バスタオルおすすめ人気19選【人気ブランド・ふわふわで吸水性が高い】

入浴後に身体を拭いたり、寒いときに膝にかけたり、毎日の生活の中で何かと出番が多いバスタオル。あまりこだわらずにスーパーで複数枚セットを購入しているという人も多いですが、意外なことにバスタオルってこだわったものは全然違うのです。

触り心地から吸水性まで、比べてみると驚くほどの差があります。生活のちょっとしたところに贅沢をしてみると暮らしが楽しくなるものなので、1枚でもこだわりのバスタオルを持ってみませんか?

こちらの記事では自分用にもプレゼントにもピッタリなブランドものから触り心地のいいもの、吸水性など機能が優れたものなど多種多様なバスタオルをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみて下さいね。

おすすめ人気バスタオルの種類

バスタオルはお風呂から上がる際に体を拭くためのアイテムであり、使用率が非常に高いです。そのため、家庭にバスタオルがある場合が多く、毎日使っている人も多い傾向があります。

バスタオルは自分のために購入する場合もありますが、贈り物ととして購入する場合もありますので、その用途に合った種類を選ぶようにしましょう。

それでは、ここからおすすめのバスタオルについてご紹介していきます!

 

今治タオル バスタオル やわらか素肌

今治タオル バスタオル やわらか素肌

出典:楽天市場

 

タオルの代名詞といっても過言ではない、大人気タオルブランド今治タオルです。今治タオルはすべてこだわって作られているので触り心地はどれも言うことなしなのですが、その中でも柔らかさに注力して作られたのがこちらのタオル。触れる前からわかるくらいのふんわり感で、すぐ手に取りたくなりますね。その秘密は、世界中で生産される繊維の中でトップクラスに毛先の長い繊維を使用することで滑らかな肌さわりを実現しているためです。

また、長い毛先は通常の繊維に比べて肌に密着しやすいことからしっかり水を吸い取ってくれるので、機能性も抜群!それなのにタオル自体の速乾性も早いといういいことづくめのタオルです。いいタオルを使いたいけど、種類がありすぎて困っているという人はまずこちらを買えば間違いなさそうですね。

 

Calla Angel New york アクアシリーズ

Calla Angel New york アクアシリーズ

出典:amazon

 

「ご家庭で高級ホテルのような贅沢感」と謳っているように、高級ホテルさながらの丈夫で滑らかな肌さわりが特徴。海外で大人気の有名タオルブランドです。その中でも特にこのアクアシリーズは吸水性に特化しており、ふんわりと感じるのに塗れた体の水分を瞬時に吸い取ってくれます。また、オリジナルで開発した耐久加工が施されているので洗濯を重ねても長い間素晴らしい触り心地を維持してくれるのも嬉しいですよね。

そしてカラーバリエーションが豊富だという点も人気の秘密。ホワイト、グレー、ベージュ、ピンク、ライトブルー、シルバーと6色展開。複数枚セットもあるので1色まとめ買いするのも良いですし、何種類か買ってもトーンが揃っているので統一感が出ます。見せるインテリアとしても申し分ないラグジュアリーなタオルです。

 

マイクロコットン セレブのバスタオル

マイクロコットン セレブのバスタオル

出典:楽天市場

 

セレブのバスタオルというだけあって、バスタオルにしては少々値を張ります。ですがこれだけの金額を出す価値があると口コミでも評判なんです。まず世界有数の7つ星ホテルで実際に使われるということからもその上等な品質は信頼できます。

また、最高級インド超長綿という素材を使用し、とにかく肌さわりにこだわって作られている上に吸水性もばっちり。滑らかなふんわり感というよりはしっかりと体を包み込んでくれるような安定感があります。カラーはホワイト、アイボリー、モカの3色展開で、どれも優しいナチュラルカラーです。

 

Calla Angel New york マルスシリーズ ワッフルタオル

Calla Angel New york  マルスシリーズ ワッフルタオル

出典:amazon

 

あまり日本では聞き馴染みがないワッフルタオルですが、海外ではとても人気があるんです。その名のとおり焼き菓子のワッフルのような格子状がキュート。これはデザイン性だけでなく、もちろん機能的にも理由があって採用された形。

一般的なバスタオルに使用されるパイル素材は柔らかな質感にメリットがありますが、羽毛が落ちやすく体に付着したり床に落ちてしまうというデメリットがあります。その点をワッフル生地は防ぐことができるので、ストレスなく使うことができるんです。

また、見た目から固い印象を持ってしまいますがこちらのタオルはをの柔らかさもしっかり研究しつくされています。化学薬品を一切使わずに、生まれたばかりの赤ちゃんが使っても問題ないほどの優しい素材で、事前に6回も洗浄が行われていることから、肌に馴染みやすい柔らかさを実現。赤ちゃんでも使えるくらいなので、敏感肌の人も安心して使えます。

 

ヒオリエ ホテルスタイルバスタオル クラッシー

ヒオリエ ホテルスタイルバスタオル クラッシー

出典:楽天市場

 

大阪の泉佐野工場で丁寧に作られ、仕上げの洗浄は和泉山脈の天然水が使用されたこだわりのバスタオルです。その作製工程も綿密にこだわられていて、通常のバスタオルとは異なりタオルを織り上げた後に染色・洗浄を行っているため、よりふんわりとした触り心地に。その研究しつくされた上質なタオルに合うさりげない光沢もこのバスタオルの魅力で、ホテルスタイルという名前のとおりホテルにあってもおかしくない高級感を醸し出しています。

また、カラーバリエーションが物凄くたくさんあるのも選ばれる秘訣。インディゴ・オフホワイト・シナモンブラウン・カカオ・ラベンダー・ローズ・ヒヤシンス・ミスティモーブ・ミルクティ・チャコールグレーなど、なんと10種類展開中!名前もちょっと可愛らしいワードが使われているなど、買う人を楽しませる工夫が随所にちりばめられています。

 

オカザキ シャーリングバスタオル

オカザキ シャーリングバスタオル

出典:楽天市場

 

吸水性と速乾性のバランスがよくサラサラの肌触りが長持ちするオカザキのシャーリングバスタオル。パイルをカットしたシャーリング加工が施されているのが特徴で、パイルがカットされていることにより、指輪などのアクセサリーが引っ掛かりにくいのがメリットです。

吸水性にも優れ、速乾性にも優れているため乾きやすく日中に洗濯ものを干す時間がない人や基本部屋干しをしている人などにもおすすめのバスタオル。洗濯を重ねても、サラサラの肌ざわりが長持ちするため、長く使用することができるのも魅力です。

 

sensui ko バスタオル

sensui ko バスタオル

出典:amazon

 

こちらも和泉山脈の天然水を使用して洗浄されたタオルなので、独特の滑らかな質感と吸水性が魅力です。また、このブランドは自然との調和をテーマにバスタオルづくりをしているので、製作工程でヒノキオイルが使用されています。

ヒノキオイルによる効果は主に抗菌で、これにより部屋干しをしても臭くならないのがとても嬉しいポイントに。抗菌効果を出すには化学物質を使われることも多いなかで、天然のヒノキのチカラでこれを叶えてくれることは環境にも肌にも優しく良いですね。

サイズ展開も通常のバスタオルサイズだけでなく、旅行など持ち歩いてもかさばらないコンパクトタイプも用意されているので便利です。

 

tkone マイクロファイバー バスタオル

tkone マイクロファイバー バスタオル

出典:楽天市場

 

こちらは最近注目されているマイクロファイバーが使用されたバスタオル。マイクロファイバーとは、繊維の1本1本に見えない小さな隙間が無数にあることで通常の繊維よりも効率的に水分を吸収することのできる繊維です。

この吸水性は体感でも驚くくらい感じることができます。また、羽毛が抜け落ちる手間もないのでそういった点も人気の理由。さらさら、そしてふんわりとした触り心地が小さな子供から大人まで幅広く人気があります。

カラーはベージュ・ブラウン・ピンク・グレー・ミストブルー・ホワイトと多種多様で、セット販売もしているのでまとめ買いも可能です。フックにかけるようの紐がついているので、干す時に便利で場所をとらないという魅力もありますよ。

 

ESEOE バスタオル

ESEOE バスタオル

出典:amazon

 

今回ご紹介する中ではじめての柄つきタオル。柄つきとはいっても前面に入っているわわけではなく控えめなドット柄とナチュラルカラーを使用したファッショナブルなもの。無地だとつまらないけど、柄が強すぎると子供っぽくなってしまうし・・・といった悩みを抱える人にオススメのバスタオルです。

柄つきのものにはプリントの分コスト削減に薄っぺらい生地を使用することも多い印象ですが、このタオルはしっかりとした厚手なのも魅力のひとつ。しっかり水を吸収してくれる安定感を感じることができます。

カラーの違う3枚セットがお得になっているのも嬉しいポイント。洗い替えを考えて複数枚持つなら、バラバラよりも統一感があった方がおしゃれさを演出できそうですね。

 

THE バスタオル

THE バスタオル

出典:楽天市場

 

こちらのバスタオルは驚きの1万円越え!それもそのはず、高級衣料に使われる上質な素材が使用されているんです。それがこのスーピマコットン。高級綿として知られており、絹のような繊細な光沢感が魅力です。

また、触り心地も他の素材では感じることのできないしなやかなしっとり感、そして吸い込まれるような滑らかさがあります。生地そのものに密度があるので丈夫で、洗濯を重ねても長持ちしてくれるという魅力も。

また、これを縫い合わせる糸はマカロニのように中心に穴があいた中空糸を使っているのでバスタオルを軽量化し、持ち運びにもストレスのない仕上がりになっています。1万円を超えるバスタオルはなかなか自分では買わないので、プレゼントとしてもオススメです。

 

育てるタオル MARQUE

育てるバスタオル MAQUE

出典:amazon

 

育てるタオルというその名の通り、使えば使うほどふっくらとした気持ちいいタオルに変化していくというのが魔法のようなタオルです。通常ははじめふんわりしていても使っていくうちにへたれるものなので、この発想は画期的です。バスタオルとフェイスタオルの中間くらいのサイズで、簡単な遠出など荷物を最小限にしたい時にピッタリのサイズ感ですね。

また、カラー展開はフォグブルー・ダークグレー・ライトグレーとメンズライクですがいたってシンプルなので男女問わずオススメです。まるでワインかネクタイが入っているかのようなモダンなプレゼントボックスが用意されているので、贈り物としてもピッタリ。

 

Micro Cotton(マイクロコットン) ジャガード バスタオル

Micro Cotton マイクロコットン ジャガード バスタオル

出典:楽天市場

 

エコテックスの証明がされているバスタオルであり、人だけではなく、環境にも優しいです。そのため、小さな子供がバスタオルの毛玉などを飲み込んでしまっても体調を悪くしてしまう心配がありません。

レギュラーモデルよりも吸水性が高く、軽量化もされているため使い心地に優れています。耐久性も向上していることで長年愛用しつづけても生地が薄くなったり、柔らかさが軽減されることもありません。

数量限定で販売されているバスタオルでもあるため、レア度が高く、マイクロコットンが販売しているバスタオルでも貴重なバスタオルです。

 

今治タオル 認定 バスタオル HOTEL’S Grand ホテルズ グラン

今治タオル 認定 バスタオル HOTEL'S Grand ホテルズ グラン 

出典:楽天市場

 

今治は多くの人が知っているブランドであり、高級バスタオルと言えば今治というイメージを持っている人も少なくありません。高級感があり、厚手に仕上げられていることで肌触りに優れ、肌に優しいバスタオルです。ギフトとしておすすめで贈り物に悩んでいる人にもおすすめです。

素材は綿ですが、一般的な綿ではなく、高級品でもあるスーピマ超綿棒が使用され、さらにその中からより品質が良い物だけが厳選されています。世界最高峰の柔らかさを誇っているバスタオルといっても過言ではなく、柔らかさを追求したいのであればおすすめです。

 

ヒポポタマス HIPPOPOTAMUS 大判バスタオル カシス

ヒポポタマス HIPPOPOTAMUS 大判バスタオル カシス

出典:楽天市場

 

吸水性に優れているだけではなく、乾燥もしやすいように仕上げられているバスタオルです。濡れた体をスムーズに拭き取ることができるだけではなく、洗濯後もすぐに乾いてくれるため、手間がかかりにくいメリットがあります。

バスタオルは洗濯物の中でも乾きにくい物でもあり、乾きやすくなるだけでも家事の手間を省くことが可能です。大判サイズのバスタオルであるため、一般的なサイズでは充分に拭くことができないような体型をしている人には特におすすめ。終始吸水性が劣ってしまうこともありません。

ヒポポタマス HIPPOPOTAMUS 大判バスタオル

 

PACIFIC FURNITURE SERVICE オーガニックコットンバスタオル

PACIFIC FURNITURE SERVICE オーガニックコットンバスタオル

出典:楽天市場

 

肉厚に作られていることで肌触りがよく、吸収力にも優れています。使えば使うほど肌触りが良くなり、吸収力が劣ることもありません。そのため、長年愛用したいと考えている人におすすめです。

オーガニックコットンが使用されていることもあり、肌に優しいだけではなく、環境にも配慮されているバスタオルでもあります。しかし、洗う際には注意しなければならないポイントがいくつかあります。洗濯機で洗うことはできますが、色うつりしてしまう可能性があったり、ネットに入れる必要があるため手間に感じてしまうことも多いです。

 

内野 バスタオル しあわせタオル

内野 バスタオル しあわせタオル

出典:楽天市場

 

一般的なバスタオルの5分の1ほどの細い糸が使用されていることで今までにないほどの柔らかさであり、拭き心地に優れているバスタオルです。もちろん吸収能力にも優れているため、しっかり水分を吸い取ることができ、べたついてしまうこともありません。

タオルのブランドといえば今治が有名ですが、内野も品質に優れているバスタオルを多く販売しているブランドです。糸が絡まないように作られていることが柔らかく仕上がっている理由であり、一つ一つの作業を丁寧に行われている証拠でもあります。一度味わってほしいふんわり感があるバスタオルです。

 

テネリータ 超甘撚り バスタオル ロング

テネリータ 超甘撚り バスタオル ロング

出典:楽天市場

 

柔らかく仕上げられているバスタオルは糸が抜けてしまったり、切れてしまいやすい欠点がありますが、切れにくいギリギリの細さに仕上げられているため、使うたびに糸が抜けてしまうことがありません。また、コンパクトスピニングという独自の技術が使用されていることで羽根落ちしてしまうことがなくなり、長年愛用しつづけてもふんわり感を維持することができます。

さまざまなカラーが用意されている特徴もあり、より多くのカラーの中からバスタオルを選びたいと考えている人におすすめです。ロングサイズであるため、体を覆うことが充分できます。

 

kontex 耳付きフードバスタオル

kontex 耳付きフードバスタオル

出典:楽天市場

 

子供にも高級バスタオルを使わせたいと考えている人におすすめのバスタオルです。また、子供を可愛らしくさせたいと考えている人にもおすすめ。バスタオルでありながら、フードのようなデザインに仕上げられています。体を拭くこともできますが、可愛くコーデすることができます。

耳もあるフードでもあることで可愛らしさをより表現することが可能です。デザイン性に優れているだけではなく、肌触りにも優れているため、肌が敏感な子供でも快適に使用することができ、体を優しく包み込むことができます。

 

Hotman 1秒タオル 大判バスタオル

Hotman 1秒タオル 大判バスタオル

出典:楽天市場

 

1秒タオルとして認定されているバスタオルです。1秒タオルとは1cm角に切り取った生地を水に浮かべた際に1秒以内に沈む特徴があるタオルのことであり、吸水性に優れていることが認められています。

吸水性に優れていなければ長い時間水に浮いてしまいます。他の高級バスタオルと比べても圧倒的に吸水力に優れており、体だけではなく、乾きにくい髪の毛の水分もあっという間に吸い取ることが可能です。そのため、髪の毛をゴシゴシする必要がなく、髪の毛を痛めてしまうこともありません。吸水性に重点を置いてバスタオルを購入したいのであればおすすめです。

 

バスタオルの役割

バスタオルは入浴後など濡れた身体を拭く大きなサイズのタオルで、湯上りタオルとも呼ばれることがあります。濡れた身体を拭くことがメインの役割のバスタオルですが、野外などでは体を包んで暖める役割もあります。

一般的なバスタオルのサイズは縦幅約50cmから75cm前後・横幅約100cmから120cm前後。大判バスタオルと呼ばれる特大のバスタオルもあり、特大サイズのバスタオルは縦幅が約75cmから100cm前後・横幅が約130cmから200cmあります。

 

バスタオルの選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

実際にちょっとこだわって良いバスタオルを買ってみようと思った時、どのようなポイントを意識すれば良いのかをお伝えしますね。

 

触り心地・肌触りから選ぶ

タオル

 

毎日触るものなので、触れていて気持ちいいと思える素材を選びましょう。

ふわふわで思わず顔をうずめたくなるものや、ホテルに置いてあるようなしっかりとした生地のもの、ベロア素材やコットン素材など肌に優しいものなど、いろいろなものがあります。

普段お仕事で疲れてお風呂に入るのが面倒くさい!と思ってしまうという人も、お気に入りのバスタオルに包まれることを思い浮かべればウキウキしてお風呂場に直行してしまうかも!

 

機能性で選ぶ

タオル

 

機能性もとっても大事です。バスタオルの本来の目的はシャワーで濡れた体の水分をふき取ることなので、これが十分でなければストレスが溜まってしまうもの。これは見た目で判断するのが難しいのですが、インターネットで調べてみるとたくさん情報が出てくるので安心です。

また、吸水性を売りにしているのであれば「吸水性抜群!」などポップがついているかもしれないので、そういったところもチェックしてみましょう。

ちなみに最近触り心地・吸水性ともに注目されているのがマイクロファイバー。名前からしてお高そうな雰囲気ですが、100円ショップにも売っているくらいのリーズナブルなものもあるので試してみるのもおすすめです。

 

デザイン性から選ぶ

タオル

 

続いて気になるのがデザイン性ではないでしょうか。毎日使うものですし、せっかくなら心から素敵だと思えるバスタオルを使いたいですよね。

そんな人にも安心、バスタオルはカラーも柄も豊富にあるので、きっとお気に入りに出会えるはず。たくさんありすぎて迷ってしまうくらいたくさんの種類がありますから、探すのも楽しめると思います。自分の好きなカラーを選んだり、インテリアの一部として部屋の雰囲気に合わせて選んでみるのも良いかもしれません。

 

素材で選ぶ

タオル

 

バスタオルはさまざまな素材でできており、綿・麻・マイクロファイバーの3種類が一般的な素材です。なかでも綿素材が使用されているバスタオルの割合が圧倒的に多く、肌触りに優れている特徴があります。

麻は吸水性に優れており、綿よりも効率よく水を吸うことが可能です。薄い素材であったり、毛が落ちないメリットがありますが、シワになりやすいデメリットがあります。

マイクロファイバーは化学繊維であり、吸水性と速乾性に優れていますが、肌にはあまりよくない素材でもあるため、擦るように使用してしまうと肌にダメージを与えてしまうリスクが高いです。

 

サイズで選ぶ

バスタオルは大まかに分けて3つのサイズで販売されています。一般的なサイズのバスタオルは体を拭くことに適しているサイズであり、最も使用されていることが特徴でほとんどが一般的なサイズのバスタオルです。

小さいサイズのバスタオルは主に、子供用として販売されており、子供が使いやすいサイズに仕上がっています。大判サイズは大きく、バスタオルとして使用できるだけではなく、部屋の飾りなどとしても活用されますが、流通は少ないです。

 

カラーで選ぶ

バスタオルと言えば白地が一般的ですが、なかにはさまざまなデザインやカラーに仕上げられているバスタオルもあります。カラーのバスタオルを購入することでおしゃれ感を出すことができ、地味さを軽減させることが可能です。好きなカラーを選ぶことが一般的ですが、とりあえずカラーのバスタオルを購入する人も少なくありません。

 

織り方で選ぶ

バスタオルを選ぶ際には、織り方で選ぶのも1つの方法です。自分の肌に直接触れるバスタオルは、肌ざわりを気にする人も多いでしょう。

肌ざわり・触り心地にこだわって選ぶのであれば、上質な肌ざわりがある優しく織られている生地を選ぶようにしましょう。一般的なバスタオルの織り方にはパイルとシャーリングの2種類があります。

 

パイル

パイルは、タオルをふんわりと仕上げてくれる織り方で、糸がループ状に折り込まれている生地です。パイルは吸水性に優れておりメジャーな織り方になりますので、一般的なバスタオルはパイルの生地が多いです。

パイル生地での違いはループの長さでしょう。長めのループや短めのループがあり、立てたり寝かせたりすることにより柔らかくしたり固めたりすることができます。お風呂上りの身体を極力冷やしたくなく、早めに濡れた身体を拭き取りたい人にはパイル生地がおすすめです。

 

シャーリング

シャーリングは、なめらかな肌ざわりが魅力の生地です。ループの先端の毛足を均等に切っており、比較的に毛足が短く光沢のある色合いが特徴的な生地となります。なめらかな肌ざわりがするバスタオルを求めている人は、シャーリングの生地を選ぶのがいいでしょう。

ループの先端を切り毛足が不均等のものをジャギーといいますが、ジャギーは繊維の毛足が長いためふかなふかな触り心地を体感することができますよ。

古くなったバスタオルはリメイクで活用

バスタオルは使用と洗濯を繰り返すことにより、吸水性や肌ざわりの減少などが起きてしまいます。古くなったバスタオルはそのまま捨てるのはもったいないですよね。古くなったバスタオルは、様々なことに再利用することができます。

 

雑巾など掃除用品にリメイク

やはり定番の再利用方法といえば、バスタオルを調度いいサイズに切って雑巾にしたりして、掃除用品としてリメイクすることです。キッチンでは、揚げ物をした後に油を吸わせて捨てる・お皿の油を拭う・ガスコンロなどの掃除に使うなどの活用術があります。年末などにまとめて掃除するような換気扇なども、古くなったバスタオルを再利用することによって、頑固な油汚れになる前にキレイにすることができます。

お風呂ではお風呂掃除の際の水気の拭き取りに使用したり、フローリングでは拭き掃除・窓やベランダでは窓ふきや結露拭きに使うことも可能です。他にも、車を洗った際の洗浄タオルにする・車のシートに敷いて海水浴などに行ったあとに、車が汚れるのを最小限にするなどの使い方もあります。

 

枕カバーやシーツ代わりに

続いてバスタオルの再利用方法は、枕カバーやシーツ代わりにする活用術です。枕に巻いてカバー代わりにしたり、夏にシーツ代わりに使ったりする人も多く、中には座布団に作り替えるリメイクをする人もいます。

暑い夏の時期などは寝ている間も汗をたくさんかいてしまいます。吸水力のあるバスタオルをカバーにすることで、バスタオルだけを取り換えることでいつでも清潔な状態に保つことができます。

 

セルフヘアカラーの用具に使う

なかなか美容室に行く時間が取れない人など、自分でカラーをする人は多くいます。使い古したバスタオルを床に敷いて、染髪剤が床に着くのを防いだりするなどして活用している人もいます。セルフカラーで、シャンプー・リンスをしたあとは染髪剤がまだ残っていることもありますので、使い古したバスタオルで髪を拭くと新しいバスタオルを汚さずにすみます。

 

梱包に使う

引っ越しの際などには、物を傷つけたり壊したりしないように梱包が必要になりますが、梱包材の代わりに使い古したバスタオルを使うことができます。使い回しをすることもできますので、引っ越し以外の時には季節家電などを梱包しておくのもおすすめです。

 

ペット用の敷物やタオルに代える

犬や猫などペットを飼っている家庭では、使い古したバスタオルを犬や猫にあげることができます。飼い主の匂いがついているため、犬や猫のベッドに入れて安心させてあげるのもおすすめです。

飼い主の匂いがついているバスタオルであれば、飼い主が外出中でも飼い主を近くに感じることができるかもしれません。他にもペットをシャンプーした後の乾かすのに用いたり、丁度いいサイズに切って散歩の後に足を拭いてあげたりするのに活用できます。

 

バスタオルにはどんな素材がある?

バスタオルにはどのような素材があるのでしょうか?メインの素材は綿(コットン)・麻(リネン)・マイクロファイバーの3つでしょう。それぞれの素材には特徴があり機能性なども異なります。

 

綿(コットン)

タオルの代表格の素材であるコットンですが、コットンと一言でいってもインド綿・エジプト綿・アメリカンコットン・オーガニックコットンなどがあり、世界中で生産されています。コットンは、優しい・ふんわり・柔らかいなど、織り方によって様々な味わいを出すことができる万能素材です。コットン素材にこだわりたい人も多くいますので、上質な綿糸を使った綿を探して肌に合うコットン素材を見つけましょう。

 

麻(リネン)

寝具・衣類などリネンはたくさんの製品に使用されている素材です。耐久性にも優れているだけでなく吸水性にも優れているのがリネンの魅力。リネンの代表といえば麻になりますが、品質表示に麻と表記できるのは亜麻と苧麻の2つだけなのです。

厚みがなくナチュラルなイメージが強く、耐久性・吸水性に加えすぐに乾くため速乾性にも優れています。また羽毛落ちが少ないのもリネンの魅力です。

 

マイクロファイバー

マイクロファイバーはポリエステル・ナイロンなど化学繊維で織られた素材です。コットンやリネンなどの天然素材よりも吸水力と速乾性に優れ軽いのもマイクロファイバーの特徴になります。マイクロファイバーのタオルは、肌を強くこすり過ぎると肌を傷めてしまうこともありますので、優しく拭いてあげるのがコツです。

速乾性にも優れているマイクロファイバーは、普段部屋干しをしている人や、洗濯物を手早く乾かしたい人におすすめの素材ですよ。

まとめ

おすすめバスタオルについてご紹介していきました。気になる種類は見つかりましたか?

今回紹介したバスタオルは、どれも人気のあるものばかり!ふわふわで肌触り抜群のものです。自分用はもちろん、プレゼントでも喜ばれること間違いありません。

一度でもこの最高の柔らかさを体験すると、もう手放せなくなるかも!ぜひ一回は使用してみてくださいね。

 

一緒に読まれています

ブランケットおすすめ人気【肌触りの良い・可愛いおしゃれな種類】

ボックスシーツおすすめ【人気メーカー・素材や肌触りが大事】

フェイスタオルおすすめ【人気ブランド・ふわふわ・高い吸水性】

おしりふきおすすめ【肌に優しい人気種類・大人も使える・厚手】

ルームシューズおすすめ【人気ブランド・洗える種類・おしゃれ】

可愛いベッドおすすめ【女の子に人気・安い種類・おしゃれ】

バスマットおすすめ人気【速乾抗菌・大きい大判・洗える種類など】

毛布おすすめ【人気ブランド・肌触り最高・軽くて暖かい種類】

ペーパータオルホルダーおすすめ【人気吊り下げ・吸盤やマグネット】

冷却タオルおすすめ【首元ひんやり熱中症対策・人気種類】

高級タオルおすすめ【人気ブランド・喜ばれるプレゼント】

吸水タオル人気おすすめランキング【髪の毛用や洗車用別グッズ】

抱き枕おすすめ【腰痛対策に効果的・接触冷感・可愛いおしゃれ等】