髪をケアする人気のヘアオイルをプレゼント【おすすめの市販品】

パーマやヘアカラー、ドライヤーやヘアアイロンなど、髪にダメージを与えるものはたくさんあります。そのうえ、冬の乾燥や夏の紫外線なども髪には大敵です。

髪は毎日ダメージを受けているため、毎日のケアが何よりも大事なのです。そのためヘアオイルで髪を綺麗に保つことが必要になってきます。

ヘアオイルはスペシャルケアやスタイリングにも使えますが、自分で買うのは後回しになりがちなアイテムです。だからこそプレゼントすれば喜んでもらえるアイテムにもなります。

そこで今回は、ダメージを補修しながらツヤを出してくれるヘアオイルをいくつかご紹介したいと思います。ツヤツヤさらさらの髪を維持したいならば、絶対に必要なものばかりなので、是非チェックしてみてください。

髪を綺麗にするヘアオイルの選び方とコツ

髪の保湿効果が高い「植物性のオイル」を選ぶ

 

ヘアオイルを選ぶ際、大事なことは”保湿力”です。保湿効果と言い換えても良いでしょう。

そしてヘアオイルには2種類あり、植物性と鉱物性があります。保湿効果が高いものは、植物性のオイルとなっています。鉱物性と植物性ならば、髪に優しい印象を受けるのも植物性ですよね。

植物性のヘアオイルと一言で言っても、種類がたくさんあります。「椿油・オリーブオイル・ホホバオイル・アルガンオイル・ボタニカルオイル…」など、たくさん種類があるのです。

植物性のヘアオイル選びで大事なことは、天然由来成分100%のものを選ぶことです。これを使うと、毛穴を塞がないとされていますので、髪だけではなく頭皮も優しいものとなっています。

髪の毛の量、髪の質感によって種類を選ぶ

 

ヘアオイルはそれぞれの人に合ったものを選ぶことが大事です。髪の毛の質感や毛量など色んなことを考慮して選ぶことが大事なのです。要は、髪との相性があるということです。

・「髪が太くてクセがあるタイプ、毛量が多くて髪が膨らみやすいタイプ」…しっとり質感のオイル

・「髪の毛が細いタイプ、毛量が少ないタイプ」…さらさらした質感のオイル

こういった視点で選ぶことがおすすめです。相性が悪いヘアオイルを選んでしまうと、髪がペタッとなってしまうかもしれませんし、髪アレンジが決まらないこともありますので注意です。

髪をケアする人気のヘアオイルをプレゼント【おすすめの市販品】

自然の力で髪にうるおいを与えることが大事

まずは、自然の力で優しくしっとりと髪のダメージを補修してくれるヘアオイルをご紹介したいと思います。髪に優しい植物性なので、必見ですよ。

本島椿 純椿油【髪にツヤと潤いを与える】

 

古来から使わるヘアケアアイテム「椿油」は、昔から日本人女性の黒髪を守ってきました。ゆえに馴染みのあるヘアオイルになります。(※このヘアオイルはプッシュタイプなので使いやすいですよ。)

椿油に含まれているオレイン酸が髪にうるおいを与えて、つややかで美しい髪に仕上げます。自然由来の成分で、髪をケアしてくれるのです。

そして、椿油はいろいろな使い方ができます。スペシャルトリートメントとして入浴時に髪全体になじませてからシャンプーで2度洗いをすると、しっとりしなやかな髪になります。 また、タオルドライ後になじませてからドライヤーをかけるとドライヤーの熱から髪を守ってくれますよ。

一緒に読まれています

高級なハイブランドの日焼け止めをプレゼント!おしゃれな贈り物

柳屋 あんず油【キューティクルを綺麗に保つ】

 

つけた瞬間、ふわっと甘い香りがするあんず油。あんずの種からとれるオイルにはオレイン酸やミネラルオイルが多く含まれているため、髪に輝きやツヤを与えてくれます。また、ドライヤーや陽射しなどの熱から髪を守り、キューティクルをコートします。

ちなみに、洗い流さないトリートメントとしての使い方だけじゃなくて、お風呂でのオイルパックもおすすめします。

髪全体になじませてから蒸しタオルでおおって湯船でリラックスし、10分ぐらいしたら洗い流すと、翌朝しっとりまとまりのある髪になりますよ。

松山油脂 さざんかとホホバのヘアオイル【バランスの良いケアグッズ】

 

肌や髪を柔らかくする働きのある「さざんか油」と、人間の皮脂に近い成分の「ホホバオイル」をバランスよく配合したヘアオイルです。

シャンプー後に1~2滴を手にとって頭皮をマッサージしたり、リンスに2滴ほど混ぜて使ったりすると髪がしっとりとまとまりますよ。

1回に使う量は1~2滴なのでなかなか減りませんが、ホホバオイルは酸化しにくいので1年ぐらいは変質や劣化することなく使えますよ。

一緒に読まれています

吸水タオルランキング!髪の毛用や洗車用別でおすすめを紹介

エリップス ヘアビタミン【SNSで話題のカプセルタイプ】

 

日本の3~5倍もの紫外線が降り注ぐインドネシアのバリ島で生まれたヘアオイルです。バリ島の女性にとって、紫外線から髪を守るための必需品ともいえるこのオイルは、今SNSでもとても話題になっています。

使うときにカプセルを開けるので、衛生的だしスパやジムなどに持って行くのも楽ですよ。また、カプセルタイプは珍しいので、それだけで魅力的ですね。

髪のダメージに合わせて配合されている成分も香りも違うので、何種類か詰め合わせてプレゼントしてお気に入りを見つけてもらえるといいですね。

シャンプーとのライン使いもできるヘアオイル

プレゼントする相手が使っているシャンプーがわかっているときは、ライン使いできるヘアオイルを贈るのもおすすめです。もちろん、このオイルを単品で使っても効果がありますよ。

シャンプーブランドらしく、香りのいいアイテムばかりなので香りで選ぶのもいいですね。

BOTANIST ボタニカルヘアオイル

 

大人気シャンプー「BOTANIST」のヘアオイルです。

しっとりタイプのリッチモイスト、さらさらタイプのスムースモイストの2種類から選べます。

リッチモイスト:

アボカド油、ココナッツからとったヤシ油、アプリコットからとったアンズ油を配合しています。

アプリコット&ローズの甘く華やかな香りのオイルは、べたつかずになじみやすく髪全体はしっとりと仕上がります。

スムースモイスト:

グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ジャスミン油を配合しました。

ペアー(梨)&ジャスミンの爽やかで甘い香りのヘアオイルです。

軽めのテクスチャで髪になじみやすく、さらさらに仕上がりますよ。

アミノメイソン ヘアオイル【乾燥や熱から髪を守る】

 

メイソンジャーのようなパッケージが可愛くて人気の高いアミノメイソンシリーズのヘアオイルです。

さらっと髪になじんで浸透し、髪を乾燥や熱から守りケアをしてくれます。パサつきやうねりを抑えて、毛先までしっとりとまとまりますよ。

クランベリー種子油、ザクロ種子油、ツバキ種子油、アーモンド種子油など23種類のボタニカルオイルが配合されています。

ホワイトローズブーケの優しくて甘い香りが気分を上げてくれますよ。

一緒に読まれています

いい匂いのボディクリームをプレゼント【薬局等のおすすめ市販品】

いち髪 和草オイル【湿気コントロール作用が魅力】

 

コメ胚芽油、アンズ核油、ツバキ種子油、エゴマ油などの和草プレミアムオイルを配合したヘアオイルです。

パサつきや乾燥を抑えて毛先までしっとりとまとまります。また、湿気コントロール作用により湿度の高い日でも髪が広がりにくいのもうれしいですね。

いち髪らしい、ちょっと和風な香りは満開の山桜をイメージしています。

〈次のページへ ⇛〉