セイコープロスペックスおすすめモデル17選【人気メンズ種類・評価が高い】

スポーツウォッチが欲しいと思った時に選択肢の1つとして挙がるものと言えば、セイコープロスペックス。

しかしセイコープロスペックスは種類がとても豊富で、いざ購入しようと思っても、どれが良いのかとても迷ってしまうものです。

そこでこれから、セイコープロスペックスを選ぶ際のポイントと、実際におすすめするセイコープロスペックスについてご紹介していきたいと思います。

おすすめ人気セイコープロスペックスの種類

セイコープロスペックスはさまざまな種類が販売されているため、購入する際に悩んでしまうことも多いです。決して安い値段で販売されているわけではなく、購入後に後悔しないためにも選び方を身につけることをおすすめします。

次にセイコープロスペックスの選び方をご紹介!ぜひ参考になさってください。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ソーラー ダイバー Ref.SNE437P1

SEIKO PROSPEX SOLAR DIVER'S プロスペックス ソーラー ダイバー SNE437P1

出典:楽天市場

 

防水性に優れているモデルであるため、マリンスポーツをしている人や水を使う仕事をしている人におすすめです。高い防水性が備わっていることで水が原因で故障してしまうリスクが低いメリットがあり、水を恐れる必要もなくなります。

重量感があり、ごつい腕時計を購入したいと考えている人におすすめです。そのため、女性よりも男性向けのモデルであり、かっこよさを高めることも期待できます。

カレンダー機能も取り付けられていることで便利性も高まり、瞬時に日にちを確認することも可能です。文字盤も大きく時間も確認しやすくなっています。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス フィールドマスター LOWERCASEプロデュースモデル Ref.SBEP027

セイコー プロスペックス フィールドマスター LOWERCASEプロデュースモデル SBEP027

出典:楽天市場

 

アナログ式ではなく、デジタル式の腕時計となっています。デジタル式の方が見やすいと感じる人におすすめです。しかし、ビジネス用としてはやや不向きであり、私生活で使用する腕時計を探している人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ストップウォッチ機能やラップメモリー機能が備わっている特徴もあります。その他にはアラーム機能やワールドタイムなどを表示させることも可能です。バッテリー残量が一目で分かる特徴があり、充電するタイミングを把握することができます。多機能に仕上げられていることでさまざまな人におすすめです。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ソーラー Save the Ocean Special Edition限定 クロノグラフ ハードレックス シリコンバンド Ref.SBDL057

セイコー プロスペックス ソーラー Save the Ocean Special Edition限定 クロノグラフ ハードレックス シリコンバンド SBDL057

出典:楽天市場

 

Save the Ocean Special Edition限定のモデルであるため、レア度が高い腕時計です。セイコープロスペックスの腕時計で他の人と被りたくないと考えている人におすすめの腕時計となっています。

3つのクロノグラフが採用されていることで時間を測定することが可能です。ベルト部分にはシリコン素材が使用されていることで堅苦しさのないカジュアルな見た目の腕時計に仕上がっています。

シロナガスクジラをモチーフにデザインされている特徴もあり、海洋生物が好きな人にもおすすめでき、自身のテンションを高めることが可能です。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ミニタートル ダイバースキューバ Ref.SBDY087

SEIKO プロスペックス ミニタートル ダイバースキューバ SBDY087

出典:楽天市場

 

ダイバースモデルであるため、高い防水性が備わっており、水深200mまで耐えることができます。

デザインはスポーツやアウトドアだけではなく、私生活でも違和感のないデザインに仕上げられていることで防水性にこだわらない人でもおしゃれに決めることが可能です。本体とベルトの接続部分は波打っているようなデザインに仕上げられていることで一風変わっているモデルでもあります。

電池やバッテリーで稼働しているのではなく自動巻きであるため、定期的にリューズを回すようにしましょう。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ストリート Ref.STBQ003

セイコー プロスペックス ストリート STBQ003

出典:楽天市場

 

変わったカラーリングに仕上げられているため、カラフルなカラーが採用されている腕時計を装着したいと考えている人におすすめです。ダイバースモデルであるため、海水にも強く錆びにくく、ベルト部分もシリコン素材が採用されています。シリコンは海水への影響を受けにくい素材でもあるため、海水に濡れてしまっても劣化しにくいです。

コンパクトなサイズに仕上げられていることで装着感に違和感を感じにくく、快適に装着することができます。また、コンパクトなサイズであるため、男性だけではなく、女性でも違和感なく身につけることが可能です。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ソーラー ダイバー Ref.SNE545P1

プロスペックス ソーラー ダイバー SNE545P1

出典:楽天市場

 

非常にシンプルなデザインに仕上げられている腕時計。文字盤などには一切数字などは記されていないため、時間などを確認する際には慣れが必要となります。

腕時計はさまざまなモデルが販売されていますが、リューズが一つしかない場合は真横に取り付けられている場合が多いです。しかし、斜め下に取り付けられている特徴があり、シンプルなデザインのなかでも少し変わったモデルを購入したい人は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ベルト部分には細かな溝が彫られている特徴もあり、シンプルさのなかにもおしゃれ感を感じることができる腕時計です。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス サムライ セーブジオーシャン Ref.SBDY065

セイコー プロスペックス サムライ セーブジオーシャン SBDY065

出典:楽天市場

 

文字盤の背景が水中をイメージさせるデザインに仕上げられています。マンタのシルエットも描かれているため、海が好きな人におすすめの腕時計です。

機械式の腕時計ではありますが、自動巻きの仕組みも採用されているため手巻きのリューズを回さなくても手の動きの振動によってローターを稼働させることが可能となっています。毎日使用するのであればリューズを手巻きする必要性はほとんどありません。

文字盤の背景は無地や単色に仕上げられている場合が多いため、グラデーションのデザインは珍しいです。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス フィールドマスター メカニカル Ref.SBDY101

セイコー プロスペックス フィールドマスター メカニカル SBDY101

出典:楽天市場

 

サファイアガラスが使用されていることで耐久性に優れ、衝撃が加わっても傷などができにくいです。視認性が高いという特徴もあるため、文字盤の時刻などを即時に認識することができます。

ベルト部分にはナイロンが使用されて、金具のベルトが採用されている腕時計とは大きく見た目が違い、人によっておしゃれに感じる場合もあれば幼稚に見えてしまうことも少なくありません。

少し変わったデザインの腕時計を購入したいと考えている人におすすめです。女性受けしやすいデザインでもあるため、女性でプロスペックスの腕時計を購入したい人は購入を検討しましょう。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ランドマスター Ref.SBEJ001

ランドマスター SBEJ001

出典:楽天市場

 

“陸”のランドマスターのセイコープロスペックスです。3、6、9、12時位置にパワーリザーブや日付針が配置されていたり、“SEIKO”のロゴマークとプロスペックスのシンボルマークである“X”がデザインとして描かれていたりします。それでも視認性の高さは失われていないので安心して使用することが可能です。

いくつかの時間を盤面上で表示することのできるGMT機能が搭載されています。ケースやベルトの素材にチタンを使用することで、軽量化されており、長時間着けていても疲れにくいです。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス アルピニスト Ref.SBDC091

アルピニスト SBDC091

出典:楽天市場

 

“陸”のアルピニストのセイコープロスペックスです。グリーンのカラーと、牛革のベルトが特徴的で印象に残ります。

クラシカルな印象の自動巻き時計になっていますが、20気圧防水機能が付いていたり、簡易方位計を備えていたりと、しっかり本格派のフィールドウォッチになっています。登山やトレッキングなどのアウトドアシーンでも、日常使いとしても使用しやすくなっています。機能面もデザイン面も重視したい場合におすすめです。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ダイバースキューバ Ref.SBDJ047

ダイバースキューバ SBDJ047

出典:楽天市場

 

“海”のダイバースキューバのセイコープロスペックスです。セイコープロスペックスのダイバースキューバと言えばこれ、というモデル。価格は約4万円でリーズナブルですので、リーズナブルなモデルを探している場合におすすめです。

フル充電をすれば10ヶ月使用できるというソーラータイプ仕様になっています。レッドとブルーの色合いも特徴的でオシャレな印象ですね。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス スカイプロフェッショナル Ref.SSC609P1

スカイプロフェッショナル SSC609P1

出典:楽天市場

 

“空”のスカイプロフェッショナルのセイコープロスペックスです。パイロットウォッチとして必要とされる様々なメーターが、ダイアル上にしっかり配置されているソーラークロノグラフモデルになっています。

約4万円というリーズナブルな点も嬉しいポイントとなっています。

ダイアル、ベゼル、ベルトと、どれもブルーカラーになっており、大空を連想させる素敵なデザイン。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ランドトレーサー Ref.SBEM003

ランドトレーサー SBEM003

出典:楽天市場

 

“陸”のランドトレーサーのセイコープロスペックス。専用のアプリと連携すると、SNSでのシェアを行うことができるところが特徴的なモデルです。アプリ上でログのタイムラインに、コメントや写真を添付することができ、それによって自分だけのルートを作成することもできるようになっています。

もちろん、高度や気圧、温度や方位などを計測できる高度な機能も備わっているので安心です。更に、20気圧の防水機能が付いていたり、ソーラー充電の機能も付いていたりと、昨日に優れたモデルになっています。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス ダイバースキューバ Ref.SBDY029

ダイバースキューバ SBDY029

出典:楽天市場

 

“海”のダイバースキューバのセイコープロスペックスです。ダイバースキューバの代名詞とも言え、“サムライ”の名で長年愛され続けているモデル。海を連想させるオーシャンブルーカラーで波がデザインされている文字盤はとてもオシャレで、印象に残ります。

太陽光などの灯りを吸収して蓄え、暗闇で発行するルミブライトの機能が付いており、深海などの暗闇であっても視認性を向上させてくれます。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス スーパーランナーズ Ref.SBEF050

スーパーランナーズ SBEF050

出典:楽天市場

 

“走”のスーパーランナーズのセイコープロスペックスです。東京マラソン2019の記念モデルとなっており、1000本だけの限定モデル。ランナーにとって必要である計測機能がしっかり備わっています。

36gという軽さで、走っている際に邪魔をすることがないところも嬉しいポイントの1つとなっています。10気圧の防水機能が付いているので、雨の中でも安心して使用できます。

 

セイコー(SEIKO) プロスペックス マリーンマスタープロフェッショナル Ref.SBBN025

マリーンマスタープロフェッショナル SBBN025

出典:楽天市場

 

“海”のマリーマスタープロフェッショナルのセイコープロスペックスです。3時の位置に曜日と日付を表示しており、日常使いにもとても便利なモデルになっています。

“海”に必要な機能として、3000メートルの深海であっても正しく稼働するという素晴らしい機能の高さとなっています。“ツナ缶”と呼ばれる見た目のデザインも特徴的で可愛らしいですよね。

 

セイコー(SEIKO)プロスペックスの選び方と選ぶ際のコツ・ポイント

セイコープロスペックスは種類が豊富です。機能が素晴らしいセイコープロスペックスですから、その分値段も高くなります。つまり、いくつも気軽に購入できるものではない為、自分に合ったものを確実に選びたいということです。

自分に合ったセイコープロスペックスを購入する為には、購入する前に選ぶポイントをおさえておくことが大切。これから、セイコープロスペックスを選ぶ際のポイントをご紹介しますので、参考になさって下さい。

 

カテゴリーで選ぶ

腕時計

 

セイコープロスペックスには“海”“空”“陸”“走”の4つのカテゴリーがあります。

“海”には、マリーンマスタープロフェッショナルとダイバースキューバの2種類。

“空”には、スカイプロフェッショナルがあります。

“陸”には、ランドマスター、アルピニスト、フィールドマスター、ランドトレーサーの4種類。

“走”には、スーパーランナーズがあります。

それぞれのカテゴリーの場所で必要とされる機能がそれぞれに備わっています。

スカイプロフェッショナルであれば、空に関する計器機能が備わっていたり、マリーンマスタープロフェッショナルであれば、飽和潜水にも対応できる機能が付いていたりします。

どのような機能が欲しいのか、どのような場面で使用するのかを考えると、求めるカテゴリーも決まってきますね。

 

デザインで選ぶ

腕時計

 

カテゴリーに関係なく普段使いをしたい、という場合には、カテゴリーにとらわれることなくデザインで選ぶのもおすすめです。

ですが、カテゴリーごとで似たようなデザインになっているので、カテゴリーを決めてから細かなデザインを選んでいくのもおすすめ。

スポーツウォッチですので、かっこいい印象のデザインのものが多くなっています。

 

値段・価格帯で選ぶ

腕時計

 

どれもカテゴリーに沿った素晴らしい機能が備わったスポーツウォッチですから、値段はどれもそれなりにします。

特にこれといった希望がまだないのであれば、お財布と相談し、出せる金額の上限を決めてから、その金額内で購入できるセイコープロスペックスを選ぶようにしてみましょう。

リーズナブルであってもセイコープロスペックスであることに変わりはありませんので、自分の金銭状況を優先して下さい。

 

性能で選ぶ

バングル

 

セイコープロスペックスはさまざまな性能が備わっている場合が多く、必要となる性能が備わっている物を選ぶようにしましょう。

よくある性能はソーラー機能や防水機能です。ソーラー機能は時計にソーラー板が搭載され、太陽光や蛍光灯の光で稼働しつづける特徴があります。そのため、半永久的に稼働しつづけることができ、電池切れなども起こしにくいです。防水機能は水に濡れてしまっても壊れないため、防水機能があるだけで便利性が高まります。

しかし、防水機能でもさまざまなレベル別で販売されており、日常生活の水であれば耐えられてもプールなどに長時間水に浸かることには耐えられない場合もあり、購入する際には注意しましょう。

 

カラーで選ぶ

セイコープロスペックスはさまざまな種類のモデルが販売されていることもあり、カラーも豊富に用意されています。腕時計のカラーと言えばシルバーやブラックが定番ですが、フレームとベルトのカラーが違うモデルも存在しており、よりおしゃれに決めることが可能です。

好みのカラーで選んだり、服装にあるカラーを選ぶことでおしゃれに決めることができます。腕時計を目立たせたいのであれば珍しいカラーを選ぶとともに複数のカラーが採用されているモデルがおすすめです。

 

ベルト素材で選ぶ

腕時計のベルト部分は樹脂や金属で仕上げられている場合が多いです。一般的にフレームに採用されている素材がベルトにも使用されている場合が多く、腕時計のデザインを統一させることができます。しかし、なかには布やナイロン素材のベルトが採用されているモデルもあり、おしゃれ幅を高めることが可能です。

見た目がおしゃれになるだけではなく、装着感にも影響が出るため、慎重に選ぶようにしましょう。さまざまなベルトの腕時計を試しに装着することで自身に適しているベルト素材が把握できます。

まとめ

今回はメンズ用のセイコープロスペックスについてご紹介していきました。今回紹介したモデルは、どれも人気のあるモデルばかり。気になる種類がありましたら、ぜひ一度手にとってみてください。

日本を代表する国産ブランド・セイコー。世界にファンを抱える有名なブランドです。

セイコーのコレクションの中でも、大きなサイズのモデルが多く登場しているのがプロスペックス。腕元での存在感は抜群。コーディネートのアクセントにもピッタリなのでおすすめです。

 

一緒に読まれています

オメガコンステレーションおすすめモデル8選【人気種類・評価が高い】

IWCパイロットウォッチおすすめモデル8選【人気種類・魅力的で評価高い】

ノモスオリオンおすすめモデル9選【人気種類・魅力的で評価高い】

IWCポルトギーゼおすすめモデル8選【人気種類・魅力的で評価高い】

パネライルミノールおすすめモデル8選【人気種類・魅力的で評価高い】

グランドセイコー おすすめメンズモデル8選【人気種類・評価高い】

タグホイヤーカレラキャリバー5おすすめモデル8選【人気種類・評価高い】