レディースコートおすすめ高級ブランド10選【ハイブランド・人気種類】

冬のおしゃれを楽しむ際に欠かせないアイテムの1つと言えば、レディースコート。せっかくなら高級ブランドのレディースコートを着用したいものです。

しかしレディースコートの高級ブランドは種類がとても豊富で、いざ購入しようと思っても、どれが良いのかとても迷ってしまうものです。

そこでこれから、レディースコートの高級ブランドを選ぶ際のポイントと、実際におすすめするレディースコートの高級ブランドについてご紹介していきたいと思います。

おすすめ人気レディースコートの高級ブランドの種類

ドゥロワー(Drawer)

ドゥロワー(Drawer)

出典:楽天市場

 

ドゥロワーは、大人女性に人気な「ユナイテッドアローズ」が手がけるオリジナルブランドです。大人の魅力を引き立てるデザイン性・実用性などを引き立てるエレガントなコートが揃っています。

おしゃれのプロが「毎年コートが楽しみ」と絶賛するほど色使いやシルエットが人気のコートは、色鮮やかなカラーバリエーションが魅力です。毎年カラーバリエーションが増えており、シンプルな服装にカラーが印象的なコートを合わせるコーディネートが人気です。着るだけで気持ちが明るくなることでしょう。

また、このドゥロワーのコートで人気なのがドロップスリーブコートで、ドロップショルダータイプのレディースコートになります。方周りがすっきりとしていて、マフラーなどとも相性が抜群です。

大人っぽくカジュアルに着ることができるドゥロワーのコートは、一つ持っておくだけで着回し力も十分でしょう。

ドゥロワー(Drawer)
ドゥロワー(Drawer)

 

ESTNATION(エストネーション)

エストネーション

出典:楽天市場

 

女性らしさを演出するコートが揃う新世代ラグジュアリーブランド。コートは、外に羽織るアイテムのため、その人のシャレさやこだわりが伺えるアイテムです。

エストネーションのレディースコートは、羽織るだけでだれても美人になれるシルエットが特徴的なガウンが人気です。ウエストマークもベストで絞る可愛いリボンによりラインがはっきりとして、スタイルアップが期待できるでしょう。

また、ウエストのベルトを外し、羽織るだけでも違う印象を与えてくれ、1枚で2通りの着方を楽しむことができます。色もシンプルなバリエーションで、どんな服にでも合わせやすく上品な印象を与えてくれるレディースコートです。

エストネーション
ESTNATION(エストネーション)

 

アクアスキュータム(Aquascutum)

アクアスキュータム(Aquascutum)

出典:楽天市場

 

アウターブランドとして有名な、“防水”を意味するブランド名であるところも特徴的な英国生まれの人気ブランドです。アクアスキュータムのトレンチコートは、“トレンチコートの原点”とも言われています。

どのような流行の中であっても、変わらないものの良さを教えてくれるブランド。素材の上質さや仕立ての美しさはもちろんですが、着心地も良く、言うことなしのアイテムばかりです。30代~50代に人気のブランドです。

 

バーバリー(BURBERRY)

バーバリー(BURBERRY)

出典:楽天市場

 

トレンチコートと言えば、バーバリーではないでしょうか。英国のブランドということもあり、とてもおしゃれでとてもかっこよく着こなすことのできる高級ブランドです。

しかし、きれいめなファッションだけではなく、カジュアルなファッションにも合わせやすいところが嬉しいポイントとなっています。カジュアルなファッションであっても上品に見せたいという場合にバーバリーのコートが1着あるととても便利です。

バーバリー(BURBERRY) レディース コート
BURBERRY(バーバリー)

 

タトラス(TATRAS)

タトラス(TATRAS)

出典:楽天市場

 

ダウンコートが欲しい場合におすすめの高級ブランドの1つが、タトラス。様々なアイテムが人気のイタリアのファッションブランドですが、ポーランド産の高品質なホワイトグースのダウンを使用しているダウンコートが特に人気です。

タトラスのダウンコートは、ホワイトグースのダウンを使用しているとことも特徴的ですが、着用時のシルエットはとても美しく、機能性もしっかり兼ね備えられています。ダウンコートは高級ブランドでありながらもカジュアルに着こなしやすいですが、高級ブランドということもあって、エレガントに着こなすこともできるところも嬉しいポイントの1つとなっています。

 

ジルスチュアート(JILLSTUART)

ジルスチュアート(JILLSTUART)

出典:楽天市場

 

ダッフルコートの人気高級ブランドの1つと言えば、アメリカのファッションブランドであるジルスチュアート。全体的に女性らしく可愛らしいアイテムの多いジルスチュアートですが、ダッフルコートもフェミニンなデザインのアイテムが揃っています。

女性らしい可愛らしいファッションアイテムを多数持っている場合には、ジルスチュアートのダッフルコートを持っていると合わせやすくておすすめ。また、コートをはじめとする洋服だけではなく、コスメや香水、眼鏡などのアイテムも扱っていますので、ファッション全てを同じブランドで統一したいという場合にもおすすめです。

 

マッキントッシュロンドン(MACKINTOSH LONDON)

マッキントッシュロンドン(MACKINTOSH LONDON)

出典:楽天市場

 

イギリスの老舗アウターブランドの1つが、マッキントッシュロンドン。レディースコートは毎シーズン、様々な雑誌で紹介されています。

ハンドメイドのゴム引きの生地を使用したコートは、非常に凛としたたたずまいのシルエットを見せてくれます。ステンカラーやトレンチ、キルティングなど、どれも“逸品”と言われるようなコートばかりです。どのコートも女性らしさをしっかり引き出してくれます。

 

ラルフローレン(Ralph Lauren)

ラルフローレン(Ralph Lauren)

出典:楽天市場

 

ラルフローレンは世界的にとても有名なアメリカのファッションブランドです。イギリスの伝統的なファッションを、アメリカ流にアレンジしたアイテムが揃っています。

どのアイテムも素敵ですが、中でもPコートはカジュアルなファッションをきれいめに仕上げてくれるデザインで、とても人気なアイテム。大人な女性を演出したいと思っている場合におすすめなブランドの1つとなっています。

 

オールドイングランド(OLD ENGLAND)

オールドイングランド(OLD ENGLAND)

出典:楽天市場

 

フランスのファッションブランドとして有名なブランドの1つがオールドイングランド。イギリスの伝統的な質実剛健な正統派スタイルとフランスの明るさや軽さといったスタイルが融合した、シンプルで親しみやすいけれど非常に上質でおしゃれなアイテムの揃うブランドです。

中でもダッフルコートは可愛らしいデザインでありながらも、大人の女性を演出できるアイテムが多くておすすめです。

オールドイングランド(OLD ENGLAND) レディース コート
オールドイングランド(OLD ENGLAND)

 

アーペーセー(A.P.C.)

アーペーセー(A.P.C.)

出典:楽天市場

 

フレンチベーシックを追求しているフランスのファッションブランドです。トレンドを追うことなく、常に機能性の高さや使いやすさ、上質な素材にこだわっており、着用する人の個性を引き出すようなアイテムを作り続けています。

シンプルであるものの、エレガントな要素もあり、大人の女性の美しさを演出してくれるコートが数多く揃っています。

 

レディースコートの高級ブランドの選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

レディースコートの高級ブランドは種類が豊富です。ブランドによって印象は大きく変わりますし、同じようなデザインのレディースコートでもブランドによって微妙に異なりますよね。

自分にぴったりのレディースコートの高級ブランドを選ぶことができると、買い物も楽しくなります。

これからレディースコートの高級ブランドを選ぶ際のポイントをご紹介しますので、参考になさって下さい。

 

デザインで選ぶ

やはり1番大切なポイントは、好みのデザインかどうかです。

まずはブランドの雰囲気を見てみましょう。

ブランド全体の雰囲気があなたに馴染むのであれば、あなたにぴったりのレディースコートが見つかるに違いありません。

また、ブランド自体があまり好みの雰囲気でないとしても、コートにしぼって見てみると、素敵なデザインのコートを見つけることができるかもしれません。

1度お気に入りのコートが見つかれば、その高級ブランドを毎シーズンチェックしてみるとまたお気に入りのアイテムを見つけられます。

 

コートの種類で選ぶ

レディースコートと言っても、コートの種類は様々ですよね。ダウンコートやPコート、チェックコートやダッフルコートなどなど。コートの種類によっても、得意としている種類のコートがある高級ブランドも存在します。

まずは欲しいコートの種類を決めてみると、素敵な高級ブランドを見つけやすくなってくるかもしれません。

 

着用している人物で選ぶ

高級ブランドになると、女優やモデルなどの著名人が着用していることで有名だというブランドも存在します。また、友人や親戚など、身近な憧れの人が着用しているブランドであれば、そのブランドも憧れのブランドになります。

あなたの憧れの人がお気に入りのブランドや、着用している頻度の多いアイテムがどこのブランドなのかを確認してみて下さい。

 

着丈で選ぶ

身長などにより、または見え方やスタイルによって選ぶといいポイントとして「着丈」が挙げられます。また、コーディネートによってもインナーやボトムスによって合う、合わないという変化が生じるので、その点でも着丈については選ぶ際に気にしていくといいでしょう。

長い丈のレディースコートを選ぶ際には、1度試着することをおすすめします。見た目と着丈は大きく異なる場合があります。試着する際には、丈がどこまであるのかをしっかりと確認しましょう。身長により、膝下・膝上などの見た目の変化が生じます。

 

素材で選ぶ

レディースコートに使われる素材により選ぶのも着心地や見た目の違いにおいてポイントとなってくるでしょう。レディースコートに使われている主な素材について一つ一つ紹介していきたいと思います。

 

ウール

ウールとは、羊毛をあり込んだ生地のことをさします。保温性が高いのに、蒸れにくいという優れた特徴があり、コートに使われる定番の素材となっています。

そんな利点も持ち合わせているウールのコートですが、重力感を感じる方もいるでしょう。実際に店舗で試着をしてからの購入がオススメです。

ウールの素材にポリエステルなどの素材が混ざっていると、その重力感を少し軽減することができます。

 

ダウン

ダウンとは、羽毛の名称であり、綿毛のようなふわふわとした見た目が特徴です。ダウンの魅力はなんといっても軽量感です。軽い着心地で、体を温めたいけど着膨れせずに身軽なファッションを楽しみたい方におすすめな素材となっています。

また、ダウンは、洋服などに使われる素材の中で一番毛足が長い素材であるため、しっかりとした保温力も兼ね揃えています。

 

カシミヤ

カシミヤとは、山羊からとった毛やその織物のことをさします。希少価値が高く、高級感のある見た目が特徴です。一頭からとれる毛量が少ないため、価格が他の素材を使ったレディースコートに比べて高く設定されています。

しかし、値段が高い分やはり高級感、上品な光沢が大人な雰囲気を演出してくれるコートです。

カシミヤのコートを選ぶ際に注意が必要なのは、カシミヤも毛はとても細いので毛玉がつきやすいので、定期的にブラシをかけるなどのメンテナンスが必要となるでしょう。

 

ポリエステル

ポリエステルは、化学繊維であり、よくウインドブレーカーなどに使われる素材です。丈夫でシワがつきにくく、軽いという特徴があります。コートにおいて、シワになりにくさは重視したいポイントとなるでしょう。

また、速乾性にも優れており、水に強い素材であるということができます。
急な雨でもシミや縮む心配もなく、安心です。

ポリエステル素材は、加工上使い勝手のいい素材という利点がありますが、その反面帯電しやすく、汚れがついてしまったら落ちにくい、毛玉になりやすいという欠点もあります。

使用の仕方や保存状態により機能性や見た目に影響してしまうので、注意が必要です。

 

シンサレート

シンサレートという言葉にあまり聞き馴染みがない方が多いのではないでしょうか。この素材は、最近「ダウンよりも温かい」という素材として注目を集めている化学繊維です。アメリカでは、主に寝具やウィンタースポーツ用のアイテムなどに使われている素材ということで、保温性に優れているということがわかります。

シンサレートは、化学繊維のため速乾性もあり、濡れても乾きやすいという利便さも特徴です。また、丸洗いもできるとのことで、メンテナンスも簡単にできるところもポイントです。

 

機能性で選ぶ

冬に着るコートは、身につけて歩いていると体が温まっていくものです。外の気温によっては汗をかく方も多いでしょう。そんな時、自分でかいた汗で蒸れるのを防ぎ、においがこもらないよう「吸湿性」や「放湿性」の優れたものを選ぶと安心でしょう。

「保温性」については、冬物のコートは多くのものが保温性に優れていますが、見た目よりも温かくない、などということも起こってしまう可能性もあるため店舗で試着をしたり、素材を確認するといいでしょう。素材によって保温性に変化が生じます。

 

色で選ぶ

レディースコートを選ぶ際、デザインと同様色選びも重要です。寒い冬のコートは毎日着る必需品なので、自分の好きな色や、自分のファッションに合うかということも考えるといいでしょう。柄物や、カラフルな色のファッションが多い場合には、シンプル色のレディースコートを選ぶとファッションにまとまりが出ます。一方で、シンプルな、落ち着いたファションが多い場合には、柄や、明るい色のコートを選ぶとおしゃれ感が出てアクセントとなります。

 

着まわしの仕方で選ぶ

人によって違うことですが、冬場のレディースコートをたくさん持っている方は少ないでしょう。それにより着回しがきくアイテムなのか、という選び方をすると、ものも増えず、自分の選んだコートを長く使うことができます。

また、冬場のコートはプライベートだけではなく通勤・通学など様々なシーン着用します。どんな時でも着られるコートと、自分のファッションを楽しめるコートなど、たくさんは持っていなくても着回しができるレディースコートを選べるといいでしょう。

まとめ

レディースコートについてご紹介していきましたが、好みのコートは見つかりましたか?

今回はレディースコートの中でも、高級ブランド・ハイブランドに絞ってご紹介しているので、どれも最高級のコート。どのコートも着ていると、おっ!と驚かれるアイテムばかりです。

自分用としてはもちろんのことプレゼントとしても喜ばれるブランドですので、ぜひ最高の1着を見つけてみてください。

 

一緒に読まれています

ダウンマフラーおすすめ10選【人気レディースブランド・洗える種類】

レディースパーカーおすすめ8選【人気ブランド・可愛い大きめ種類など】

レディース スリッポンおすすめ8選【人気ブランド・疲れない軽い種類】

レディース秋冬カーディガンおすすめ8選【人気ブランド・厚手・ニット等】

セイコープロスペックスおすすめモデル8選【人気レディース種類・評価が高い】

カルティエパンテールおすすめモデル8選【人気レディース・評判の良い】

レディースシンプルネックレスおすすめ16選【女性に人気ブランド】

ブルガリ レディース香水おすすめ8選【人気の香り・評価評判が良い】

レディース ショルダーバッグおすすめ17選【人気ブランド・斜めがけバッグ】

レディース ビジネスリュックおすすめ8選【人気ブランド・コスパ最強】