フロントをボタンではなく紐止めにしている点や襟のアレンジなど、随所に日本を感じさせます。湿度コントロールに優れているサマーウールを採用し、多湿な日本の気候に相性良く仕上げているので着心地も抜群。ブランドであるJXTIONは、日本の文化や伝統をモダンに解釈し、オリジナリティ溢れる服作りを提案しているブランドです。

 

Snow Peak NORAGI Jacket

Snow Peak NORAGI Jacket

出典:楽天市場

 

アウトドアブランドであるSnow Peakが、日本古来の伝統ワークウェアである「野良着」を現代仕様にアップデートしたNORAGI Jacket。ワークウェアならではの動きやすさと軽やかさは、日常着としても着心地の良さを誇ります。スタンダードなシルエットなので、デイリーウェアとしても合わせやすいです。竹を含んだ素材を使用し、抗菌機能や通気性そしてさらりとした心地の良い着心地が楽しめる1着です。

 

SHIO×名取屋染工場×fennica ハンテン ジャケット

SHIO×名取屋染工場×fennica ハンテン ジャケット

出典:instagrammernews

 

日本の伝統和服である半纏を、デニム素材で仕立てたファッション性の高いハンテンジャケットです。袖口に名取屋染工場との別注で作られた手拭いを施し、周りと差が付くデザインが特徴となっています。ベルト付きなので好みのサイズ感に調整可能な点もこのハンテンジャケットの魅力。デニム素材は季節を問わずに使用出来るので、重宝するアイテムです。カジュアルなデニムと、ハンテンの和服シルエットが絶妙にマッチしています。ファッションの個性をアップしたいあなたにおすすめのアイテムです。

SHIO×名取屋染工場×fennica ハンテン ジャケット
SHIO×名取屋染工場×fennica

 

CRIMIE BORN AGAINST BLACK HAPPI JACKET

CRIMIE BORN AGAINST BLACK HAPPI JACKET

出典:楽天市場

 

法被をベースにデザインされたブラックデニムジャケットは、男性のクールさを引き立てます。フロントフック仕様がとてもスタイリッシュで、日本の伝統衣装をおしゃれにアップデート。美しいシルエットが印象的で、こだわりのストレッチデニムを使用した快適な着心地が魅力です。CRIMIEは、不変のかっこ良さと遊び心にこだわった男の生き方をストレートに映すブランド。洗練されたデザインの法被ジャケットは、男らしいオリジナリティーを演出します。

 

TROVE VENTILE HAORI TECH

和ROBE VENTILE HAORI TECH

出典:楽天市場

 

「日本伝統の和装を現代でもより身近な物として取り入れたい」という想いから生まれた和ROBEは、和服の良さを洋服に落とし込んだアイテムが数多くあります。このVENTILE HAORI TECHは、羽織をコートにブラッシュアップ。100%コットンの天然素材を超高密度で織り上げ、耐水・撥水性と透湿・通気性を両立した機能を備えました。このジャケットの特徴である右袖と左袖にはモールシステムやファスナー仕様のポケットを搭載しています。

 

SOU・SOU 衿巻ジバン

SOU・SOU 衿巻ジバン

出典:楽天市場

 

和を感じるアイテムを数多く展開しているSOU・SOUの衿巻ジバン。ジバン(襦袢)とは、和服の下に着る肌着のことです。そのジバンをベースに、衿巻をまいているようなデザインで作り上げています。インナーとしてはもちろん、1枚で着ても様になるシルエットが特徴。北斎の「神奈川沖浪裏」写し柄がとても美しく、アート作品のような魅力を感じさせるアイテムです。半纏や羽織のようなノーカラーアウターと組み合わせてスタイリングすれば、まるで着物のような着こなしが楽しめますよ。

 

ADAM ET ROPE’ HOMME 浴衣コート

ADAM ET ROPE’ HOMME 浴衣コート

出典:楽天市場

 

コートと浴衣の長所を組み合わせた新感覚の浴衣コートは、唯一無二な存在感が印象的です。ロングコートとして羽織ってスタイリングしても素敵ですが、1枚で着ればスタイリッシュな浴衣としても活躍します。ベルテッドコートのような仕様なので、帯を購入することなくベルトでウエストマークが可能。帯を調整しているようなギミックが楽しめます。緯糸を深緑、経糸をダークブラウンで織り上げて作られた、奥深い色彩のハーモニーが魅力的です。

ADAM ET ROPE’ HOMME 浴衣コート
ADAM ET ROPE’ HOMME

 

カジュアル和服の選び方や選ぶ際のコツ・ポイント

おしゃれ感度が高いメンズの中で人気が高まっているカジュアル和服。「和」の要素を取り入れたファッションには、どのような魅力があるのでしょうか。あなたに似合うカジュアルな和服選びのポイントも見ていきましょう。

 

デザインやブランドから選ぶ

カジュアル和服を選ぶポイントは「デザイン」「柄」「ブランド」の3点です。

 

デザイン

まずデザインは1枚で着こなす着物スタイルなのか、作務衣や甚平などのセットアップなのか、羽織のようなアウターなのか、シルエット次第でイメージはかなり変わります。合わせたいアイテムや理想の着こなしをイメージすると、どのスタイルがあなたに合っているのか見つけやすいです。

 

和服は、美しさがある柄も特徴です。花や動物、自然の風景ひとつであっても「和」のグラフィックは繊細で魅力的。他アイテムをシンプルにまとめて、主役アイテムとして取り入れたい方は柄をメインで選ぶのもおすすめです。

 

ブランド

日本の伝統や技術を大切にしているブランドが多く存在します。日本国内で誕生したドメスティックブランドには、その要素を持っているブランドが豊富です。古き良き日本の魅力を残しながら現代風にアレンジしているので、日常的に取入れやすいアイテム展開が特徴です。いつものスタイリングにも取り入れやすいので、和服を初めて挑戦する方にピッタリです。

 

カジュアルな和服の魅力

伝統的な和服は、男の品格がありとても美しいです。しかし、特別な時に着る物というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。そこで、日常着としても取り入れやすくアレンジをしたのが「カジュアル和服」です。

カジュアルさをオンした和服は、日本の伝統を残しながらタウンユースに仕上げたデザインがクールでカッコいい印象。大人メンズの魅力を引き立ててくれる落ち着いた雰囲気が素敵です。

そしてカジュアル和服は、いつものコーディネートにプラスするだけでイメージがガラリと変化する点も魅力。日本の伝統をおしゃれに楽しみながら、日本の良さを再認識できるデザインは唯一無二の存在感を発揮します。

まとめ

今回は和風なメンズカジュアルブランドについてご紹介していきましたが、いかがだったでしょうか。気になる種類は見つかりましたか?

日本の侘び寂びや粋を感じさせる和風テイストなメンズアイテムは、コーディネートのアクセントになること間違いありません。

どれを選べばいいか迷ったときには、ぜひ今回ご紹介した種類から選んでみてくださいね。

 

一緒に読まれています

【おすすめ】シンプルな和テイストのメンズシャツ!随所に感じる粋

メンズ和風アウターおすすめ7選【人気ブランドやデザイン】

メンズ ドメスティックブランドおすすめ8選【20代に人気のドメブラ】

和風メンズ ブランドおすすめ7選【人気ファッション・和を取り入れた服】

メンズ ドメスティックブランドおすすめ8選【30代に人気ドメブラ】

メンズ ビジネスリュックおすすめ8選【人気ブランド・コスパ最強】

メンズのメガネおすすめブランド15選【人気デザイン・おしゃれ】

メンズ リュックおすすめブランド8選【人気種類・大きめ大容量】

メンズ ミニ財布おすすめ8選【人気ブランド・コンパクトサイズ】

メンズ シンプルネックレスおすすめ16選【男性人気ブランド・女子ウケ抜群】

メンズ シルバーネックレスおすすめ8選【人気ブランド・高級デザイン】